株式会社天職市場 × ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセテンスを表示します。

自己成長できる環境が整えられており、若手社員のうちから大きな仕事を任されることも多いため、やりがいをひしひしと感じることができる。社内は活気と温かみがあり、若手のうちから活躍できるオススメの企業です。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180048
立教大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

前向きに取り組む

本日は春名様と岡部様にお話を伺いました。

天職市場様は人材業界において、「本質」で職場を選ぶ仕組みが構築されていないことに着目し、採用HPの提案を行い「共感を生む」仕組みを作ること、PR広告の運用で「動線を置く」ことを行い、比較ではなく本質で選ぶ採用活動を構築しています。今までになかった仕組みを作ってきた企業様で、社会に貢献している、社会を変えているという実感を強く持って働いていらっしゃることが強く伝わってきました。

今回のインタビューでは生き方やものの考え方についても多くお話し頂きましたが、なかでも私が印象的だったことは、「選び取る力を養うことが必要だ」ということです。情報が溢れている中でがんじがらめになるのではなく、自分がしたいこと、前向きな視点をブラさずに持っていくことが重要であり、私もこれを大切にしたいと感じました。

今後も新たなマーケット、潜在層と企業を繋ぐ道を構築するという構想を持たれているとのことで、新たなことに挑戦し続けられるやりがいのある職場だと感じました。

学センインターンNo.180085
早稲田大学 先進理工学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

価値のある時間を

株式会社天職市場様に訪問させて頂き、春名様、岡部様にお話を伺いました。

天職市場様は人材業界の企業様で、会社、人材双方にとって、より良いマッチングを図れるように活躍しています。

例えば、かつては広告会社が委託していた採用HPを、人事が伝えたい情報をより伝わりやすく、求職者が共感しやすいものが作れるように、企業様に働きかけるということをされています。また、仕事を探す際、条件で探すのではなく、心の中に秘めているものから仕事が見つかるように、アグリゲート型広告等のサービスを展開されています。

このように、天職市場様は企業様と求職者双方にマッチした状況を作る為、様々な工夫を施しています。それを試行錯誤することで、やりがいや意義を持ちながら働くことができると思いました。本日、春名様と岡部様はとても楽しそうに仕事を話をしてくださいました。私もお二人のようにやりがいを持って働ける仕事を見つけたいと思いました。

学センインターンNo.180062
慶應義塾大学 総合政策学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

ヒトの生き方

本日は天職市場様の春名様と坂本様にお話をお伺いしました。
事業内容としては、人材業界における企業独自のプラットフォーム構築や、人材コンサルティングを主軸とし展開している企業様です。

お二方共にとても熱量を持って仕事に取り組んでいることが伝わってきて、仕事を楽しみながら「~しなきゃいけない。を~したい。」と思考の転換を行うことが重要だと学ぶことが出来ました。

また、就職活動のあり様が急激に変容する中で、それぞれの企業が「能動的に採用する力」を身につけるべきだとおっしゃっており、少しでも求職者と企業との間にある乖離を埋めようと尽力していらっしゃるのだと感じました。労働力人口の減少が進む中で、この業界は伸びる一方なので、今後より活躍されていくビジョンが容易に想像できるお話の内容でした。
さらに、時間の価値を考えながら行動することから、逃げない信念というのも学ぶことができて、いつまでも受動態でいることの危険さも知ることもできました。加えて、悩むことも時に重要であるともアドバイスを頂き、親身に学生からの話も聞いてくださる、とてもためになるインタビューでした。

学センインターンNo.180098
早稲田大学 商学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年2月 訪問】

採用の力で暗い日本を変える

本日私は株式会社天職市場様の春名様と坂本様にお話を伺いしました。

事業内容としては、採用におけるマッチングミスを減らす為、採用サイトなどのプラットフォームの作成をお手伝いすること併せて、採用の方法を指導するコンサルのような仕事も展開されています。

一般的な求人サイトなどは、如何に新卒の応募者数を増やすかというところに焦点を置きますが、天職市場様は応募者の質を高めるということにも取り組んでいます。天職市場様が作成をお手伝いした採用広告同士を比較することで、広告のどこを改善するかだけではなく、就業時間の変更など、就業形態自体の見直しを提案することもあるそうです。

