株式会社徳洋福祉会× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

障がいを持った方や子どもを対象に放課後等デイサービス事業(障害を持った子こどもの放課後の居場所)や居宅介護・移動支援・相談支援、グループホーム事業を展開している。ただ健常者が歩む発達プロセスをなぞるのではなく、子どもたちが一人で生きていくために必要なことを、一人ひとりに合わせて時間をかけて療育している。利用者に寄り添ったサービスを提供していることに大きな魅力を感じる企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.181125
神戸大学 経営学部4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「障がいのある児童に寄り添う会社」

本日は、株式会社徳洋福祉会様にお話を伺いました。こちらの企業様は、障がいのある児童の放課後デイサービスや居宅介護・移動支援・相談支援、グループホーム事業に取り組んでいます。

こちらの企業様の最大の魅力は集団療育です。障がいのある児童約10人に対して、5~6人の職員が寄り添いサポートするという集団療育を行っていますが、どうしてもコストが高くなってしまいます。しかし、低学年の子どもが年上の子どもに憧れを抱いたり、年上の子どもが低学年が子どもの世話をすることもあるそうで、このような環境をこそ大切にしたいという強い想いから、手厚く取り組みを行っています。

さらに、保護者向けに相談・研修などを通じて、障がいのある子どもを持つ家族全体をサポートできるという強みもあります。また、職員は企業様から支援を受けながら、必要な資格を取得することでキャリアアップも可能です。本日のお話を通じて、利用者に寄り添ったサービスを提供していることに大きな魅力を感じました。


学センインターンNo.180229
青山学院大学 教育人間科学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年9月 訪問】

「みんな違ってみんないい」

本日は、株式会社徳洋福祉会様にお話を伺いました。こちらの企業様は、障がいを持った方や子どもを対象に放課後等デイサービス事業(障害を持った子こどもの放課後の居場所)や居宅介護・移動支援・相談支援、グループホーム事業を展開されています。そして、集団療育をされていること、また、子ども2人に対して職員が1人 (国が定めた基準は子ども10人に職員2人)つくという体制で支援をされている点が大きな特徴です。

様々な種類や程度の障がいを持った子どもたちを集団で支援することは容易ではありませんが、集団で子どもたちを支援しているのには理由があるそうです。集団で過ごすからこそ、 「人と関わる力」が育まれ、子どもたちがより主体的に自らのことを考え、頑張る気持ちや自信を持つことができます。また、幅広い年齢層の子どもたちが共に過ごすことによって、年上の子どもへの憧れを抱くこともできるからだそうです。このように大人の事情ではなく、子どもたちのことを第一に考えながら仕事をされています。そして、そのモチベーションの源は、子どもたちの純粋さや成長への喜びにあるそうです。

本日のお話を通じて、こちらの企業様はただ健常者が歩む発達プロセスをなぞるのではなく、子どもたちが一人で生きていくために必要なことを、一人ひとりに合わせて時間をかけて療育していらっしゃる、とても素敵な企業様だと感じました。

会社名株式会社徳洋福祉会
事業内容放課後等デイサービス(Ange・Ange庄内)、Ai介護サービス、相談支援事業
URLhttp://www.tokuyo.me/
所在地〒561-0859 大阪府豊中市服部豊町1-6-7 矢内ハイツ服部1F東
資本金100万円
設立2012年5月
従業員数50人 (2018 年度)