内定をもらったらお礼を伝えた方が良い?
伝えるとしたらどうやって伝えるのがベスト?
慣れない就職活動で悩んではいませんか?

本記事では次の3点に分けて詳しく解説していきます。

  • 内定のお礼メールは送るべきか
  • 内定のお礼メール例文
  • 内定のお礼を送る上で注意すべきポイント

入社後に気持ちよく仕事を始めるためにはどうしたらいいのか、ポイントを抑えておきましょう。

内定のお礼メールは送るべき?

内定へのお礼メールは送った方がいいです。
内定通知へのお礼メールはしなくてもマナー違反とは言えませんが、入社する場合、送り先の相手ともいつか会う可能性があります。

入社後に気持ちよく仕事をするためにもお礼のメールはおすすめです。

ちなみに、リクナビの調査によると72.1%がメールでお礼を伝えたと回答しており、最も多い結果となっています。

メールは手紙や電話よりもハードルが低く、相手の時間も手間もかかりません。
どの方法で伝えるか迷うなら、メールが無難といえます。

内定のお礼メール例文

ここでは、内定のお礼メールを送った経験がない人にもすぐに真似できる3パターンの例文を紹介して解説します。

  • 内定を承諾する場合
  • 内定を保留にする場合
  • 内定を辞退する場合

 ポイントを抑えて失礼のないお礼メールを作成しましょう。

内定を承諾する場合

件名:採用内定のお礼(綜合大学・綜合太郎)

株式会社 ○○
○○部○○課 ○○様
お世話になっております。
綜合大学 □□学部の綜合太郎と申します。

このたびは、内定のご連絡を頂きありがとうございます。
謹んでお受けしたいと存じます。

とても嬉しく思うとともに、面接などでお世話になった○○様には感謝の気持ちでいっぱいです。

入社後は貴社で1日も早く活躍できるよう精一杯努力して参りますので、今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

まずは取り急ぎお礼を申し上げます。
—————————————————
綜合 太郎
綜合大学・□□学部・○○学科 △年
携帯番号:090-×××-×××
メール:tarou@×××.××.jp
—————————————————

感謝されて嫌な気持ちになる人はいません。
内定を受諾する場合は、素直な感謝の気持ちや入社後の熱意などを一緒に送るといいでしょう。

内定を保留にする場合

件名:採用内定のお礼とご相談(綜合大学・綜合太郎)

株式会社 ○○
○○部○○課 ○○様

お世話になっております。
綜合大学□□学部の綜合太郎と申します。

このたびは内定のご連絡を頂き、ありがとうございます。

高く評価して頂けたことをとても嬉しく思っています。すぐにお返事をするべきところですが、内定承諾のお返事は〇月〇日までお待ちいただけないでしょうか。

現在ほかに選考を受けている企業があり、すべての結果を受け止めてから納得のいく決断をしたいと考えております。

内定のご連絡を頂いたところ大変恐縮ですが、ご理解いただけると幸いです。

お忙しいところ恐れ入りますが、ご確認のほどよろしくお願い致します。
—————————————————
綜合 太郎
綜合大学・□□学部・○○学科 △年
携帯番号:090-×××-×××
メール:tarou@×××.××.jp
—————————————————

保留にする場合、自身の返答期限の相談を必ず入れましょう。
保留をお願いするメールの返答はなるべく早めに返信することを心がけてください。

内定を辞退する場合

件名:採用内定辞退のお詫び(綜合大学・綜合太郎)

株式会社 ○○
○○部○○課 ○○様
お世話になっております。
綜合大学□□学部の綜合太郎と申します。

このたびは内定のご連絡を頂き、ありがとうございます。

このようなご連絡を頂いたところ大変恐縮ですが、自分自身を改めて鑑みたところ他社への入社を決意し、貴社の内定を辞退させて頂きたくご連絡いたしました。

書類審査や面接のご対応など、お忙しいなか貴重な時間を割いて頂いたにも関わらず、このようなご連絡となり大変申し訳ございません。

○○様をはじめ、採用に関わってくださった皆様には心から感謝しております。

最後になりますが、貴社の益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。
—————————————————
綜合 太郎
綜合大学・□□学部・○○学科 △年
携帯番号:090-×××-×××
メール:tarou@×××.××.jp
—————————————————