春名様の仕事のスタンスとしては、「しなきゃいけない」ことを「したい」ことに変えることで、自らのモチベーション、また結果さえも向上させようとしているそうです。皆がそのスタンスを持つことに加えて、採用のミスマッチを減らす取り組みにより、将来的には暗い通勤電車の社会人達を変え、明るくやる気に満ち溢れた通勤電車にしたいという大きな目標を持っており、活き活きと働かれている様子が伝わってきました。若手社員の坂本様も福利厚生や残業の面など、働き易い環境だとおっしゃっており、とても魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180076
専修大学 経営学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年12月 訪問】

企業に採用力を

本日、株式会社天職市場の春名様と今井様にお話を伺いました。

天職市場様は、外部の求人広告にアウトソーシングするだけの採用活動ではなく、企業様に「採用力」つけていただくことに主軸に置いた採用コンサルティングに取り組まれています。「採用力」とは、企業様がどういった人材が欲しいのか、その人材をどう集めるのかを考え、実行できる力です。ただ単純に採用手法を提供するだけでなく、根本的なところからコンサルティングをしていく姿勢に魅力を感じました。

今回印象的だったことは、「日常から大切なことを学ぼうとする姿勢を忘れないことが大切だ」と春名様がおっしゃっていたことです。そういった日々の心がけが、相手企業様の立場に立って寄り添う天職市場様の姿勢に生かされているのだと実感することができました。

学センインターンNo.180094
早稲田大学 教育学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年12月 訪問】

今を生き抜く“大時間持ちに”

天職市場様の春名様、今井様にお話をお伺いしました。

天職市場様は、高齢化社会の進行による人材不足を改善するべく企業様のPR広告運用や集客強化のための施策提案等、これまでの手法にとらわれない採用サービスを展開されています。今回のインタツアーで最も印象的だったことは、春名様の「大金持ちよりも大時間持ちになりたい」という言葉です。価値ある時間を増やす為に一秒一秒目の前のことに真剣に向き合い、初めての経験をたくさんすることによって、価値ある時間にすることができるとおっしゃっていて非常に感銘を受けました。

「未来に向け、未来ではなく現在やること」というキャッチフレーズにもあるように、私達は未来の為に”今”何をするのかを意識し、常に能動的に「何とかしたい」という精神で挑戦をしていかなければいけないと感じました。
春名様は、日々の動きの中に常にヒントを見つけ、ネガティブな表現はせず、相手目線になって物事を考えることで毎日にやりがいを見出されているそうです。私も将来に向けて、今、自分の考え方を変えることからはじめてみようと思いました。

学センインターンNo.180020
立教大学 社会学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

仕事は楽しいものだ

本日は天職市場様に訪問しました。

昨今は労働人口が減少する中、充実した人材を確保することが難しくなっている為、求職者と求人企業とのミスマッチを防ぐことが求められています。そんな中、天職市場様は、共感に基礎付けられた採用を行うことで、ミスマッチを減らす施策を実施されています。仕事への共感を得る為には、情報を必要としている人に、その人が必要な情報を届けることが大切です。それを実現する為に、見易い、分かりやすい採用サイトを構築されています。天職市場様がされているこの仕事は、社会において必要性が高く、やりがいが大きいと感じました。

働きたくない、社会人になりたくないという人は多数いますが、働くことは本来楽しいことであるはずです。今回のお話をお伺いし、全員が活き活きと働いている社会を作る為の一役を担える仕事に、重要性と魅力を感じました。

社会は常に変化し、今までの当たり前は未来の当たり前ではありません。だからこそ、いつかやろうではなく、今やることが大切です。いま目の前にある仕事に真剣に取り組むことで、自分の人生も豊かになります。考え方次第でいくらでも楽しく働くことはできます。その為にも、真剣さと挑戦する心は大切だと思いました。天職市場様には、真剣さと挑戦心を発揮できる環境があります。私も自分に適切な環境で仕事に真剣に取り組み、仕事を楽しみたいと思いました。

学センインターンNo.180069
法政大学 法学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

しっかりとした軸と考え方を持って行動する

天職市場の春名様と岡部様にお話を伺って参りました。

近年、求人広告に費用を割いても良い人材が採用できるかわからない為、求人広告に力を入れない企業様が増えているそうです。天職市場様はそこに目を付け、求人広告媒体を通してではなく、ホームページを通して企業様の魅力を伝え、採用のミスマッチをなくすことができるよう、採用HPを作成されています。

