株式会社トラストシップ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

生協のグループ会社として、生協商品の配達業務をしており、お客様と直接コミュニケーションを大切にしている企業。研修制度も手厚く、努力を重視・尊重する環境!

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180125
國學院大學 経済学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「コミュニケーションが大切な業務」

本日は、株式会社トラストシップのご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は、生協のグループ会社として、生協商品の配達業務をしており、お客様と直接コミュニケーションを取ることが大切な業務です。

入社してからは、まず現場でドライバーとしての業務を行うため、運転の研修やビジネスマナーの研修を行います。安全を第一にしていることから、一人で運転するまでに試験を合格する必要があるそうです。経験が必要ですが、年功序列ではありません。頑張れば頑張った分評価される職場環境になっているため、成長意欲がとても重要になります。

求める人物としては、誠実な人を挙げていました。生協への世間のイメージが良いことや、安全を最優先にした業務であることから、業務に対して前向きに、しっかりと対応することが重要になります。

体を動かす業務をしたい人や、安定した職場で働きたい人にとって、とても魅力的な企業様だと感じました。


学センインターンNo.180229
青山学院大学 教育人間科学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「人と人をつなぐ」

本日は、株式会社トラストシップ様にインタビューさせて頂きました。こちらは、コープデリ生活協同組合連合会の、宅配業務を専門的に担う企業様です。コープデリというネームバリューの下、安定した顧客数を維持できることに加え、最近ではコロナウイルスの影響で食材の宅配需要が高まり、更に契約数を伸ばしています。

同じコースを毎回担当する仕組みになっているため、お客様とのコミュニケーションが楽しくで、やりがいになっているそうです。家庭菜園をしているお客様のお宅に訪問した時に、お客様から野菜を頂いたことや、担当のコースが変わることを伝えた時に、お客様が涙ながらに別れを惜しんでくださったこともあるそうです。お話を伺って、信頼関係を築くことによって、不満や悩みなど生の声を引き出す役割や、お客様にとってのコープデリへのイメージを背負う、重要な役割を担っていると感じました。

研修制度も手厚く、努力を重視・尊重する環境があります。体を動かすこと、コミュニケーションを取ることの好きな方、実力重視な環境で働きたい方にとって、魅力的な企業様だと思います。

会社名株式会社トラストシップ
事業内容コープデリ連合会会員生協の配達業務
URLhttps://trust-ship.co.jp/
所在地埼玉県所沢市大字坂之下166番地3
資本金2,000万円(コープデリ連合会100%出資)
設立2016年1月21日
従業員数正社員1,100名 パート社員412名 アルバイト17名 合計1,529名 (2020年3月現在)