TOTOバスクリエイト株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

技術職と事務職で業務内容は違いますが、TOTOグループとして「より良いユニットバスを作る」という同じ方向に向かって、日々協力しながら仕事を行うことの出来る環境であり、非常に風通しの良い魅力的な企業だと思いました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180118
法政大学 社会学科3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年4月 訪問】

「世界一の浴室創造企業を目指して」

今回はTOTOバスクリエイト株式会社のご担当者様にインタビューをさせていただきました。

こちらの企業様は、TOTO株式会社のグループ会社として、ユニットバス製造業を行なっており、企業理念である「世界一の浴室創造会社」を目指して地球や家計に優しい商品作りをしています。

新卒採用において募集している職種としましては、技術開発系部門と事務間接系部門があります。技術職は、理系出身で大学時代に開発の経験がないといけないというわけではありません。それよりもTOTOが好きで、ものづくりが好きだ、という姿勢があり学ぶ意欲を持っている学生であれば、大学までの経験は問わないとおっしゃっていました。専門的な知識が多く必要なイメージだったのでとても驚くと共に、多くの学生に知ってもらいたい情報だと感じました。

技術職と事務職で業務内容は違いますが、TOTOグループとして「より良いユニットバスを作る」という同じ方向に向かって、日々協力しながら仕事を行うことの出来る環境であり、非常に風通しの良い魅力的な企業だと思いました。


学センインターンNo.200048
上智大学 理工学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年4月 訪問】

「生活を支えるものづくり」

本日は、TOTOバスクリエイト株式会社様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、TOTO株式会社のグループ会社です。ユニットバスの製造や設計に特化し、私たちの生活に欠かせない製品を作っています。 製造の仕事と聞くと、多くの方は現場で作業する技術職をイメージすると思います。もちろん技術職で活躍している方も多いですが、事務の仕事もあり、材料の調達・管理や生産計画に携わっています。事務職の方は現場で作業をすることはなくとも、「より良いユニットバスを作る」という、同じ目標に向かって進んでいると伺い、素晴らしいと思いました。

仕事に一体感があり、アットホームで風通しの良い企業様に違いないとお話を伺って感じました。

技術職では、入社前の専門知識は問わず、「ものづくりがしたい」という思いを持っていることが大切だそうです。また、事務職では文系の方も多いそうです。そして、職種に関わらず女性も多く活躍しています。産休育休についても100%取得可能で、復職後は時短勤務や在宅勤務を取り入れ、働きやすい環境の実現に努めているとおっしゃっていました。

ものづくりで人々の暮らしを支える、魅力的な企業様です。ものづくりに興味のある方、皆でやり遂げるという環境で成長したい方に、ぜひ見ていただきたいと思いました。

会社名 TOTOバスクリエイト株式会社
事業内容 ユニットバスルームの設計・製造
URL https://tbc.jp.toto.com/
所在地 〒285ー8585 千葉県佐倉市大作2-5-1
資本金 1億円(TOTO株式会社全額出資)
設立 1986年 3月
従業員数 588名(2019年4月末現在)