本日は春名様のキャリアや、天職市場様の事業展開をお伺いしましたが、私が一番印象に残ったことは「”〜したい”と自分の気持ちで行動して行って欲しい」とお話をされていたことです。今の時代、受け身になりがちな人も多いかと思いますが、自分の意思で行動することにより、様々なことに挑戦し、成長出来るとおっしゃっていました。さらに、「今やれることは未来ではできないから、今やる」ともおっしゃっており、日頃色々なことを後回しにしがちな自分にとって、とても身に染みる言葉でした。

本日お話をお伺いし、春名様はしっかりと軸を持って行動されているからこそ、ここまでのキャリアを積んで来られたのだと思いました。私自身もしっかりと軸を持って、納得のいく就職活動をしていきたいと思いました。

学センインターンNo.180038
国際基督教大学 教養学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

人を大切にする企業として

天職市場の春名様、岡部様にインタビューさせて頂きました。
天職市場様は、「今の採用に満足していますか?」という問いを掲げ、企業の採用サイトの作成等に取り組まれています。同じ事業を手がける企業は他にもありますが、通常はサイトの作成をして終わってしまうそうです。一方で天職市場様は、サイトを通して取引先企業の採用力をあげることを最終目標とし、社員の方が継続して企業をフォローされています。自社の利益追求だけではなく、取引先のその後までサポートする、まさにWin-Winの形での事業だと感じました。

今後AIが人に代わって仕事をするようになると、特に人材業界では仕事が減るのではないかと思っていました。実際AIを導入することによって、新しい企業の仕組みを考える必要があるそうですが、人を商品として取り扱う人材業界では、人の感情を汲み取り行動できる「人」がAIより重要視されると春名様はおっしゃっていました。

また、「~しなくてはいけない」ではなく「~したい」と言葉にする、というお話が心に残りました。そのお話から、「~しなくては」と考える時に自分がマイナス思考になっていることが多いと気付きました。これからは「~したい」と前向きに物事を捉え、より柔軟に対応できる人になりたいです。

学センインターンNo.180009
中央大学 法学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

やらない後悔はない

本日は株式会社天職市場の春名様、岡部様にお話を伺いました。

今回お話をお伺いし、天職市場様のサービス内容がとても魅力的だと感じました。
天職市場様のサービス内容は、企業様の採用HPの作成等を通して、企業様自体の採用力を高める為のサポートをされています。私は実際に就活生として、様々な企業様の採用HPを拝見していますが、「HPがもっと見易ければ、学生が具体的なイメージを持ち易いのに…」と思った経験があります。学生がこのように感じている企業様にとって、このサービスはとても需要が高いのではないかと感じました。

また、春名様から学生のメッセージとして「いつかやろうと思っていても、そのチャンスはなかなか来ない」とお話し頂きました。そういったご自身の信念の元、天職市場様で活き活きと働いていらっしゃり、自社のサービスに自信を持ってお話をされている春名様は、とても格好良いと思いました。

私自身も春名様のような素敵な社会人になりたいと思ったインタビューでした。

2018年10月 訪問
学習院大学 法学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍#成長

“大時間持ち”になる

本日、株式会社天職市場の春名様と坂本様にお話をお伺いしました。

天職市場様は、企業の採用PR力を支援するWebサービスを扱っており、企業側と求職者側の間でミスマッチがなく、お互いが満足できるサービスを提供されています。

本日のインタツアーで一番印象に残った点は、春名様が「大金持ちになりたい」よりも「大時間持ちになりたい」とおっしゃっていた点です。大時間持ちとは、“あの日良かったなー”という、印象に残った時間を多く持つことです。初めて行った場所や、初めて感じたことが増えれば増えるほど、価値ある時間が多くなり、さらに、実際に天職市場様は大時間持ちになれる環境だとおっしゃっていました。

また、天職市場様へ訪問した際に感じたことは、挨拶やコミュニケーションがしっかりされている環境だということです。入社後は気遣いや、気配りができる、人間性が豊かな人に成長できる環境が整っていると思いました。

2018年10月 訪問
嘉悦大学 経営経済学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#文系活躍#コミュニケーション

世の中の人の表情を明るく

本日は天職市場様の春名様、坂本様にお話しを伺いました。

天職市場様は、無形商材を扱う人材コンサルティング企業です。

現在社内は4チームで動いるそうで、一人一人の力を掛け合わせて、大きな成果を出しています。働いている方挑戦することができる、また問題にぶつかっても一歩踏み出すことができる方が多く働いてらっしゃるそうです。

