社会福祉法人 東京恵明学園× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

様々な理由で保護者と暮らせない0歳から18歳までの子どもを乳児部と児童部で預かり育てていく事業。この施設はイベントを開催してスポーツ行事や地域との交流などしている。いろいろな経験を通して子どもたちの成長に携わることが子どもを守りたい、育てたい、夢を持って欲しい、このような志を持つ方に来て欲しい。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180250
法政大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「地域に根付いた支え」

本日は、社会福祉法人東京恵明学園児童部園長の方々にお話を伺いました。こちらでは、様々な理由で保護者と暮らせない0歳から18歳までの子どもを乳児部と児童部で預かり育てていく事業を行っています。また、親のケアや遊びを通して地域に関わるイベントなども行っています。

研修制度が整っていることが魅力のひとつであり、階層別研修やさまざまな項目の研修があり、海外研修を行ったこともあるとのことでした。日本とは違う働き方や生活の仕方を参考にし、学園の運営に活かすためにはどうしたらよいかも考える機会になると思いました。

働く上でやりがいを感じることは、卒園して行った子どもたちが大人になって、何か困難にぶつかった時に、また頼りに来てくれるといった、人生を通して関われると仰っていました。

子どもを預かり育てる施設のため、保育士資格、教員免許などといった資格が必要です。入職時に資格を持っていなくても、働きながら実績を積んだ後、資格取得できるなど採用の幅を広げることも検討されているようです。免許取得していない方でも興味がある方は見学が気軽にできるのでおすすめです。また、協力体制が整っているので女性職員の方々も産休や育休を取ることができる環境です。 子どもが好きで、地域、人のために尽くしたいという方にとって、とても魅力的な職場です。


学センインターンNo.200002
東京経済大学 経済学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「子どもの成長とともに」

この施設はイベントを開催してスポーツ行事や地域との交流などしており、いろいろな経験を通して子どもたちの成長に携わることができます。子どもたちが楽しく過ごせるようにスケジュールを調整しまた企画、運営を考えることもやりがいがあると感じました。残業は正直あるとのことですが、有給休暇の希望やその他の相談もすることができ、アットホームな雰囲気を感じました。幼少期から子どもと関わることで子どもの成長も感じながら、自分の成長も大きくできる環境です。

子どもを守りたい、育てたい、夢を持って欲しい、このような志を持つ方に来て欲しいとおっしゃっていました。 ボランティア活動や見学など常時可能のため、就職活動中の方、就職活動を迎える前の方でも志のある方にはぜひ足を運んで欲しいと思いました。

会社名社会福祉法人 東京恵明学園
事業内容児童養護施設運営
URLhttp://www.t-keimei.or.jp/index.html
所在地東京都青梅市友田町2丁目714番地1
資本金社会福祉法人のため無し
設立1950年12月児童養護施設認可
従業員数114人(児童養護施設53人、乳児院61人)