社会福祉法人キャマラード× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

成人した方が日中に活動する場を提供する生活介護や、ホームヘルプでの身体介護などがあります。こちらの法人様の強みは「医療面での充実したサポート」です。医師や看護師が常駐しており、万が一の対策を徹底しています。そのため、重度の障害をもつ方が多いにも関わらず、様々なイベントの開催や、コロナウイルスへの対応も円滑に行えているそうです。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201037
近畿大学 総合社会学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【20120年8月 訪問】

「壁のない介護」

本日は、社会福祉法人キャマラード様にインタビューをさせて頂きました。こちらの法人様は、重度の障害がある方に対して障害福祉サービスを行っています。主な事業には、成人した方が日中に活動する場を提供する生活介護や、ホームヘルプでの身体介護などがあります。

こちらの法人様の強みは「医療面での充実したサポート」です。医師や看護師が常駐しており、万が一の対策を徹底しています。そのため、重度の障害をもつ方が多いにも関わらず、様々なイベントの開催や、コロナウイルスへの対応も円滑に行えているそうです。

今回のインタビューを通して、私がこちらの法人様に対して感じた魅力は、「思いやり」です。障害を持つ方に寄り添うことはもちろん、身体面や精神面などで支障をきたしてしまった職員に対しても思いやり、復帰できる環境を整えていることに感銘を受けました。

「キャマラード」とはフランス語で「友だち・仲間」という意味があるそうです。介護者と要介護者という立場において、仕事として接するのではなく、思いやりを持って接したい方に、ぜひ見ていただきたいと思いました。


学センインターンNo.200127
青山学院大学 法学部2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【20120年8月 訪問】

「共に生きるを実現、求められる若い力」

本日は、重度重複障がいの方を対象に通所支援、生活介護、グループホーム、訪問介護などの事業を行っている、社会福祉法人キャマラード様にお話を伺いました。 こちらの事業所の最大の特徴は、利用者様に胃ろうや、人工呼吸器を使用している方が多くいらっしゃることです。このため、送迎車を30台用意した送迎サービスに力を入れているほか、看護師や医師が常駐されています。

採用条件には普通自動車免許と記載されていますが、運転手がいるため運転は主な仕事にはならないそうです。また、手当がつくので有資格者からの応募が多いそうですが、現場で経験を積んで行く方が重要と考えているため、未経験であっても問題無いそうです。実際に、言葉での意思疎通が困難な方と意思疎通を図る上では、僅かな表情の変化に気付くなど、技術的なことよりも長く一緒に過ごした時間が重要のようです。

コロナ禍で利用者様の通所が減った期間は、利用者様1人につき数人での手厚い介護が可能になり、職員の笑顔が増えたそうで、人員配置の重要性を再認識したと仰っていました。 職員の年齢層も、30代後半〜40代と上がってきているようで、業界全体で若手が求められていると思いました。技術云々では無く、その場を楽しくする、一般社会との壁を取り除くには若い力が求められていると思うので、革新性のある仕事がしたい方にぜひ見て頂きたい業界です。

私は最後、ご担当者様に、障がいのある方と関わっていく中で変化したことはあるか伺いました。すると、利用者様とその家族が苦労のある中でも楽しく生活している様子を見て、もし自分が病気などで身体が弱ってしまったとしても、悲観的にならなくて良いのだと、以前より人生を前向きに捉えられるようになったと仰っていました。また、コミュニケーションを取る中で、言葉より気持ちが大切なのだと改めて学んだと仰っていました。

常に周囲と競争しているように感じる現代社会で、大切な気付きを得られる場面は少ないと思います。しかし福祉業界では、一人ひとりが共に支え合って働いています。大きなやりがいを感じられる法人様ですので、ぜひ一度、ボランティアやイベントに参加していただきたいと思います。

会社名社会福祉法人キャマラード
事業内容生活介護
URLhttp://swc-camarade.com/
所在地〒226-0022 神奈川県横浜市緑区青砥町220-1
資本金
設立1985年
従業員数みどりの家(定員40名)、第2みどりの家(定員20名)