就活を有利に進めるため、早期選考を受けたいと考えている学生は多いです。しかし普通の選考に比べると早期選考に関する情報は少なく、「いつから始まるの?」「どうやって早期選考をしている企業を探すの?」など、疑問はつきません。そこで今回は、早期選考に関する情報を解説していきます。

早期選考とは?

早期選考とは、通常よりも早いタイミングで始まる選考のことです。大手企業では、基本的に早期選考は行われません。というのも、政府は毎年いつから就活を解禁するか要請を出しており、それに反すると悪評判に繋がるからです。早期選考を主に行うのは、大手企業に流れる前に優秀な人材を確保したいベンチャー企業、そして日本政府の要請に従う必要性が低い外資系企業です。

早期選考はいつから始まる?

早期選考の開始するタイミングは、年によって若干変わります。2023年卒を例にとると、一般的な企業では大学3年の3月から会社説明会が始まり6月から選考がスタートしますが、早期選考を行う企業では大学3年の7月ごろから説明会や選考が開かれ、年内に内定を出すこともあります。

早期選考で年内のうちに就活を終わらせる学生は、全体の20%程度です。50%は一般的なスケジュールに則って大学4年生の春ごろに終わらせ、残り20%が6月ごろまでかかります。

早期選考の探し方とは?

早期選考の情報は通常の選考よりも探しにくく、きちんと準備していなければ「いつのまにか終わっていた」ということにもなりかねません。どのように探せばよいのか、4つのポイントを抑えておきましょう。

インターンシップからつながる

最もよくあるのは、インターンシップをきっかけに早期選考に呼ばれるパターンです。特に夏インターンシップで評価された学生が呼ばれ、インターンシップ後すぐに面接に入るという流れがよくあります。特に2025年卒からは採用直結型のインターンシップが認められるため、こうした選考をする企業が増えていくでしょう。

長期インターンシップも早期選考につながりやすいです。ベンチャー企業で社員とほとんど変わらない業務を担っていた学生が、早い段階から簡単な面接だけを行い、そのまま内定をもらうこともあります。

スカウトされる

いわゆる逆求人と呼ばれる、スカウト型の就活サービスを利用して早期選考を受けられることもあります。逆求人サイトでは、会員登録し、自分の経歴や強み・弱みなどを登録している学生の情報を、企業がいつでも閲覧できます。そこに気になる学生がいれば、直接「うちの面接を受けませんか」とメッセージをもらえます。

Offer Boxやキミスカ、キャリアチケットスカウト、Future Finderなど様々なサービスがありますが、ポイントは「自分の志望業界が利用しているか」です。サービスの中には「○○業界に特化」といったものもあります。また、スカウトは大学3年生の4月から動き始めるため、早めに登録をすませておきましょう。

エージェントから声がかかる

就活エージェントは企業探しを手伝ってくれたり、自己分析のサポートをしてくれたり、面接対策をしてくれたりと、就活を効率的に進めるのに有効です。そして特筆すべき能力や実績を持つ場合、エージェントきっかけで早期選考を受けることができます。

エージェントは一人で複数の学生を担当しているため、その中でも目立つ必要があります。長期留学や学生起業など輝かしい実績などがなかったとしても、しっかりと自己分析をして、「論理的に問題解決に取り組める」「組織の中心人物として周りを巻き込んで行動でいる」などの能力があることをわかってもらえれば、十分にチャンスはあります。

OB訪問がきっかけになる

OB訪問をきっかけに、早期選考に呼ばれることがあります。志望企業の社員に直接、どのくらいの熱意を持っているか、どんなことがやりたいかなどを話す中で、「この学生はうちに来てほしい」と思ってもらい、直接連絡が来るという流れです。

しかし、OB訪問は基本的に、相手に仕事内容や職場環境などを質問することがメインの目的です。面接のように自分の話ばかりすると、印象が悪くなるのでやめましょう。

前持って準備を整え早期選考で内定を獲得しよう

早期選考は名前の通り早い段階から始まるため、前もって準備を整えておくことが必要です。インターンシップに参加したり、オファーがもらえるように自己分析をしておいたりといったことを少しずつやっておきましょう。

また、ぜひインタツアーも利用してみてください。インタツアーは学生が企業の方に直接インタビューができるサービスですが、そこでの印象が良かった場合、早期選考に招待されるケースが多いです。もちろんインタビューをすれば毎回呼んでもらえるというわけではありませんが、企業研究や業界研究の役にも立つのでぜひご活用ください。

就活対策はインタツアー

企業インタビューに参加し、口コミを書くだけ!
業界研究・企業研究ができ、社会人の方と話すこともできちゃう!
しかも就活支援金もゲット!

是非下記から詳細をチェックしてみてください!!