株式会社東京スタデオ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は、展覧会の企画進行からから現場設計・デザイン・設営・作品展示サポートまでをワンストップで手掛けています。 ご要望に合わせてプロデュースしていく社内にはデザイナー部と制作部があり、展示方法や位置などによる作品の見せ方の部分と、展示方法における安全の部分をクリアしながら展示会を作っています。 アートに興味がある学生や大きな仕事がしてみたい学生に魅力的な企業様だと感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201065
関西大学 法学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「美術の文化を大切にし、広めるオンリーワンの存在」

本日は、株式会社東京スタデオのご担当者様にお話を伺いました。 こちらの企業様は、美術館・博物館で開催される展覧会の企画進行からから現場設計・デザイン・設営・作品展示サポートまでをワンストップで手掛けています。

お客様のご要望に合わせてプロデュースしていくため、社内にはデザイナー部と制作部があり、展示方法や位置などによる作品の見せ方の部分と、展示方法における安全の部分をクリアしながら展示会を作っています。

そして社内には、やはり美術やモノづくりが好きな方が多いそうで、社長の意向もあり、家族のような雰囲気を持って社員の方同士の繋がりが強く働いています。

採用に関して、制作部は現場での仕事となるため、熱意があり、元気な方を求めているそうです。

また、選考途中に実際の現場での業務を体感できる機会があったり、選考上で社員の方とコミュニケーションをとる機会があるなど、仕事のリアルを知る工夫がなされた選考内容となっています。 現在は、東京都内で開催されている美術展覧会のほとんどに関わっているそうで、これからもこの美術の文化を大切にするという使命と共に広めていくことを考えているそうです。

最後に、お話を伺ったご担当者様より学生へ「就職活動では自分自身がしっかり社会でも生きていける人間なのか、どこを直さないとだめなのかなど振り返れるいい機会となる為、頑張ってほしい。」とのメッセージをいただきました。 ぜひ、見ていただきたいと思いました。


学センインターンNo.180123
立教大学 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「お客様に寄り添った仕事をされている企業」

本日は、株式会社東京スタデオ様にインタビューさせて頂きました。こちらは、美術館や博物館で開催される展示会の空間デザインを行っている企業様です。「記憶に残る展示会づくり」をモットーとして掲げられており、来てくださったお客様からの評判が良いことはもちろんのこと、クライアントの方からの支持も厚いです。そのため、案件の受注の際は、ほとんどがクライアントから依頼されるそうです。

このようになっている理由としては、クライアントの方から良い口コミが広がっていることが挙げられます。お客様に寄り添った業務をされているからこそ、このような良いループが作られているのだと感じました。また、アートのみに関わっている会社は、こちらだけだそうです。また、東京開催の美術館や博物館の展覧会のほとんどが、企業様や学芸員の方たちが企画したものをこちらの企業様が会場づくりまで行っているそうです。

アートに興味がある学生や大きな仕事がしてみたい学生に魅力的な企業様だと感じました。

会社名株式会社東京スタデオ
事業内容展覧会、展示会、イベントにおける企画、設計、制作、施工管理
URLhttps://www.tokyo-studio.co.jp/
所在地〒170-0003 東京都豊島区駒込1-14-6
資本金1120万
設立1955年(昭和30年)5月登記
従業員数43名(2019年9月現在)