どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター(ベテリナリアンズシナジー株式会社)× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

昨今、世の中は少子化が進み、動物を我が子のように大切にする方が増加しているそうです。その背景には、動物には我々にない力があり、動物がもたらす価値が高まっていることが挙げられるそうです。社会の発展のために、その価値をなくしてはいけないという、大切な命を守る姿勢に感銘を受けました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200142
玉川大学 教育学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「動物医療から社会の発展に向けて」

本日は、どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター(ベテリナリアンズシナジー株式会社)の病院長の永田様にお話を伺いました。

こちらは、動物医療の最後の砦として専門医療や救急医療を行う動物総合病院です。院内には、12の診療科目と救急センターがあり、緊急の症例にも柔軟に対応できる体制を整えているそうです。

お話を伺う中で、特に印象に残ったお話が2つありました。1つは、動物医療を通して、社会の発展に寄与していくというものです。昨今、世の中は少子化が進み、動物を我が子のように大切にする方が増加しているそうです。その背景には、動物には我々にない力があり、動物がもたらす価値が高まっていることが挙げられるそうです。社会の発展のために、その価値をなくしてはいけないという、大切な命を守る姿勢に感銘を受けました。

もう1つは、獣医学教育の取り組みについてです。こちらでは、全国に6つある、農林水産大臣指定の臨床研修診療施設の1つだそうです。未来の動物医療に携わる方々に医療技術を伝えるだけではなく、動物医療の発展や、一人ひとりのキャリアアップに寄り添った指導など、人々の将来を見据えた活動を行っている企業様だと思いました。

獣医師を目指す方はもちろんですが、事務職や経営職として成長したい方にも是非見ていただきたい企業様です。


学センインターンNo.180329
法政大学 キャリアデザイン学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年8月 訪問】

「計り知れない動物の価値」

本日は、どうぶつの総合病院 専門医療&救急センターの病院長の永田様にお話を伺いました。

こちらの病院は、ベテリナリアンズシナジー株式会社により運営されており、一般的なクリニックとは異なる、国際基準の専門診療を提供されている医療機関です。

私は今まで、動物の病気を治すことだけが動物病院の役割だと考えていました。しかし、決してそれだけではなく、こちらの企業様では動物の命を救うことを通して、人の心を支え、そして心豊かな生活を実現するネットワーク基盤を作られています。それが動物病院の大きな役割でもあると気がつくことができました。永田様も、数多くの課題を解決するために施策を考えられており、人と動物のつながりや、獣医師同士のつながりを非常に大切にされていると、インタビューを通して強く感じました。

加えて永田様は、ご自身が学ばれてきたことを他の先生に伝えることを使命と考え、教育にも力を入れられています。実際に2年間、現場で学ぶことを通して、その人の強みを引き出し、人生設計の大きな転換点を担われています。“つながり”を大切にし、皆が生き生きと働け、「この病院があるから安心だ」と多くの方に思ってもらえるような病院を目指されていると感じました。

会社名どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター(ベテリナリアンズシナジー株式会社)
事業内容埼玉県川口市にあるどうぶつの二次診療施設
URLhttps://vsec.jp/
所在地〒333-0823 埼玉県川口市石神815
資本金
設立
従業員数