また、春名様は仕事をする上で、「相手に興味を持ち、相手の目線に立ってお話しをすることが大切」だと仰っていました。社内では役職がない為、チーム内では先輩と後輩という関係だけで、人と人との距離がとても近いそうです。距離が近いので、仕事の悩み相談やミスの対応方法などもすぐに聞くことが出来るそうで、とても働き易い職場という印象を受けました。

2018年10月 訪問
東京外国語 言語文化学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#チームで働く#コミュニケーション

やれることを全力で

本日は天職市場様の春名様と坂本様にお話を伺いました。

私が一番驚いた点は、課長、係長といった役職がなく、チームごとにチームリーダーの元で働いているということです。そして、誰でも春名様に直接話をし、相談などをする機会があるともおっしゃっていました。このことにより、誰でも意見を言いやすく、風通しが良い職場なのだろうと思いました。男女比も少し男性が多い程度で、男女でキャリアに差がなく、誰にとっても働きやすい環境だと感じました。

また、春名様が「逆境でもやれることを真剣にやる」おっしゃっていたことが心に残りました。そのように夢中になってやっていくことで、春名様の言う「時間の価値を増やす」ことに繋がるのではないだろうかと思いました。

本日は仕事だけでなく、人生に活きるお話を聞くことができ、非常に有意義な時間でした。私も未来に向けて今から動いていき、春名様のいう、「大金持ち」でなく価値のある時間をたくさん過ごした「大時間持ち」になっていきたいと思います。

2018年9月 訪問
専修大学 経済学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#スポーツ#コミュニケーション

採用の常識を変える

本日は天職市場の春名様と今井様にお話を伺いました。

天職市場様の具体的な事業内容としては、PR、求人サイト、プラットホームの提供と運用サポートや、採用支援、就活支援を行っています。

天職市場様は「採用の本質を支援する」といった、企業の採用力の向上の為のサービスを運営しています。その為、今までのような就活サイトの運用といった採用方法ではなく、各企業それぞれが、自社の良さや特徴をその企業の言葉で伝えることによって、採用の質を上げていくといった提案をしていらっしゃいます。業界的には、時代の流れとともに広告よりも直接採用、紹介が伸びてきていおり、その中で真の意味で、人々の楽しさや幸福に繋がるようなサービスだと感じました。

また、学生へのアドバイスとしては、仕事を楽しむ為には自分自身を知り、能動的に「やりたい」と思える仕事を手にすること。就活を就活だと捉えず、人生の中で自分自身を知るきっかけとして、前向きに捉えることが大事だというお話をいただきました。立ち上げの際の経験談や新規事業立案についてのお話も伺えて大変刺激的なインタツアーでした。

2018年9月 訪問
早稲田大学 社会科学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍#グローバル

ミスマッチのない採用・仕事探しを目指す

本日は天職市場様に訪問致しました。
現在の採用・就職の場では、企業側と応募者の双方が十分に満足のいく仕事探し、採用が行われていないという問題点があります。そこに着目し、天職市場様は新たな採用サービスを提供していらっしゃいます。

お話頂いた中で印象に残った点は、「テンリク」という天職市場の主力サービスです。これは、各々の企業が独自の採用サイトを運営するように支援するしくみです。求人する企業は、採用ステップを外部に委託するのではなく、自身が採用力を持てるという点に利点があります。実際にこれを利用している企業のサイトを見せて頂いたところ、企業のメッセージや、カラーが強く打ち出されたものになっていました。その為、応募者の立場からは自分に合った企業を探すことに役立つのだとわかりました。

今回、春名様と今井様からお話を伺い、お二人が「楽しんで働いている」という印象を強く持ちました。毎朝電車に乗って職場に向かう時に、暗い顔でいるのはもったいないという言葉を聞き、納得しました。

「あれをやりたい」と前向きに皆が働ける、天職に就けるように、という想いから採用サービスを提供し、ご自身も活き活きと働いている点に魅力を感じました。

2018年9月 訪問
早稲田大学 教育学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#チームで働く#コミュニケーション

天職を生み出す

本日、株式会社天職市場の春名様と今井様にお話を伺ってきました。

天職市場様では、派遣会社としての雇用や、社内業務のアウトソーシング事業に加えて、企業に向けて採用のホームページなども制作しています。この採用ホームページは、掲載枠の制限がなく、企業が思い描いたページをそのまま実現できる上、リアルタイムで編集も可能です。企業にとっても自分の手でサイトを作れることから、好きなように打ち出し方を変えることが可能で、就活生側からもその企業の雰囲気や、リアルタイムの情報を得ることができるという画期的なものでした。従来の、広告会社に委託したきりの採用活動ではなく、より能動的な採用活動に繋がり、企業の採用力養成にも繋がるともおっしゃっていました。

