新生紙パルプ商事株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

紙やフィルムの専門商社として130年の歴史を誇る企業。ポテトチップスや冷凍食品などの食品包装フィルムの販売数は業界第1位。個人の裁量に任せていただけることが多く、働きやすいだけでなくやりがいも実感しやすい、多くの人とのつながりを楽しみながら成長していける。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180107
早稲田大学 教育学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

「ニーズに応え続ける長寿企業」

本日は新生紙パルプ商事株式会社総務人事部の前川様にお話を伺いました。新生紙パルプ商事様は1889年に創業され、紙やフィルムの専門商社として130年の歴史を誇る企業様です。長年の信頼感により契約している紙パルプ関係のメーカー数は日本一で、幅広い顧客のニーズに応え安定供給できることが強みとなっています。また、フィルムの取り扱いは日本一であり、特に食品包装が強く、コンビニなどで見かける食品包装のほとんどに関わっていらっしゃると伺い驚きました。

お話を伺う中で特に印象的であったのが海外事業です。商社の海外事業と聞くと輸出入を想像しますが、新生紙パルプ商事様ではリスクヘッジや海外での高い需要を見込み、海外進出を望む契約メーカーの支援も行っているそうです。紙パルプ業界全体の事を考え、かつ多くのメーカーに信用される魅力的な企業様だと感じました。

最後に前川様から就活生に対して、「事業内容ばかりに目を向けるのではなく、“誰と働くのか”と“働くスタイル”にも重視して欲しい」とのお言葉をいただきました。実際に企業訪問をする中で自分自身が働くイメージも具体化すると思います。会社の規模や事業内容だけで判断するのではなく、自分が実際に働くイメージを持てる企業様と出会う大切さを学びました。


学センインターンNo.180125
國學院大學 経済学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

「働きやすい環境で多くのやりがいを」

本日は新生紙パルプ商事株式会社様に訪問させていただきました。新生紙パルプ商事様は、紙の専門商社として紙やフィルムの販売を行っており、ポテトチップスや冷凍食品などの食品包装フィルムの販売数は業界第1位です。この実績は新生紙パルプ商事様へのより強い信頼となり、多くの情報を取り入れることができるそうです。近年、女性の社会進出が増えているため、時短で料理が作れるような冷凍食品や小分けになった商品の売り上げが伸びています。新生紙パルプ商事様では食品包装のフィルムを多く取り扱っているため、今後も伸びていく分野であり、将来性にも魅力を感じました。

入社後は新入社員の多くが営業からスタートします。創業130年の歴史ある企業様であるため、長年のお取引先へのルート営業が9割以上で、スケジュールなどは各営業マンに任せているそうです。就業時間も含め、個人の裁量に任せていただけることが多く、働きやすいだけでなくやりがいも実感しやすいと思いました。社内は商社という仕事柄、人と接することが多く、とても賑やかだそうです。さらに役員との繋がりも強いそうで、新生紙パルプ商事様では多くの人とのつながりを楽しみながら成長していけると感じました。 

会社名 新生紙パルプ商事株式会社
事業内容 紙・パルプ・化成品・紙加工品・建材・機械・機器 等々
URL https://www.sppcl.co.jp/index.html
所在地 〒101-8451 東京都千代田区神田錦町1丁目8番地
資本金 32億2,800万円
設立 大正7年(1918年) 3月14日
従業員数 590名 平成31年(2019年) 3月31日現在

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!