株式会社Too× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

「クリエイティブ」を支える、制作環境やツールをご提供している企業!クリエイターの方々が必要とする全てのものを扱っている、様々な角度からからクリエイターを支える。自らもクリエイティブな発想で活躍できる職場、明るく働きやすい職場環境。


株式会社Tooは『インタツアーによる学生緊急支援賛同企業』です

インタツアー日程2020年7月7日(火)
時間15:00~16:00
場所リモートでのWEBインタビューです
定員数3名
参加資格不問
就活支援金3,000円

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200020
立教大学 法学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「『職境』なき世界」

本日は、株式会社Too様にインタビューをさせて頂きました。こちらの企業様は、デザイン・印刷・映像分野における機器といった幅広い製品の販売から保守・修理サポート、その他にもオリジナルサービスの開発までを事業内容としています。さらに新たな取り組みとして、海外拠点の設立やVTuberの制作・運用支援などにもチャレンジをされているとのことです。このように、様々なアイデアや事業を展開している背景には社風によるところが大きいと感じました。

営業では日々の訪問やご提案はもちろん、展示会に出展することで新たなお客様を開拓したり、「Tooる部」という独自のワークショップを開催することで、情報交換やデザイン業界の横の繋がりを形成したりしています。また、マーケティングでは、多くの人に知ってもらうためにイベントやセミナーを積極的に開催し、情報発信を行っています。

社員が働くオフィスは部署や役職間での境界がなく、あらゆる部門の人同士での交流が活発で、自分自身の視野を広げることを可能にしています。そのため、文系でデザインに関わりがなかった人でも、社内での勉強会や交流を通して新たに学ぶことができ、活躍することができます。

今回お話を伺った新卒二年目のご担当者様は、「会社説明会に参加したときに、終了後も社員の方々が積極的に話かけて来てくれた」とおっしゃっていました。このような、職種・役職といった「職境」超えた様々な繋がり、オフィス環境が画期的なアイデアを創出している秘訣だと思いました。

今回のインタビューを通じて、私自身も、他大学や世代を超えた方々と交流することで、視野を広げなければならないと刺激を受けました。

学センインターンNo.180329
法政大学 キャリアデザイン学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「最先端を行くお客様を支える」

本日は、株式会社Too様にお話を伺いました。こちらの企業様は、デザイン・クリエイティブ業界における機器の販売から、その後のサポートや運用支援までを一貫して行っています。

「デザイン」「クリエイティブ」と聞くとイラストやアニメーションが思い浮かぶと思いますが、こちらの企業様はそれだけではなく、メーカーや金融業界などにもサービスを提供しているそうです。創業以来、100年以上の長い歴史の中で培ったノウハウを、企業の問題解決のために活用しています。

製品を販売した後も、修理サポートや講習会などたくさんのプロセスでお客様と関わるからこそ、お客様との間に信頼関係が生まれ、今まで想像し得なかったビジネスが生まれるそうです。インタビューをしていて、その関係はお客様のみならず社員同士にもあてはまり、部署に関係なく社内の結びつきが非常に強い企業様であると感じました。社員一人ひとりの意見が尊重され、素直に伝え合える環境があるからこそ、強い信頼関係の構築のもとになっているのだと思います。

バーチャルの世界で活躍する人をサポートするなど、時代の最先端を行く方たちと関わることもできるので、これからの新しい世の中をお客様と一緒に創り上げていきたいと考える方にとって、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.201049
関西大学 法学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 WEBインタビュー】

「描かなくとも、関われる」

本日は、株式会社Too様にお話を伺いました。こちらの企業様は、デザイン・クリエイティブに関わるお客様のために、ツールの開発や販売、またその後のサポートまでを幅広く行っています。特に、Apple製品は取り扱いの歴史が長く、「Value Added Reseller」と「正規サービスプロバイダ」両方の認定を取得されているそうです。

お話を伺ってまず、新しい事業に非常に積極的な企業様だと感じました。デザイン現場のIT化に対応するだけでなく、現在はニュージーランドでゴルフリゾートの経営までもしているそうです。一見全く異なる分野に感じられましたが、「人々がクリエイティブになれる環境をクリエイトする」というミッションのもとに、社内でも意欲と機会があれば新事業に携われるそうです。

