サン・エム・システム株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

様々な企業の課題解決!独立系のIT企業。入社後3ヶ月の研修で専門学校2年分に相当するプログラミングを学ぶ、0からSEの技術を身につけることができる徹底した教育体制。今後の時代の流れを見据え、幅広いソリューションを提供している強みの多い企業。

ビジコミについての簡単なアンケートにご協力ください。抽選でクオカードをプレゼントいたします。
アンケートはこちらから

動画ビジコミ

【2019年10月 訪問】

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180225
国際基督教大学 教養学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

上流から下流まで

本日は、サン・エム・システム株式会社様にお話を伺いました。私自身、文系であるため、ITやシステムエンジニア(SE)といった業界や職種には少し疎かったのですが、今回のお話でこちらの企業様では文系と理系の比率が6:4であるとお聞きし、予想以上に文系の方が多いことを知りました。また全工程を自社で担っていることから、プログラミングの技術だけではなく、コミュニケーション能力も必要だと伺い、エンジニア職に対するイメージも変わりました。

入社後の研修では、3か月間でIT専門学校2年分ほどのことを学ぶそうです。また、グループワークでは実際にシステムの設計・開発をし、最終日には先輩社員の方の前での発表を行うそうです。「とても大変で、でも充実した3か月間だった」と伝わるくらい、熱意を持ってお話してくださったことが印象的でした。

最近ではIT業界でも女性の意欲が増していることから、今回は女性社員メインで4名の方とお話させていただきましたが、皆様がとても気さくに私たちの質問に答えてくださりとても嬉しかったです。文系でもプログラミングに挑戦でき、一人前として活躍できる魅力的な企業様でした。

学センインターンNo.180173
東洋大学 総合情報学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

未経験でも入社3か月で知識を身に着ける!

本日はサン・エム・システム株式会社 人事課課長の大口様、佐藤様ならびに若手社員のお二人にお話を伺いました。こちらの企業様ではSEのお仕事の要件定義から保守まで行っており、幅広い事業内容となっています。業界満遍なくお客様の悩みをシステムで解決しているそうです。SEというとプログラミングのイメージが強かったのですが、他の業務も多く行っていることに驚きました。

インタビューでは業務や研修の大変な点もオープンに話してくださいました。私が今回お話を伺い、一番魅力を感じたのは研修の3か月間でアプリとインフラの両方について学べる点で、これは専門学校2年分の知識量になるそうです。学んでからどちらの事業に携わるか選択できるそうで、その後も希望により部署を異動できるという柔軟性もあります。短い期間で学ぶのは大変だそうですが、未経験入社でも豊富な知識を身に着けることができます。

1dayインターンシップでは業務体験を大切にしており、実際に要件定義からテストまで行うそうです。若手社員の方々はインターンシップを決め手にしたそうで、私も参加してみたいと感じました。

学センインターンNo.180148
東京電機大学 システムデザイン工学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

”業務”をよく知ることが大事

サン・エム・システム株式会社 人事課課長の大口様、佐藤様、アプリ開発に携わるお二人にお話を伺いました。こちらの企業様はSEのお仕事の要件定義・設計・開発・テスト・運用の全工程を担っているそうで、SEの業務を説明していただき、大きく分けてアプリとインフラの2つがあることを知りました。

印象的だったことが1dayインターンです。1dayインターンでは、開発からテストまでの流れを体験するそうです。最近はwebでプログラミング体験が簡単にできるそうで、インターンを行うなら、実際の業務に近いものを、という考えに大変惹かれました。入社後の研修制度では、3ヶ月でアプリとインフラを行い、どちらが良いのか選べるそうです。また、「入社してから気づくことはたくさんあり結局全部の知識が必要になる」という考えを根本に持たれていて、部署の異動もできるそうです。

今回お話を伺って私が強く感じたことは、一人ひとりが成長するためにはどのような環境が整っていれば良いのかを熱心に考えてくださるということです。こちらの企業様なら様々な経験ができ、また壁にぶつかったときもそれを乗り越えていくための環境が整っていると感じました。

学センインターンNo.180195
専修大学 ネットワーク情報学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

多様なキャリアパスで自己成長できる!

