はじめに

こんにちは。学生ライターのすみちゃんです!

大学3年生のみなさん、夏までの就活状況はいかがですか?
季節が変わり、就活本格化がどんどん近づいてきていますね。

私も現在、大学3年生。

今後の就活本格化に向けてスケジュールに不安を感じ始めたので、
就活を終えた24卒の先輩にいろいろと聞いてみました!

今、何をすればいいのか悩んでいる大学3年生や、
就活に興味がある1・2年生にも役立つ情報満載です!

是非、最後までお読みください!

◎今回お話を聞く先輩
・24卒
・旅行業界に就職予定
・就活は大学4年生の6月終了

行きたい業界が決まりません!汗

すみちゃん:本日はよろしくお願いします!
早速ですが夏のインターンシップに参加して幅広く企業を見てきたものの、はっきりと行きたい業界・企業が決められていません……。先輩!この状況って、やばいですか?

先輩:私は行きたい業界よりも、自分に合わない業界を先に考えてた!
結局行きたい業界は本選考が始まる時期でも決めきれず、複数の業界にエントリーしてた。1番行きたい業界は面接を受けながら決まっていったよ。

すみちゃん:たしかに企業説明を聞きながら価値観が一致しなかったり、働き方に違和感があったりと「この業界自分に向いていないかも……」と思うことがありました。

すみちゃん:個人的には趣味が旅行なので、旅行・ホテル業界の話を聞いてみたけど、働き方が私の理想と違うなって感じています。自分に合わない業界については土日の出勤や出張の有無など働き方の視点でみると、決めやすいかなと。

3年秋・冬以降の就活スケジュール

すみちゃん:ところで先輩は3年生の頃、秋冬インターンに何社ほど参加しましたか?その時期のインターンって、学業やアルバイトと両立させながら就活を進めなきゃいけないことが大変で……。何か両立のコツはありますか?

先輩:私は秋冬のインターンには5~6社ほど参加した!
両立のコツは前提として単位を溜めすぎないこと!そうすれば少しは授業の負担を
減らせると思う。スケジュールをしっかり管理していれば意外と何とかなる。他にも、私はバイトのシフトを減らして調整してた。

すみちゃん:たしかに、アルバイトは調整できるけど、授業で忙しいと難しいですよね。
単位は早めにゲットしておくことが吉!一番就活が忙しいと感じたのはいつ頃でしたか?

先輩:3年生の3月頃かな。
本選考のエントリーが解禁されて説明会への参加と大量のESに追われてたな……。
さらに、中旬からは一次面接も始まったので、さらに忙しくなった。

すみちゃん:大学3年生の春休みから就活本格化ということですね。私もスケジュール管理をしっかりしながら計画的に就活を進めたいです。

先輩直伝!完成度の高いESを書くコツとは!

すみちゃん:ESって1つ1つにすごく時間がかかってしまうのが悩みです。
正直、もう書きたくない!(笑)

先輩:ESは、まずはたくさん書いてみてプロに見てもらうのがおすすめ。
私は何回か自分で書いた後に、学校のキャリアカウンセラーや就活エージェントの人に
1度見てもらって、そのアドバイスのもと書き続けたら慣れていったよ。

先輩:ESも慣れれば短時間で書けるようになる!結局一番自分のことを分かっているのは自分なので、頼りすぎるのはよくないけど、大人や先輩の力を借りるのは大事かもしれない。第三者に見てもらえば、自分の気づけていない点を教えてもらえることもあるからね。

すみちゃん: ESは誰かに見てもらうことが大事なんですね!近い先輩だったら、気楽に頼めるし、自分のことも知ったうえでアドバイスをもらえるのでいいなと思いました!今のうちからESの準備をしておけば、3月の忙しさを軽減できるそうなので実践しようと思います!

就活のモチベーションを保つ秘策

すみちゃん:3月の就活が本格化する時期まで、ES準備や筆記試験、面接対策などやることは山積みですね。就活が終わったのはいつ頃でしたか?

先輩:私は4年生の6月だったけど、終わる時期は人それぞれ。
個人的に内定ゼロではない限り、結果がどうであれ6月には終わらせると決めていたし、ある程度満足できる状態になっていたので終わらせた!あとシンプルに自分の体力と気力が6月までしか続かなかったな。(笑)

すみちゃん:たしかに大学4年生の6~7月頃に就活を終える人が多いと聞いたことがあります!ゴールを設定しておけば、やる気も持続できそうです。就活で挫折したことはありましたか?就活のモチベーションはどうやって保っていましたか?

先輩:正直、しんどくなったことは何度もあります!(笑)
新卒での就職を諦めようかと思ったこともあったけど、「就職浪人は嫌だ!」とか
「はやく稼ぎたい!」とか考えて、やる気を出してた。

先輩:どうしてもその日に提出しないといけないものがあるとき以外は、一度就活から
離れることも大事。
あと私は、「就活の話はしない」って約束をして友達と飲みに行くことも息抜きになったな。本気で忙しい時期は皆、バイトをかなり減らしているか、全くしてないので、意外と急に誘っても夜は友達も空いていることが多かった!(笑)

すみちゃん:「就活から離れることも大事」とは意外でした。長期戦だからこそ、詰め込みすぎるのは良くないですね!最後に、就活のコツを教えてください!

先輩:人と比べない!自分なりの息抜きの方法を探しておく!
この二つかな!

すみちゃん:具体的にありがとうございます!今すぐに実践できることばかりなので、自分のペースで進めていきたいと思います!

まとめ

先輩、インタビューありがとうございました!

すみちゃん的には、「業界が決まっていなくても大丈夫」というお話が印象的でした。
決まっているに越したことはないのかもしれませんが、無理に決めると後悔する可能性があります。

私はもう少し時間をかけて考えていこうと思いました。

本選考が解禁される前に準備すべきことも見えてきて安心できました!
解禁された後に慌てることがないよう、今からの準備が肝心です!

インタツアー学生編集部

タグ: