最近では、学生が早い段階から就活を行うようになり、早期選考を受ける人が増えています。しかし本当に、早期選考は受けるべきなのでしょうか。メリットやデメリット、事前に準備するポイントについて解説します。

早期選考とは?

早期選考とは、本格的な就活が始まる前に行われる選考です。タイミングは企業によってそれぞれですが、大学3年生の夏からスタートすることもあります。大企業は政府が要請する就活スケジュールを遵守することが多いため、主にベンチャー企業や外資系企業で実施されています。

早期選考の内容とは?

早期選考の内容は、一般的な選考とそれほど差はありません。現場の方や人事、役員などと面接をしたり、グループディスカッションやグループワークを実施したりします。しかし、インターンシップを受けていると、書類選考や一次面接が免除されることが多いです。どのような選考内容になるかは企業によって様々なので、しっかり情報収集しておくことがポイントです。

早期選考を受ける注意点

早期選考は就活が本格化する前に始まるため、「受けようと思ったのにもうエントリーを閉め切っていた」ということが起きやすいです。しっかりスケジュールを把握し、余裕を持って準備を進めましょう。

また、「第一志望の企業が早期選考をしていないから、自分は受けなくていい」と考えるのはもったいないです。面接はいくら練習しても、本番になると緊張してしまうもの。第一志望の面接を受ける前に何度か実際に経験しておくことで、練習にもなります。

そして、早期選考で落ちた場合、その後の選考を受けることが難しくなります。エントリーはできても書類で落とされてしまうケースもあるため、準備不足だと感じるのであれば、志望度の高い企業はあえて避けるのも一手です。

早期選考を受けるメリット

早期選考を受けることで、様々なメリットが生まれます、主なポイントは、以下の3つです。

本選考の練習になる

自己分析やSPIなどの筆記テストの準備は、自分一人で完結します。しかし面接やグループワークなどは、本番を通してしか成長できないことも多いです。いくら準備を固めても当日に緊張してしまうことも多いので、本選考が始まる前に練習として受けておくことで、その後の就活をスムーズに進めることができます。

企業とのコネクションを作れる

早期選考は広く門戸が開かれるというより、企業の方が「この学生に選考を受けてほしいと思った人だけが受けられるシステムがほとんどです。そのため、自分自身も先方から見て魅力的な学生の一人ということになり、関係性を構築しやすいです。ここで人事部の方とコネクションを作っておくことで、これからの選考に役立つアドバイスをもらえることがあり、大きなメリットとなります。

早く内定がもらえ余裕が生まれる

早期選考では年内に内定が出ることもあります。多くの学生が内定ゼロの状態で就活を始めるなか、自分だけは内定を持った状態になるため、余裕が生まれます。就活では「どこにも採用されなかったらどうしよう」という焦りからうまくいかないことも多いですが、落ち着いて面接などを受けることが可能です。また、他社から内定を出されるほど優秀だというアピールにもなります。

早期選考を受けるデメリット

早期選考には、メリットだけでなくデメリットもあります。「こんなはずでは」と後悔しないよう、以下の3つのポイントを理解しておきましょう。

ライバルが手ごわい

早期選考に呼ばれるのは、ほとんどが優秀な学生です。その分、ライバルは手ごわくなります。面接で他の人の発言や振る舞いがプレッシャーになり、「自分はだめだ」と思い込んでしまうこともあるので、必要以上に落ち込まないように気をつけましょう。

準備期間がとりにくい

スタートが早い分、準備時間は短くなります。特に大学1~2年生のうちは就活について何も知らない方も多く、そのまま早期選考に突入するとなかなかうまくいきません。早いうちから自己分析をしたり、インターンシップに参加したりと、少しずつでも準備をしておきましょう。

オワハラのリスクがある

オワハラとは、「就活終われハラスメント」の略です。早期選考で内定をもらうと「うちにくるならもう就活しなくていいだろう」「これ以上はどこにもエントリーするな」など、制限されるケースが増えました。

早期選考で内定をもらい別の企業の選考を受けたい場合は、採用担当者に「別の企業の選考を〇月に受けたいと考えているため、内定承諾を待っていただけませんか」と相談することをおすすめします。

早期選考を受けて就活をスムーズに進めよう

早期選考は早くからの準備が必要で優秀なライバルと戦わなくてはならないというリスクはありますが、他の人より早く就活に慣れることができ、内定が出たら余裕を持ってその後の就活に取り組むことができます。少しでもスムーズに就活を行い方は、ぜひ早期選考を受けてみてください。

就活対策はインタツアー

企業インタビューに参加し、口コミを書くだけ!
業界研究・企業研究ができ、社会人の方と話すこともできちゃう!
しかも就活支援金もゲット!

是非下記から詳細をチェックしてみてください!!