バリュエンスホールディングス株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

バリュエンスグループ様は、ブランド品などのリユース事業を行っています。具体的には、ブランド品などを買取専門店にて買取りし、それらの商品のほとんどをグループで運営するリユース事業者向けのネットオークションプラットフォームにて販売していらっしゃいます。買取点数は日本でトップクラスだそうです。このように、店舗とプラットフォームの両方を持ち、独自のビジネスモデルを保持していることが大きな特徴であると感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180123
立教大学 文学部4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「独自のビジネスモデルを確立している企業様」

本日は、バリュエンスホールディングス株式会社のご担当者様にインタビューさせて頂きました。

バリュエンスグループ様は、ブランド品などのリユース事業を行っています。具体的には、ブランド品などを買取専門店にて買取りし、それらの商品のほとんどをグループで運営するリユース事業者向けのネットオークションプラットフォームにて販売していらっしゃいます。買取点数は日本でトップクラスだそうです。このように、店舗とプラットフォームの両方を持ち、独自のビジネスモデルを保持していることが大きな特徴であると感じました。

また、海外にも展開しています。世界と比べて日本はリユースの文化が深く根付いているので、このことを生かして、海外でも一位のブランドリユース会社になることを目指していくそうです。

また、社員数がどんどん増えているなかでも、一人ひとりの個性を大切にしてくださるので、自分が取り組んでいる仕事が会社の成長に繋がっているという実感を得られるそうです。モチベーションを高く維持することができる環境が整っていると感じました。


学センインターンNo.200230
立教大学 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「自己成長ができ、世界に挑戦できる会社」

本日は、バリュエンスホールディングス株式会社のご担当者様にお話を伺いました。

バリュエンスグループ様は、ブランド品や美術品、骨董品などの買取、オークションなどのリユース事業、さらには不動産事業など幅広く事業を行っています。特徴としては、海外にも拠点があったり、買取専門の店舗が全国に100店舗以上あることです。また、プロのバイヤー向けのグローバルオークションのプラットフォームを持ち、独自のビジネスを展開されています。このコロナ禍では、影響を受けた期間はあったものの、増収を果たしています。理由として、コロナ前からオークションのオンライン化を進めていたことが挙げられるそうです。

お話を伺う中で、私が特に魅力に感じたことは、挑戦できる環境です。入社後は、買取りを行う営業としてスタートします。その後、定期的にグループ内に向けて部署の募集がかかるため、立候補して部署を異動することが出来ます。また、マーケティング部門が集客をするため、営業はお客様との商談に集中することが出来ます。さらに、短い時間でお客様との信頼関係を築いたり、質の高い商談を経験することができるなど、成長できる環境がとても多いと感じました。

最後に、社風として個々を尊重する環境があり、育休・産休からの復帰率もほぼ100%で、戻りたいと思える環境があるというお話も伺うことができました。働きやすい環境の中で成長できる、とても魅力的な企業様だと感じました。

会社名バリュエンスホールディングス株式会社
事業内容グループ全体の経営・マネジメント強化、戦略立案・策定、企業価値の最大化
URLhttps://www.valuence.inc/
所在地〒108-0075 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 28F
資本金11億1,703万円(2020年8月末現在)
設立2011年12月28日
従業員数連結:587名(2020年8月末現在)
https://www.valuence.inc/recruit/