次に、やりがいを持って働ける企業様だと感じました。デジタルデバイスを使用しており、時代の最先端を行く方がクライアントとなるため、大きな刺激を受けられるそうです。社内のコミュニケーションも活発で、周囲の方からも良い刺激を受けられる点がインタビューからも伝わってきました。新しいことにチャレンジしていきたい、と考えている方にとって非常に魅力的な環境だと思います。

社内には、文系の方やデザインの知識がなく入社された方が多いそうです。未経験でも、制作者を支える立場に興味のある方、新規事業や様々なプロジェクトに携わりたい方に知っていただきたい企業様です。

学センインターンNo.200103
武蔵野美術大学 工業工芸学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 インタビュー】

人との繋がりがもたらす成長とやりがい

クリエイターを多方面から支えている株式会社Too様にお話を伺いました。

インタビューでは「入社の動機」「入社して得たもの」を質問した際に、その場にいらした社員の方全員が「人との繋がり」を軸にお話をされていた点がとても印象に残っています。入社の動機では「社内のことをオープンに話してくれる社員の存在」や「成長させてくれる機会を与えてくれること」が挙がり、入社後のお話では「社内の部門連携」や「お客様とのコミュニケーションからの学び」などのお話がありました。全体を通して、人との繋がりを非常に大切にされている社風が伝わってきました。

メインの事業では、Apple製品やAdobeライセンスの販売を行なわれているとのことですが、販売だけでなくその製品の保守や教育など、一貫してお客様に寄り添い、サポートする体制にも社風が表れているように感じます。販売から運用までたくさんの工程でお客様と接し、感謝される関係があるからこそ、日々自分たちの仕事の意義をダイレクトに実感できるのだと思いました。

学センインターンNo.200109
早稲田大学 政治経済学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 インタビュー】

クリエイティブを支える唯一無二の存在

株式会社Too様では、主にデザイナーやクリエイター向けにデザインツールを販売、サポートしています。中でもApple製品の取扱いにおいては、Apple社から認められた「Value Added Reseller」であり、「正規サービスプロバイダ」でもあるという、日本で唯一無二の企業様でもあります。

その他にも、「天気の子」のシステム構築のサポートをはじめ、「シン・ゴジラ」や実写版「銀魂」といった多くの映画作品への美術協賛や、オリジナル製品のコピックが小道具として用いられるなど、幅広い展開をしているそうです。また、グループ会社には、主に自動車のモデリングに用いられる粘土(インダストリアルクレイ)のメーカーがあり、国内シェア1位を誇っています。

新卒入社2年目の古正様からは、フラットな社風と裁量権が大きい環境が魅力だとお話を伺いました。本日のオンラインインタビュー内でも実際に社内の風景を紹介していただき、オンラインでありながら、その魅力を十分に感じることができました。

クリエイティブを世に発信していく企業を主に探していた私でしたが、今回新たな視点からクリエイティブな分野を支えるお仕事があることを知ることができ、とても良い経験となりました。

学センインターンNo.180089
青山学院大学 社会情報学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 インタビュー】

成長の秘訣

本日は株式会社Too様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様は今年で創業101年のクリエイティブな商材に特化した専門商社です。主にデザインに関する商品を取り扱っていて、デザインに必要なプリンターなどのハードウエアから、ソフトウェア、デザイン用具に至るまでと非常に幅広いです。そのほかにも、Apple製品の正規取扱店であるだけでなくその修理も担っています。Apple社から販売と修理サポートの両方の認定をいただいている企業はほかにないそうです。

会社の魅力についてお聞きしたところ、成長できる環境であることを挙げられていました。入社してすぐに仕事の企画やアイディアが求められ、「良い意味で放任主義」とおっしゃっていましたが、自ら考え行動することで成長スピードも格段に上がるのだと思いました。

