大陽日酸株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

産業分野への産業ガスの供給を行う。 産業ガスメーカーとしては国内シェア第1位、世界第4位を誇る事業展開。 また、M&A でヨーロッパにも進出し、日本のみならず海外へ積極的な事業拡大を進めている。 産業ガスはものづくりをするほとんどの企業で使われるため、信頼が必要。 産業ガスという産業基盤を支える企業様であるため、病院で使用する酸素から、袋菓子の梱包に利用される窒素までガスの種類は多岐にわたる。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180200
慶應義塾大学 理工学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「国内シェアNo.1」

本日は大陽日酸株式会社のご担当者様にお話を伺いました。主な事業内容として、幅広い産業分野への産業ガスの供給を行っていらっしゃいます。酸素、窒素、アルゴンをはじめとした産業ガスの供給を扱っており、産業ガスメーカーとしては国内シェア第1位、世界第4位を誇る事業展開をされています。また、M&Aでヨーロッパにも進出し、日本のみならず海外へ積極的な事業拡大を進めていらっしゃいます。産業ガスはものづくりをするほとんどの企業で使われるため、企業様が信頼され、必要とされ続けているんだなと感じました。

私が印象的に感じたのは、産業ガスという産業基盤を支える企業様であるため、扱うガスの種類が多岐にわたるということでした。病院で使用する酸素から、袋菓子の梱包に利用される窒素まで、扱うガスの幅広さに驚くとともに、大変興味深いと感じました。ご担当者様は営業をされていた時のことを「確かに初めて知ることも多いけれど、人間としての素養が増えていくと感じた」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。何か一つの技術職に就くのも選択肢の一つですが、このように様々な事業に触れることができる企業様も大変魅力的だと感じました。


学センインターンNo.180128
首都大学東京 都市教養学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「“産業の血液”を世界へ」

本日は大陽日酸株式会社様のご担当者様にインタビューをさせて頂きました。 こちらの企業様は酸素や窒素、アルゴンなどの産業ガスの供給を行っていらっしゃいます。国内では業界1位、世界では4位のシェアを誇っており、今後も世界におけるシェアの拡大を目指されているそうです。

産業ガスは「産業の血液」といわれるほどに、様々な産業にとって欠かせないものであります。具体的には医療用の酸素や食品酸化を防ぐための窒素など、私たちにとって身近で必要不可欠なものであることがわかりました。そのため、食品メーカーや鉄鋼メーカーなど様々な取引先との関わりで多くの知識を吸収できることが仕事の上での大きな魅力だと感じました。

社風としては穏やかで、社員の方も優しい方が多く、社内でのつながりを大事にされているそうです。チームワークでのお仕事を通して産業を支えたいと考える方に凄く合う企業様だと思います。

会社名大陽日酸株式会社
事業内容(1)産業ガス事業:酸素・窒素・アルゴン・炭酸ガス・水素・ヘリウム等各種産業ガス、ガス供給(充填・輸送・貯蔵)機器・設備工事、各種ガス利用装置(切断・溶接・燃焼・凍結他)

(2)エレクトロニクス事業:半導体向け高純度窒素・アルゴン・各種電子材料ガス、MOCVD装置、半導体・液晶関連(精製・除外他)

装置、高純度ガス供給機器・設備工事

(3)プラント・エンジニアリング事業:酸素・窒素・アルゴンのパイピング供給、深冷空気分離装置、PSA式空気分離装置、極低温・真空装置、その他各種化学装置

(4)メディカル事業:医療用酸素他各種ガス、合成空気供給設備、携帯用酸素容器、医療用酸素濃縮器、各種安定同位体(SI)

(5)エネルギー事業:民生用・業務用LPG供給

(6)サーモス事業:魔法瓶などの製造販売
URLhttps://www.tn-sanso.co.jp/jp/
所在地〒142-8558 東京都品川区小山1-3-26
資本金373億44百万円
設立明治43年(1910年)10月30日
従業員数連結:19,229名 単独:1,428名(2019年3月31日現在)