株式会社東京一番フーズ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

養殖から加工・販売、飲食店の経営まで、多角的な事業を展開。「6次産業化」を推進し、安心・安全、高品質・低価格な食材提供を実現。女性のスピーディーなキャリアアップが可能で、頑張り次第で会社が自分のキャリアプランを後押しも。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180242
法政大学 キャリアデザイン学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「こだわりを実現する」

本日は株式会社東京一番フーズ様にお話しを伺いました。こちらの企業様は、「6次産業化」を推進されており、生産、食品加工、流通、販売のすべてを自社グループにて行うことで、安心で安全な上質な食材を、鮮度・味・品質のすべてを保ったまま、加工場や店舗へ届けることが可能だそうです。産地から店舗まで直接輸送する事で、他社には真似できない高品質・低価格を実現されています。また、職場では社内プロジェクトが立ち上げられ、入社して一年目の方がプロジェクトリーダーになった例もあるため、キャリアアップの可能性が大きい事に感銘を受けました。自分がやってみたい案件に対して会社からサポートを受けられ、挑戦し続けられる、何度でも挑める機会があります。こちらの企業様は飲食事業では女性の店長が多く、皆さん目標の実現を目指していらっしゃるそうです。女性の活躍を間近で見ることができ、肌で感じる事ができることで、女性のスピーディーなキャリアアップをより現実的に考える事が可能となり、経験も積める企業様だと思いました。


学センインターンNo.180113
首都大学東京 都市教養学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

「食にこだわりを」

本日は株式会社東京一番フーズ 様にお話しを伺いました。こちらの企業様は、養殖から加工・販売、飲食店の経営まで、多角的な事業展開をされており、最初は「とらふぐ料理専門店」としてスタートされたそうです。「食材にこだわりを持つ」ことを理念とし、その理念に基づいてとらふぐの養殖を始められました。6次産業化の例として、産業の活性化のために生産者が加工、流通、販売に関わるということは聞いたことがありました。しかし、販売者が食材にこだわって生産に関わるということは初めて聞いたのでとても印象的でした。

また、こちらの企業様では、代表取締役社長の坂本様が起業を考えている社員に向けて「坂本塾」を開いているそうです。頑張り次第で会社が自分のキャリアプランを後押ししてくださることはとても魅力的だと感じました。このようなキャリアプランを形成することも、企業で働きながら考える事ができる環境はなかなかないと思いました。飲食業界に興味があり、自分を成長させたいとお考えの方に良い企業様だと思いました。

会社名 株式会社東京一番フーズ
事業内容 関東圏内で、「泳ぎとらふぐ料理専門店 とらふぐ亭」「おいしい寿司と活魚料理 魚の飯」「ふぐ料理専門店 ふぐよし総本店」「うまい寿司と魚料理 魚王KUNI」などの運営
URL https://www.tokyo-ichiban-foods.co.jp/
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-6-1 新宿やわらぎビル4F
資本金 4億8,400万円(連結/2018年9月実績)
設立 平成10年
従業員数 215名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!