本日は、サン・エム・システム株式会社様の管理部本社管理部 人事総務課の滝澤様と大口様ならびに若手社員の方々にお話をお伺いしました。こちらの企業様は、SEとして開発(アプリ)や基盤(インフラ)のどちらも研修で学ぶことができます。3ヶ月の充実した研修と同様にインターンシップもとても魅力的です。
1+1dayで実際の業務に近い内容を要件定義から納品まで体験することができます。そのためどの工程で何をすべきかというSEの業務の流れを把握することができます。3年生の秋ころという時期だからこそ、企業や業界のインターンシップに参加することが大切であると感じました。こちらの企業様のインターンシップはIT知識がない学生でも安心して参加できるように、社員の方がサポートしてくれます。

今回のインタビューを通じて、視野を広げることの大切さを感じました。この時期だからこそ多くの業界や企業のインターンシップに参加し、自分の視野を広げていくことでより有意義な就職活動につながっていくと感じました。

学センインターンNo.180137
法政大学 経営学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

可能性は無限大

本日はサン・エム・システム様にお話を伺いました。こちらの企業様は主にカスタムメイドで開発や基盤に関する活動を行なっていると伺いました。また、色々な業界について業務で関われることや、早ければ3、4年でプロジェクトマネージャーというリーダー的なポジションで働くことも可能だと伺いました。将来的には自社内で仕事を回せる様になることを目標にしているそうです。

就活のアドバイスとしては視野を広げて、周りに流されずその仕事場で個性がだせるかどうかや、自分の意見を持ち、伝えられることが重要だともお聞きしました。こちらの企業様では特に、能動的に動けて、知識に貪欲であり自分から発信していける人に合っているともお聞きしました。また、インターンシップとして実際のSEとしての業務を要件定義から納品までの一連の流れを学ぶことができ、仕事の流れそのものを理解することができるとのことでしたので、実際に働くことを実感したい、SEってどんなもの?と疑問をもっている学生にとって良い企業様だと感じました。

学センインターンNo.180198
首都大学東京 システムデザイン学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

スピードアンドチャレンジ

本日はサン・エム・システム様に訪問しました。

こちらの企業様のスローガンは、スピードアンドチャレンジです。これがどういう意味かというと、現在の変化し続けるIT業界に対して、新しい情報に素早く対応し、変化し続ける課題に挑戦する、という意味です。

サン・エム・システム様はIT関連の仕事の中でも、開発、インフラを半々で取り扱っている企業様で、自分のやりたい分野を入社後に選択することができます。また、自分がやりたい仕事を極めても、沢山の部署を経験しても良いという方針なので、社員の気持ちや向上心を大切にしてくださる企業様という印象を持ちました。さらに、社員の方同士がお話をされている様子から仲の良さが伝わってきて、とても楽しく仕事をされているのだと感じました。

この秋、その幅広い仕事内容を1日で体感できるインターンを開催するそうです。ITに興味があり、幅広くいろいろな仕事を知りたい、コミュニケーションをとりながら楽しく働きたい、という方に是非参加して頂きたいです。

学センインターンNo.180182
法政大学 法学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

挑戦と柔軟性

本日はサン・エム・システム株式会社様に訪問させていただきました。

サン・エム・システム株式会社様では、アプリケーションやインフラなどを開発・設計するソリューション業務を行っております。また、様々な業界に携わっているため特定の業界の浮き沈みに左右されずに事業を進めていける点が強みです。安定した経営ができるだけでなく、様々な業界に関われる点も魅力的でした。

お話の中で印象的だったことは、システムエンジニアという職業の幅広さです。システムエンジニアと聞くとプログラミングをするイメージが強いですが、その他にも要件定義やシステムの設計、納品など業務は多岐に渡るということを知ることができました。サン・エム・システム株式会社様で行なっているインターンでは、これらシステムエンジニアの全工程を1日で疑似体験できます。文系の人やエンジニアという職業に対してあまり詳しくない人でも具体的に業務をイメージできる内容となっており、インターンシップに参加した後ではシステムエンジニアのイメージが変わると思います。

また、問題解決をする際には「なぜ?」を大切にし、柔軟に考えられることが重要だとお聞きしました。その姿勢は業務においてだけでなく、企業としても幅広い事業にチャレンジしていることが感じられ非常に魅力的でした。

学センインターンNo.180160
大東文化大学 外国語学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

多様なキャリアパス

本日はサン・エム・システム株式会社様に訪問させていただきました。

サン・エム・システム株式会社様は主にアプリ開発、インフラ、ソリューション事業を行っている企業様です。インタビューした中で特に印象的だったことは、多様なキャリアパスから自分に合った仕事に就くことができるということです。開発、基盤エンジニアの仕事を基礎にプロジェクトマネージャーを目指すことができますが、その他にも技術を追求するSEや研究マーケティングに強いサービス開発SEなど、様々なプロの道に進むチャンスがあるとお聞きしました。自分の可能性が広がっていくことを実感できる環境がとても魅力的だと思いました。