また、社風としては、まだ新しい事業ということもあり、非常にフラットな雰囲気で、とても声が通りやすく、女性も男性も平等に活き活きと働いており、男女関係なく充実したキャリアを歩めるとおっしゃっていました。

最後に就活生へのアドバイスとして、常にアンテナを張り、行動して情報を得ながらも、自己分析をして自分自身を見つめることが大切だとおっしゃっていました。また、「就活をしなければいけない」という考え方ではなく、「社会に出たい」と考えること、つまり、ネガティブな発言をせず、就活をやらされているという感覚ではなくて、能動的に動いているという感覚で活動していくことが大切だとおっしゃっていました。今回お話を伺ったお二人も非常に活き活きとされており、魅力的な職場だと感じました。

2018年8月 訪問
中央大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍#コミュニケーション

天職を見つけ、いきいきと働こう

本日は、天職市場のインタツアーに参加させていただき、春名様と坂本様にお話を伺いました。

天職市場様は、採用Webサイト作成、求人サイトの運営、新卒採用支援などを行ない、求職者が「天職」を見つける為の手助けをされている企業様です。従来の待ちの採用ではなく攻めの採用を行う等、当たり前の概念を壊し、新しい企画開発を進めていらっしゃいます。

社内の雰囲気は和気藹々としていて、社員の方は明るくて前向きな方が多いそうです。仲間と助け合い、切磋琢磨しながら目標に向け仕事をする環境にとても惹かれました。契約をとった際、仲間同士で喜び合う姿や、日々の挨拶などのお話を伺い、良い雰囲気の中一人一人が活き活きと働いている印象を受けました。

また、今回は就職活動についてのアドバイスも頂くことが出来、就職活動が始まるにあたって不安な面もありましたが、もっと前向きに考えて楽しもうと思いました。今後に生かせるお話をたくさんお聞きすることができ、良い経験になりました。

2018年8月 訪問
フェリス女学院大学 国際交流学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍#グローバル

企業と求人者のよりよい巡りあい場の提供

本日は天職市場様の春名様と坂本様にお話をお伺いしました。

天職市場様は企業と求職者のお互いが満足できる採用活動の場を提供されており、自分自身だけでなく、周りの人々がより良い環境で働ける支援をするという仕事に魅力を感じました。

入社後は研修を受けてから働くというよりは、ビジネスマナーなどの基本的な研修が終わった後、実際に営業に行き、実践しながら学ぶというスタイルだということでした。入社してすぐに、働く上でのやりがいを感じられる点がとても魅力的だと感じました。

本日は事業内容だけでなく、これからの就職活動を迎えるにあたってのアドバイスもお聞きすることが出来、これからの就職活動への不安が少し和らぎました。
また、訪問した際に社員の方々が元気よく挨拶して下さり、天職市場様の温かい雰囲気を感じることが出来ました。

自分自身が成長できる環境があり、さらに社員の皆さんで讃えあう環境もあるそうで、とても魅力的な企業様だと思いました。

2018年8月 訪問
早稲田大学 政治経済学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍#コミュニケーション

よりよい巡り合いを手助けする

本日は天職市場様の春名様と坂本様にお話しを伺いました。

天職市場様はWeb制作やアドテク事業を行っています。少子高齢化によって人手不足が問題となっている中で、より効率的な採用方法を実現できる、新たな手法を提供するために立ち上げた事業とのことでした。採用プラットフォームの「テンリク」では、従来の「待ちの採用」から「攻めの採用」を実現するために、企業が求職者に直接自社の魅力を発信する手助けをしているとのことでした。

お仕事をする中でどのような時にやりがいを感じるかを伺った際に、坂本様は申込書を頂いた際、「一緒に仕事ができてよかった」と声をかけてもらった際など、たくさんあげられていらっしゃり、様々な場面でやりがいを感じることができるお仕事だと思いました。

また、活躍できる人材について伺った際に、春名様が「1+2は3である、と答える人よりも3を作るには何を足し合わせればよいかを考えられる人」とおっしゃっていた事がとても印象的でした。指示をうけてから動くよりも、自分から積極的に動く人が活躍できるのだと感じました。

その他にも、仕事を選ぶ上で大切なことや、就職活動における面接の際に大事なこと、また人材業界を選んだ理由など、様々なことをお聞きすることができ、とても貴重な経験になりました。

