八重椿本舗株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらは化粧品、入浴剤の研究開発・製造をしている企業様です。 こちらは化粧品、入浴剤の研究開発・製造をしている企業様です。 また、こちらの企業様が製品の製造を行い、株式会社クロイスターズが販売を行っているので、製造から販売までを一気通貫で請け負うことができます。 そのため、クライアントは安心して仕事を依頼することができます。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201236
同志社大学 文学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 インタビュー】

「品質へのこだわり」

本日は、株式会社八重椿本舖様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、明治37年に創業され、主に入浴剤や化粧品の製造を手掛けています。百貨店で扱われているような単価の高い商品を製造されていて、日本でも有数の化粧品メーカーの商品の製造にも携わっているそうです。

本日、お話を伺った中でも特に印象的だったことは、商品の品質をとても重視していることです。私はお話を伺うまで、製造ラインでは機械が多く使われているイメージがあったのですが、実際には手作業が多いということに驚きました。また、商品の品質を保ち、お客様とのルールがきちんと守れるように手順書が存在しています。このことが高品質な製造を保てている秘訣だそうです。また、手作業で行うため、以前からも除菌など衛生面において細部まで気を遣われていたそうですが、このコロナ禍ではより一層除菌などを強化され、社内からコロナ感染者を出さないことにとても気を遣われているそうです。

また、就職活動のアドバイスもいただきました。リモート面接では、いかに表情を伝えられるかが大切だそうです。面接の前に自分が画面上でどのように写っているのか、そしてどうすれば表情が良く見えるのかを研究しておくと良いそうです。 このようなアドバイスをいただき、これからの就職活動においてぜひ活用させていただきたいと思いました。


学センインターンNo.180123
立教大学 文学部4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 インタビュー】

「大学で学んだ知識を活かし、高品質な商品を開発できる企業」

本日は、株式会社八重椿本舖様にインタビューさせて頂きました。 こちらは化粧品、入浴剤の研究開発・製造をしている企業様です。百貨店ブランドなどのデパートで販売されている比較的高価な化粧品の製造を行っています。 こちらの企業様には、大きく分けて2つの魅力があります。1つ目は、品質への強いこだわりです。

明治37年の創業以来、100年以上品質の確保やクライアントとの信頼関係の維持に注力されています。品質の維持のために、クライアントからの指示を手順書にまとめ、周知徹底を図っています。

また、こちらの企業様が製品の製造を行い、株式会社クロイスターズが販売を行っているので、製造から販売までを一気通貫で請け負うことができます。そのため、クライアントは安心して仕事を依頼することができます。 また、研究職があるため、理系の方々は大学で専攻してきた分野の知識や知見を仕事の中で活かすことができます。このことも、こちらの企業様の大きな魅力の1つです。

会社名八重椿本舗株式会社
事業内容1. 化粧品の製造 2. 入浴剤の製造 3. 化粧品・入浴剤の研究開発
URLhttps://www.yaetsubaki.co.jp/
所在地〒105-0013 東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエアスタジオ1502
資本金1,000万円
設立1904年10月
従業員数270名(2019年8月時点)
https://www.yaetsubaki.co.jp/recruit/index.html