また、IT業界ということもあり、採用では理系の学生が多いと思っていましたが、実際は文系の学生も多く採用していると伺い驚きました。入社後の研修制度を通して、未経験でも一人前として活躍できるそうです。実際の業務も少し経験させていただいたのですが、話を聞くだけとは違ってより働くイメージが湧きとても良い経験になりました。とてもやりがいのある仕事に携わることができる、魅力的な企業様であると感じました。

学センインターンNo.180118
法政大学 社会学科3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年9月 訪問】

挑戦し成長出来る企業

本日はサン・エム・システム株式会社様に訪問させていただきました。サン・エム・システム株式会社様は、アプリケーションやインフラなどを設計、開発している企業様です。強みとしては、多くの業界にお客様がいるため、安定した経営が行われており、創業以来21年連続黒字決算を続けています。

本日は、インタビューだけでなく近日行われるインターンシップの一部を体験させていただきました。実際に自分がサン・エム・システム株式会社様の社員として、「要件定義」と呼ばれるお客様にヒアリングすることから、設計、実装等一連の流れを全て体験できるものであり、ITのことや、システムエンジニアのことについて詳しくない人でも具体的に業務がイメージできる内容でした。一足先に体験させていただきましたが、文系学部の私でも知識が深まり楽しめる内容でとても楽しかったです。是非近日に行われるインターンシップに参加してみて下さい!

システムエンジニアの知識がない文系の学生でも1から学び、成長することができる上、社員様同士も和気藹々としていて、とても楽しい雰囲気の魅力的な企業様でした。

学センインターンNo.180075
早稲田大学 法学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年6月 訪問】

「幅広く提案」

サン・エム・システム様は独立系のIT企業であり、様々な企業の課題解決を図っています。独立系であり、幅広いお客様と関われるところが魅力的です。多くの業界にお客様がいるため、経済の影響を受けにくいという強みもあります。

エンジニアと聞くと、理系出身の方が多いように思われるかもしれませんが、システムエンジニアは文理関係なく目指すことが可能だそうです。サン・エム・システム様にシステムエンジニアとして入社した際の魅力は、なんといってもプログラミングを基礎から学べることです。プログラミングの知識がなくても、入社後3ヶ月の研修で専門学校2年分に相当するプログラミングを学びます。また、開発とインフラのどちらの分野も手掛けていることもこちらの企業様の特徴です。一口にシステムエンジニアと言っても関わる業界や使用するプログラミングの言語によって、ソリューションの提案の仕方が変わってくるため、幅広い分野を手掛けているサン・エム・システム様では、システムエンジニアとしてどの分野をやりたいかが見つけやすいと思います。

AI化が進み簡単なプログラミングはAIが行うようになる時代が来るかもしれないため、今後は人でしか出来ない提案力が大事になってくるそうです。システムエンジニアの養成に力を入れるだけでなく、今後の時代の流れを見据え、幅広いソリューションを提供している強みの多い企業様だと感じました。 


学センインターンNo.180011
筑波大学大学院 システム情報工学研究科 大学院1年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年6月 訪問】

「0からSEへ」

サン・エム・システム様は創立23年目のIT企業です。独立系という強みを生かし、様々な業界とビジネスをしているだけでなく、幅広い知識を身につけられる環境があります。 私が特に魅力的に感じた点は2点あり、まず1点目は0からSEの技術を身につけることができる点です。文理問わず入社後3ヶ月はプログラミングの研修を行います。また全てのキャリアステップにおいてプログラミングの基礎を経験します。例えばプロジェクトマネージャーとしてプログラミングをしない立場になるとしても、プログラミングを経験することが必須になります。この徹底した教育体制がとても魅力的でした。

2点目に女性社員が増えている点です。SE=理系、頭でっかちといったイメージの払拭ができている点に魅力を感じました。女性の管理職も増えており、女性も安心して働ける環境があります。さらにプライベートでもイベントを行うなど、IT会社特有の固い雰囲気がないそうです。

文理問わずSEに対する苦手意識や偏見をなくし、0からプロのSEにステップアップできる企業様だと感じました。

企業採用情報

会社名 サン・エム・システム株式会社
事業内容 ソフトウエアの設計・開発およびインフラシステムの設計・構築・運用
URL https://www.sun-m.co.jp/
所在地 東京都中央区日本橋富沢町11-1 日本橋富沢町111ビル 7F
資本金 9,900万円
設立 1997年6月23日
従業員数 283名 (2019年8月現在)
ビジコミについての簡単なアンケートにご協力ください。抽選でクオカードをプレゼントいたします。
アンケートはこちらから

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!