株式会社髙山× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセテンスを表示します。

お菓子専門の卸売業者、全国各地にあるお菓子メーカーから商品を仕入れ、小売店の戦略に合わせて販売。お菓子好きの方が多くそこからアイデアが浮かび、それが仕事に繋がることも。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180011
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 大学院1年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

「お菓子を極める」

本日は株式会社髙山様へ訪問させていただきました。菓子商社のトップ5に入る企業様で、お菓子をメーカーから卸し、小売店に販売しており、私たちも普段良く目にするコンビニエンスストアなど、たくさんの小売店と取引をしています。髙山様は独立系の企業であるため、系列企業に影響されることなく自由に提案できることが強みとなっています。さらに、メーカーから卸すだけでなく自社商品の開発も行っており、商社の枠に留まらず活躍できる点も魅力を感じました。

お菓子業界は子供から高齢者まで幅広いニーズがあるだけでなく、新商品の数も多く、変化の多い業界だそうです。そんな中、今後の展望として、卸売りだけでなく自社商品にも力を入れ、よりお菓子に特化した企業として成長していくことをお話してくださいました。社内はお菓子好きな方が多く、職場でもお菓子の話題が絶えないと伺い、とても楽しそうな職場が目に浮かびました。好きなものを仕事にでき、お菓子が好きという共通点を持った仲間とともにお菓子の発展に貢献できる魅力溢れる企業様です。


学センインターンNo.180019
法政大学 現代福祉学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年11月 訪問】

「"好きなもの"の延長に」

今回訪問した髙山様は、お菓子専門の卸売業者として、全国各地にあるお菓子メーカーから商品を仕入れ、小売店の戦略に合わせて販売するというのが主な事業です。そもそもお菓子は流動性が高く、毎週新発売される商品の量が多いことから、このようなビジネスが成立するそうです。お菓子を専門に扱うビジネスモデルがとても興味深かったです。

社員の皆様は、お菓子をはじめ、食べることが好きな人が多いそうです。実際トレンドのスイーツなどからアイデアが浮かび、それが仕事に繋がることも多いと伺いました。好きなことの延長に仕事があるという、とても魅力的な働き方をされていると感じました。

今後はお菓子の製造から販売まで、ビジネスの幅をさらに広げ、お菓子のカテゴリーキラーを目指しているとおっしゃっていました。私たちの生活に欠かすことのできないお菓子を世に送り出す流れを作る面白さがとても印象的でした。お菓子専門の卸売という仕事の奥深さに触れ、働く姿勢を学んだインタビューになりました。

会社名 株式会社髙山
事業内容 菓子、食品の販売
URL http://www.takayama-inf.com
所在地 〒111-8588 東京都台東区西浅草3-24-6
資本金 310,000,000円
設立 昭和31年5月1日
従業員数 546名(男379人、女167人)平成30年4月末現在

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!