内定辞退を決めたら、なるべく早く伝えてください。
採用が1人減れば他に人員補充をすることや、辞退した内定者に対しての準備の時間を無駄にしてしまいます。

はっきりと辞退を伝えることも大切ですが、面接対応などへの感謝と、お詫びの気持ちも一緒に伝えるようにしましょう。

内定のお礼状の例文

拝啓

時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

このたびは、内定を頂きましてありがとうございます。
大変嬉しく思い入社を心待ちにしております。

入社後は貴社で1日も早く活躍できるよう、精一杯努力して参りますので今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

内定を頂けたことに心から感謝し、略儀ではありますがまずは書中をもってお礼申し上げます。

敬具
令和 ○年○月○日
綜合大学 □□学部□□学科 綜合太郎
株式会社○○ ○○部○○課 ○○様

手紙でお礼を伝える場合、丁寧に書くことはもちろん、手紙のルールに従って書きましょう。

手紙のルールには大きく3つのポイントがあります。
①拝啓で始まったら、敬具で終わる。
②本題に入る前に挨拶文を書く
③最後に日付、署名、宛名を書く

また、便せんは無地を選ぶと無難です。

内定のお礼を送る上で注意すべきポイント

せっかくのお礼もマナーを守らずに送っては評価を下げることになります。
ここでは注意するべき5点について解説します。

  • 会社名・担当者略はさずに記載する
  • 内定を悩んでいる場合は回答できる日を添える
  • お礼メールは当日中に送る
  • お礼状は遅くても1週間以内に送る
  • 内定のお礼を忘れずに伝える

ポイントを抑えて失礼のないように送りましょう。

会社名・担当者略はさずに記載する

会社名・担当者名は略さずに書きます。

「(株)○○」表記はせず「株式会社○○」と、きちんと書くのがマナーです。
採用担当者などへ送る場合も、所属部署や敬称を正しく書きましょう。

担当が複数いる場合は担当者全員のメールアドレスをtoに入力し、連名でお礼メールを送っても失礼には当たりません。

内定を悩んでいる場合は回答できる日を添える

内定を承諾するか悩んでいる場合、回答できる日を添えて返信します。

期日までに内定を承諾しないまま放置することや、期日を言わずに返事を待ってもらうと、印象が悪くなります。
また、承諾する可能性があるならその時点で不利にならないとは言えません。

辞退の可能性が高いとしても回答できる日はしっかり伝えましょう。

お礼メールは当日中に送る

お礼のメールは内定通知をもらった当日中に送るのが理想です。

早ければ早いほど、誠実さや真面目さが感じられ良い印象が残りやすいです。
どうしても当日中に送れない場合は、遅くとも翌日には送りましょう。

お礼状は遅くても1週間以内に送る

お礼状を送る場合は、遅くても一週間以内に相手に届くように送ります。
メールと違い、相手に届くまでに時間がかかることを考慮しなるべく早めに出すのがおすすめです。

手紙のルールは書き慣れていないと調べながら書くといったことになるので、早めに取りかかるようにしましょう。

内定のお礼を忘れずに伝える

内定通知への返事には内定のお礼を忘れずに伝えるようにしましょう。
過度なお礼は必要ありませんが、内定承諾の意思を伝えるだけにならないようにします。

内定と選考の間お世話になったことへの感謝を簡潔に伝えるのが理想です。

内定のお礼はできるだけ送ろう

内定をもらったら、内定への感謝とこれからよろしくお願いします。といった気持ちを伝えましょう。
送らないことはマナー違反ではありませんが、お礼を伝えられた方は嬉しいですし、送った方がよい印象のまま入社することができます。

何も返事がない内定者と、丁寧なお礼を伝えた内定者ではもちろん後者の方がいい記憶に残るのは明白です。

悩んでいる場合も、今後を見据えてしっかりと返事をすることが大切です。
内定をもらったらできるだけ早く、丁寧に返事をするように心がけてください。

就活対策はインタツアー

企業インタビューに参加し、口コミを書くだけ!
業界研究・企業研究ができ、社会人の方と話すこともできちゃう!
しかも就活支援金もゲット!

是非下記から詳細をチェックしてみてください!!