株式会社土屋鞄製造所× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

ランドセルや革製品を製造している、日本のモノづくりの企業。HPやSNSで情報を発信するデジタルな仕事を行っており、働かれている方は、年齢層が幅広く、和気あいあいとした環境となっている。日本の伝統的なモノづくりに興味がある方や、自主性があり、日本のモノづくりを世界に発信していきたい方にとって、魅力的な企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201063
京都大学 文学部2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「日本のモノづくりを背負って発信する会社」

本日は、株式会社土屋鞄製造所様にお話を伺いました。 こちらの企業様は、ランドセルや革製品を製造している、日本のモノづくりのメーカーです。特徴として、職人による仕事と、HPやSNSで情報を発信するデジタルな仕事を行っている点が挙げられます。働かれている方は、年齢層が幅広く、和気あいあいとした環境があります。

お話を伺って、こちらの企業様での仕事には、日本のモノづくりを牽引していくやりがいがあると感じました。また、日本の伝統工芸品を興す先駆けになるという大きな役割を担っておられます。新入社員は、店舗スタッフとして経験を積んだ後、企画やマーケティング、人事、管理業務などをジョブローテーションし、最終的には事業のマネージャーになるそうです。

日本の伝統的なモノづくりに興味がある方や、自主性があり、日本のモノづくりを世界に発信していきたい方にとって、魅力的な企業様だと感じました。


学センインターンNo.200186
慶應義塾大学 経済学部1年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「日本のものづくりを世界へ」

今回インタビューをさせていただいたのは、株式会社土屋鞄製造所様です。 こちらの企業様では、主にランドセルや鞄、小物の製造や販売をされています。熱量やこだわりを持った、幅広い年代の社員の方が在籍されていて、日本の「ものづくり・ことづくり」を世界へ届けています。海外にも店舗があり、多くの人がこちらの企業様の商品を愛用しています。

また、日本のブランドを世界に届けていくことで日本のものづくりの良さを多くの人に伝えていくとともに、事業・技術継承を通して日本の良き伝統を未来に残そうとされています。

私は、お話を伺ったご担当者様から、自主性の大切さを学ばせていただきました。ご担当者様は、予測することの難しい未来で活躍していくためには、常に自分から行動を起こして答えを探し、挑戦することが大切だと仰っていました。学生である私にとって、とても胸に響くお話でした。

さらに、こちらの企業様は新しい挑戦や企業改革にも寛容的であり、「Made in All Japan」で日本のために活躍されている企業様だと感じました。

会社名株式会社土屋鞄製造所
事業内容オリジナルブランドでの皮革製品を中心とした ランドセル、鞄・小物の企画・製作、及び販売。
URLhttps://tsuchiya-kaban.jp/
所在地東京都足立区西新井7-15-5
資本金7,000万円
設立1965年
従業員数651名(2020年4月現在)