2018年8月 訪問
明治大学 商学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#女性活躍#チームで働く

チームでモチベーションを高めあう

本日は天職市場様の、春名様と岡部様にインタビューをさせていただきました。

天職市場様は、企業と学生の採用のミスマッチをなくしたいという想いから、法人相手の採用支援事業等を中心に行っている企業様です。
現在少子高齢化・人材不足などのさまざまな社会問題がある中で、人材サービスは不可欠なものです。しかし、それゆえに社会全体を見据えて、その時代・社会に合わせた事業展開をしていく必要があり、多くの視点を養う必要があるそうです。そのようなお話の内容から、人材に真摯に向き合い、誇りや責任をもって働いているといった様子をうかがうことができました。

また、天職市場様が求める人材像の一つに、「チームで働くことが好き」というものがあるそうです。営業というと社内でライバル同士というイメージがありましたが、「チーム」意識を強めた活動を行っているとのことでした。社内ではチームに分かれて活動を行い、受注をとった際には「おめでとう」「ありがとう」と言った言葉を掛け合うそうです。
また、挨拶板の制度により、社内では当たり前に挨拶が飛び交うとのことでした。

今回のインタビューを通して、仲間意識や挨拶が自然と根付いている素晴らしい企業様だと感じました。

2018年8月 訪問
学センインターンNo.2394 法政大学 経営学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#人材業界#社内コミュニケーション

あいさつが社員の意識を上げる

本日は天職市場様に訪問させていただき、春名様と岡部様にお話しをお伺いしました。
天職市場様は企業側と求職者側がお互い求めてる人材・企業に出会う為に、企業の採用支援等を通して日本の採用市場を変えていくという目的で事業が発足されました。

主な内容としては、企業様への「共感」を重視したサービスを提供しており、「媒体・メディア事業」「プロモーション・運用事業」「採用支援系事業」「政策・機能事業」の4つの事業から成り立っています。
特に今回は「採用・機能事業」のうちの「採用サイト制作」に関してお伺いしました。事業の主な内容としては、求職者が企業側に求めている情報や、企業様の本来の強みを引き出して、お互いにより良い求人者獲得に向けて採用サイトを制作するという事業です。
また他の事業として、大手求人サイトである「indeed」との提携で求人者との接触を図ったりもしています。

私がインタビューしてみて非常に魅力的だと思った点は、あいさつでコミュニケーションが取れているということです。あいさつという、当たり前のことを当たり前に、徹底して行うことで、普段からコミュニケーションがとれるだけでなく、個人の士気向上につながっていると感じました。
また、チーム意識が強い点も魅力的でした。
チーム目標があり、実際に岡部様が目標に貢献した際に「ありがとう」と言われたというエピソードをお伺いしましたが、その点も自身のやりがいにつながるだけでなく、「あいさつ」の文化が活かされていると感じました。

私自身人材業界に興味をもっているので、非常に勉強になったインタビューでした。

2018年8月 訪問
学センインターンNo.1331 立教大学 社会学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#チームで働く#ソーシャルビジネス

就活に限らず普段から心がけられること

本日は春名様と岡部様にお話を伺いました。

天職市場様は、採用活動における環境づくりや手法を提供されています。
近年の就職活動では、求人サイトを参考にして働くということが当たり前となってしまっていて、それは効率化がいきすぎた結果であるとおっしゃっていました。このようなことからも、「これまでの当たり前にとらわれない」ということがポイントだとおっしゃっていました。

今回インタビューを通して一番印象的だった点が、自分が行っている行動に対して、信頼や信用ができているか、ということが大切だということでした。
これは今自分達が行っている様々なことにも通じるもので、なかなか意識しないと考えることが難しいと感じました。
天職市場様の雰囲気も、挨拶が活発に行われていたり、毎朝全国の支社とテレビ会議を通して顔を合わせたりと、とても明るく、またチーム力を高めやすい職場であり、魅力を感じました。

また、採用活動においてみるポイントとして、「時間の過ごし方に対して真剣かどうか」「会社で自分がどうしたいか、何をやりたいか」という点だそうで、就職活動だけではなく、普段の業務でもそういったところを意識したいと思いました。

#天職市場

会社名 株式会社天職市場
業界 WEB/IT/人材
URL http://www.1049.cc/
所在地 東京都新宿区西新宿1-8-1 新宿ビルディング7階
資本金 5,000万円
従業員数 87名
設立年月 2006年8月

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!