東京サウンド・プロダクション× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

今では企画制作・撮影・映像編集・ MA ・コンテンツ販売など、事業の幅を広げている。 採用については、希望職種採用をとっていてミスマッチが起こりづらくなっている。 映像コンテンツに興味のある人はもちろん、若いうちから最前線で活躍したい人、成長できる環境を求めている人におすすめ。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180179
早稲田大学 社会科学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「ミスマッチを防ぐ」

本日は東京サウンド・プロダクションの飯森様にお話を伺いました。こちらの企業様は、1963年に音響効果会社として創立し、今では企画制作・撮影・映像編集・MA・コンテンツ販売など、事業の幅を広げています。

こちらの企業様の強みは、様々な分野に専門のスタッフがいて、映像制作の入り口から出口までワンストップでお客様のニーズに柔軟に対応できることです。

様々な分野がある分、自分が就きたい職種に就くのが難しいと学生は考えてしまうかもしれませんが、学生が希望職種を提示して採用活動に臨むことができるため、入社してからのミスマッチを防ぐことができています。

その結果、昨年度の離職者も少なく、高い定着率を誇っています。若いうちから裁量権も大きく、会社の看板を背負って、プロジェクトの最前線で業務を行うことができることもこちらの企業様で働くことの魅力です。若手のうちから裁量権が大きい分、教育制度も充実していて、部署ごとに組まれた教育制度に加え、シミュレーションテストを行うなど、自分がどれくらいまで成長することができているのか確認をすることもできます。若いうちから裁量権をもって働きたい学生におすすめの企業様だと思いました。


学センインターンNo.180216
青山学院大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「最前線で働く魅力」

本日は、東京サウンド・プロダクションの飯森様にお話を伺いました。こちらの企業様は、テレビ朝日グループに属し、テレビを中心に、映像コンテンツの企画、制作をされています。映像技術や音響効果に長けているだけでなく、映像コンテンツの幅広い分野にスタッフを持ち、テレビ番組の企画から発信されるまで全てを担うことができるというところが特徴です。

採用については、希望職種採用をとっていてミスマッチが起こりづらくなっています。部署ごとに設けられた教育制度も充実していて、もともと技術がある人でなくても、成長し活躍できる環境が魅力的だと感じました。若いうちから最前線で働くことができ、達成感や自己成長を感じられることが多いというお話が印象的でした。働く環境としても最前線でチームで動いていくため、つながりが深く和気あいあいとした雰囲気があるそうです。

映像コンテンツに興味のある人はもちろん、若いうちから最前線で活躍したい人、成長できる環境を求めている人におすすめの企業様です。

会社名東京サウンド・プロダクション
事業内容テレビ番組・各種映像コンテンツの企画制作、撮影、映像編集、MA、音響効果・選曲・音楽出版、 ソフト制作事業
URLhttps://tsp.co.jp/
所在地〒106-0031 東京都港区西麻布2-24-11 麻布ウエストビル
資本金5000万
設立1963年2月18日
従業員数357名