今回のインタビューで強く印象に残ったことは、社風である風通しの良さが伝わってきたことです。インタビュー中にオンライン上でオフィス内を少し見せていただいたのですが、部署間に壁がなく、社員の皆様がとても楽しそうに働かれている様子が伝わってきました。このような環境下なら何か困ったときも気軽に質問でき、心強いと思いました。

デザイン・クリエイティブに特化した企業様ですが、大学の専攻に関係なく、幅広い人にぜひ知っていただきたい企業様です。

学センインターンNo.180120
東洋大学 法学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年8月 訪問】

「デザイン・クリエイティブのプロフェッショナルへ」

本日は、株式会社Too様へ訪問させていただきました。Too様は、PCやデザインワークに適したプリンター、ソフトウェアなど、主にデザイン・クリエイティブの分野で使われるツールの販売から運用(保守・サポート)までを手掛けています。機材の販売だけでなく、デザインデータの管理のためのクラウドサービスや制作環境のネットワーク支援なども行っており、クリエイターの方々が必要とする全てのものを扱っています。様々なメーカーの製品から、クリエイターのお客様にとって最適なものをご提供できる点が強みだと感じました。

取扱い製品やサービスの幅広さから、一度の商談で複数社の製品を組み合わせて提案するなど、無数の選択肢から営業提案が可能です。そのため、営業の方はお客様にきちんと製品を説明できるように、製品の勉強会を行うなど日頃から社内での情報共有を積極的に行っているそうです。また、社外の方をお招きしたセミナーもあるそうで、自らの知識や経験が広がっていく楽しみを得ることができると思いました。さらに、最近は若手社員を中心として事業に取り組むなど、新規事業へのチャレンジも魅力的でした。

クリエイターの方々が本業に専念できる環境づくりをサポートできるだけでなく、自らもクリエイティブな発想で活躍できる職場であり、ぜひ多くの学生に知ってほしい企業様だと思いました。


学センインターンNo.180016
専修大学 ネットワーク情報学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年8月 訪問】

「クリエイターの絶対的パートナー」

本日は、株式会社Tooの松本様、石川様、秋澤様にお話を伺いました。Too様は、デザイン事務所や広告・制作会社などの、クリエイターと呼ばれる方々に対し、その方々がより力を発揮できるような制作環境やツールをご提供している企業様です。

他社メーカーから物を仕入れて売るという商社としての事業に加え、デザインのワークフローに不可欠なAdobe製品(IllustratorやPhotoshopなど)の講習をする教育事業なども手掛けています。また、Too様オリジナル製品にはアルコールマーカー「コピック」があり、クリエイターが働く上で必要なものは、全てToo様で完結するという点がクリエイターにとって非常に魅力的であると感じました。最近ではAIの事業が動き出していて、若い手社員のチームが活躍しているそうです。その時代の最新技術を取り入れ、様々な角度からからクリエイターを支えるという考えが一貫しているところが、会社としての一体感を生むのだと思います。お洒落なオフィスも見学させていただき、社員の皆様がすれ違うたびに挨拶をしてくださる様子から、明るく働きやすい職場環境だと感じました。

採用では、一部の研究開発職を除き、総合職で募集をされています。入社後は、新入社員研修の間に様々な部門・グループ会社の業務を体験した上で、社員との面談を重ねて配属が決まるそうです。創業100周年のノウハウをもとに、あらゆる面から「クリエイティブ」を支えることができる、魅力的な企業様です。

会社名株式会社Too
事業内容・デザイン・クリエイティブ製品の販売および技術サポート
・デザイン・クリエイティブ関連のソフトウェアのトレーニング・教育事業
・デザイン用品・画材の製造開発
世界的にも珍しい、クリエイティブ業界に専門的にコミットしている商社です。
デザイン制作に必要な機器の販売のほか、導入後の運用支援(トレーニング講習)や保守・修理などのトータルサポートを行なっています。グループ会社には、(株)トゥールズインターナショナルや(株)トゥーマーカープロダクツなどがあり、オリジナル製品の開発に取り組んでいます。
URLhttps://www.too.com/
所在地東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル
資本金100,000千円
設立1970年(昭和45年)
従業員数413名