株式会社エスワイプロモーション× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

運送業を中心に、ローリー事業・トラック事業・海運事業・国際事業の4つの事業を展開。一人前になると、1000店舗ある取引先に対して、30台のトラックの配送順序を一人で考えると伺い、業務の責任の重さ・やりがいを感じた。会社説明会で学生向けに行なっている配車ゲームが非常に面白かった運送業界に興味を持つきっかけとなった。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180113
首都大学東京 都市教養学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

品質管理のプロフェッショナル

本日は、株式会社エスワイプロモーションのインタツアーに参加させていただきました。こちらの企業様は、食品の原料の輸送を主な事業内容とされており、特に食用油の輸送においては国内シェア70%以上を誇っています。「消費者の口に入るものだから徹底した品質管理を」という品質維持への強い信念が、お話を伺う中で伝わってきました。また、ニッチな分野であるからこそとても安定しており、その点がとても魅力的だと感じました。

実際に入社してからの働き方についてお伺いしたところ、エスワイプロモーション様では、新入社員はまずアシスタントとして配車業務を担当するそうです。配車業務とは、ドライバーの方とコミュニケーションを図りながら、いかに効率よく荷物を輸送するかを考え、輸送車を管理する仕事です。実際に少し体験させていただいたのですが、考慮しなければいけない要素がとても多く、とても難しくもやりがいがある仕事だと感じました。さらに実務では、経験が長いドライバーの方に指示をする場面もあるため、ドライバーの方と良い関係を築いていくことが重要となるとおっしゃっていていました。コミュニケーション力や効率的な仕事の進め方など、様々なスキルを身に着けることができる仕事だと感じました。

また社会人としての心構えなどアドバイスなども頂くことができ、とても有意義なインタツアーでした。

学センインターンNo.180115
お茶の水女子大学 文教育学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

日本の食卓を支える縁の下の力持ち

本日伺ったエスワイプロモーション様は、キューピーマヨネーズの品質を守るための原料輸送会社として始まった食品原料輸送会社です。 マヨネーズの原料輸送で培った徹底した品質管理が強みです。食用油輸送の国内シェアは七割以上、キューピー様以外にも様々な大手食品メーカーの原料を運んでいらっしゃいます。BtoBの事業なので、普段消費者の私たちの目につくことはあまりありませんが、私たちの毎日を支えて下さっている企業様なのだと実感しました。

新入社員はまず、メインの配車業務とともに、原料輸送の肝であるタンクメンテナンスという業務にも携わります。現場作業を通じて、強みである品質管理について身をもって知ることができるそうです。日々様々な製品に触れながら勉強することが自然と身につき、荷主企業様と一緒に品質管理を考えることができようになると仰っていました。実際に、お話ししてくださった中のお一人である酒井様は、化粧品メーカーとの取引に際して化粧品検定1級を取得したそうで、とても勉強熱心な姿に驚きました。

今回のお話を通して、社員の方一人ひとりが品質管理に対するプライドや、お仕事への誇りを持たれているという印象を受けました。仕事の中での苦労も前向きに捉え、日々学びながらお仕事に取り組まれている姿が印象的でした。

学センインターンNo.180068
明治大学 商学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

誇りを持てる仕事

本日は株式会社エスワイプロモーションの酒井様、口石様、前川様にインタビューしました。こちらの企業様はキューピーグループの食品輸送会社として、食品の原料輸送をする会社として創業し、現在ではチョコレートやお酒、化粧品などあらゆる液体物を運ぶことを得意としています。特に原料は加工・殺菌されていない生の状態で運ぶため、品質の管理がかなり大切になってくるそうです。酒井様は最近化粧品検定一級をとったそうで、化粧品会社のお客様に寄っり沿った提案や、信頼関係の構築に繋がると笑顔でお話ししてくださいました。社員の方々は勉強熱心で、原料輸送に対しても「人が使用するものだから」「人の口に入るものだから」という誇りとプライドがあるのだと思いました。

また、スーパーで並べられている商品の原材料の表示を見てしまうのが社内の“あるある”だそうで、自分が取引した原料が載っていると、とてもやりがいになるとおっしゃていたのも印象的でした。原材料の輸送を通して、家族や友人、全国の人々の生活を支えているという面で、とてもやりがいを感じられるお仕事だと感じました。

トラックの配車を組む作業では、どう上手く商品輸送のスケジュールを組むかはもちろんのこと、ドライバー様とのコミュニケーションが要になるそうです。若手はこの配車を組む作業を全員経験するそうですが、「社員全員が、若手時代に大変なことや辛いことも経験しており、それを今になって思い出として語り合えるのが嬉しい」とおっしゃっていて、それをお話ししている様子が温かく、社内の和気あいあいとした雰囲気が伝わってきました。私も大変なことも楽しいことも含めて、やりがいとして話すことが出来るような社会人になりたいと感じました。

2018年10月 訪問
東京農工大学 農学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#若手活躍#農業

「食品配送に想いを」

本日は運送業界の中でも食品の原料配送を得意としているエスワイプロモーション様にお伺いしました。キユーピーマヨネーズの原料を始め、食卓に揃う殆どの商品の原料をエスワイプロモーション様が運んでいます。その裏には膨大な知識量、多方面の思考力が要求されるため、非常に奥深いお仕事だと思いました。

本社の雰囲気は明るく、温かく、本日お話させていただきました宮本様は社員の方々のお人柄と企業理念の「こころ」を運ぶということに惹かれ、入社されたそうです。また、前川様はもともと車がお好きで、運送業界の中でも食品の原料を運んでいるタンクローリーのノウハウに惹かれて入社を決めたそうです。入社後は現場で配送の管理をされており、1000店舗に対する配送管理を担当していたと伺い、その店舗数に驚きました。まさに私たちの食卓を支えている企業様だと思いました。最後に、会社説明会でエスワイプロモーション様が学生向けに行なっている配車ゲームが非常に面白かったです。運送業界を身近に感じるインタビューとなりました。

2018年10月 訪問
東京学芸大学 初等教育教員養成課程 4年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#研修充実#チームで働く

「効率良く運送するために」

本日は株式会社エスワイプロモーション総務部人事労務課の前川様と宮本様にお話を伺いました。エスワイプロモーション様は運送業を中心に、ローリー事業・トラック事業・海運事業・国際事業の4つの事業を展開しています。今回のお話で一番印象的だったことは、効率良く配送するための工夫についてです。トラックの走行時間などを考慮した上で、効率の良い配送順序を組み立てているそうですが、一人前になると、1000店舗ある取引先に対して、30台のトラックの配送順序を一人で考えると伺い、業務の責任の重さ・やりがいを感じました。この配送が効率良く行われることで、店舗へのサービスも円滑に進み、売り上げ向上に繋がります。

配送を考える上ではドライバーとの信頼関係も重要であると、現場経験のある前川様はおっしゃっていました。配送を上手く組み立てられたとしても、実際に運ぶのはドライバーであるため、現場の声を受け入れていかないと、配送もスムーズに回らなくなってしまいます。ドライバーとの信頼関係を築くことも、効率良く運送するために必要なことだとおっしゃっていました。様々な思案の末に運ばれていることを知り、運送業界に興味を持つきっかけとなりました。


会社名 株式会社エスワイプロモーション
事業内容 輸送/保管/加工/配送事業
URL http://www.sy-pro.co.jp/
所在地 〒135-0042 東京都江東区木場5-5-2 CN-1 BLDG. 5F
資本金 2億円
設立 1963(昭和38)年9月16日
従業員数 連結:1,913名 単体:357名(2018年3月31日現在)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!