SMN株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

独自開発のAIでインターネット広告におけるターゲティング・行動予測・入札調整などのデータ解析をして、広告主とやり取りをするDSP事業を主にしている会社。働きやすい環境制度、ソニーグループというブランド力で安定しつつ成長も期待できる、とても魅力的な企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200308
成蹊大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「スピード感を持って成長できる環境」

本日は、SMN株式会社様の内定者の方々にお話を伺いました。
こちらの企業様に入社した決め手として、IT分野で将来性があることに加え、面接の際の社員の方の雰囲気がとても良かったことを挙げていました。他企業の形式的な面接と違い、自分自身のことを興味を持ち、知ろうとしてくださったという点で、社員一人ひとりを大切にする、温かい企業様という印象を受けたそうです。

お話の中で出てきた、「TVBridge」というテレビ視聴データを駆使して、様々なメディアに対し適切に広告配信をするサービスが興味深く、印象的でした。また、若手から裁量権を持って取り組めることに加え、それを支える技術力があることが働く上で心強いと感じ、魅力的でした。
企業としてのカラーがなく、自分たちでカラーを作っていけることから、主体的に行動し、スピード感を持って成長できる企業様だと感じました。

学センインターンNo.201222
大阪大学 基礎工学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「面接からも感じられる”風通しの良さ”」

本日は、SMN株式会社様の内定者の方々にインタビューをさせていただきました。
こちらの企業様は、AI・ビッグデータの高速処理技術を駆使して、アドテクノロジー事業、メディア運営やDOOH事業などを行っています。
こちらの企業様では、2割の方がエンジニア、8割の方がビズネス職となっており、それぞれ自身の適性に合った部門に携わることができます。エンジニアは技術職、ビジネス職は自社のサービスを通して、企業の課題を解決されています。

内定者の方々に、こちらの企業様に決めた理由を伺ったところ、社風がマッチしたからだとおしゃっていました。また、単純な問答をする企業が多い中、こちらの企業様は深い質問が多く、そのような社風に魅力を感じたほか、非常にフラットで、笑顔で面接をすることができたというのも決め手になったそうです。

ベンチャー企業と大企業の中間ポジションを生かし、自分のやりたいことをできる範囲で行えることが魅力的だというお話も印象的でした。インタビューを通して、こちらの企業様をぜひ見ていただきたいと思いました。

学センインターンNo.201093
立命館大学 産業社会学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「”人を想う”ソニーグループの企業」

本日は、SMN株式会社様の内定者の方々にインタビューさせていただきました。
こちらは、ソニーグループに属する企業様で、デジタル広告や、メディア配信をはじめとした事業を手掛けています。最近では「TVBridge」という、テレビ視聴データを活用して、購買意欲をより効率的に高めることを目的としたサービスも展開しています。このサービスは、内定者の方も注目されており、入社が非常に楽しみであると仰っていました。

お話から、特に魅力的だと感じた点が2つあります。
1点目は、ソニーグループの技術力を活かせることです。個人が裁量権を持ってチャレンジできる環境が整っているそうで、若手のうちから高い技術を用いて働ける点が魅力的でした。
2点目は、人を想う社風です。内定者の方は面接の経験から、こちらの企業様は深掘りがすごいと仰っていました。淡白な質問をするのではなく、人を見るために、「なぜそうしたのか」「なぜそうしなかったのか」など、Whyを追求されることから、人を見ているという実感が湧き、人を想う社員、企業様を感じたとおっしゃっていました。

内定者の方々は、和気あいあいとお話をされていました。非常に貴重で、充実したインタビューとなりました。

学センインターンNo.201232
同志社大学 社会学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「スマホやパソコンに流れる広告に携わる企業様とは?」

本日は、SMN株式会社様にインタビューをさせていただきました。
こちらの企業様は、AI・ビッグデータの高速処理技術を駆使して、アドテクノロジー事業、メディア運営や広告代理店事業・DOOH事業などを行っています。成長産業で生き残るために、時代に合った新しい事業を展開している点が魅力です。

こちらの企業様では、エンジニアの方が2割、8割の方がビズネス職です。エンジニアは技術職、ビジネス職は、自社のサービスを通して企業の課題を解決するのがメインのお仕事のようです。
7割近くの方が、中途採用でしたが、2017年より新卒採用を開始したそうです。新卒で入社された方も増えつつあるため、デジタルが好きな方、データの分析など地道に努力して作業画できる方、主体的に行動できる方に、魅力的な企業様だと思いました。

お話を伺って、マス広告ではなく、デジタル広告を取り扱っていること、テレビのデータをもとに、ほかのデバイスと連携して広告を送るTVBridgeなど、これから伸びる事業を多く手掛けており、これからの日本を担う企業様だと感じました。
また、広告業界は常に目まぐるしく変化するため、常に勉強し、知識を身に付けながら働くことが重要だと思いました。

学センインターンNo.200254
静岡県立大学 国際関係学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「データ分析により、ベストな広告を」

本日は、SMN株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、デジタル広告の運用やメディア発信など、様々な事業を展開してしています。

お話を伺って、非常に面白く、興味深い分野であると感じました。人々のWEBサイトなどでの行動履歴や情報を集め、AIによってデータ分析をし、ニーズに合った広告を出すことが一番重要な仕事となっています。需要と供給のマッチがビジネスの基本であると思いますが、それをAIにより解決していこうとするのは非常に先進的であると感じ、今後もさらに伸びていく企業様であると思いました。

一番驚いた話は、TVBridgeという、テレビ視聴データをもとに、広告を追加で出していき、購買意欲を上げていくというサービスです。スマートフォンだけでなく、テレビの視聴データまで分析できるのは知りませんでした。
また、社風について伺ったところ、「個人が裁量をもってやりたいことをできる会社である」と仰っていました。ご担当者様の場合、採用する人数やコストなどを自分で考えているそうで、難しくも大きなやりがいがあると思いました。

新卒採用もまだ始めたばかりで、社内の制度や研修方法などは、まだ確立されていないそうです。そのため、「この会社は自分で作っていくぞ」という、主体的に考えられる人が活躍できると感じました。
お話を伺って、こちらの企業様をぜひ見ていただきたいと思いました。

学センインターンNo.200181
独協大学 外国語学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「時代の最先端を走るマーケティングテクノロジー」

本日は、SMN株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
ソニーグループのこちらの企業様は、インターネット広告における最先端技術のアドテクノロジーを基盤にした「マーケティングテクノロジー」によって、ビックデータとAIの2つの領域を軸に、様々な企業の課題解決に取り組んでいます。

独自開発のAIでデータ分析を行うといった業務から、エンジニアの方が多いイメージがありました。しかし実際には、エンジニアは約2割であり、情報収集をされているビジネスチームの方が多いと仰っていました。
2017年から新卒採用が実施されるようになり、AI化がますます進む世の中で、デジタルネイティブ世代である、私達の若い感性が必要とされていると感じました。実際に、新卒採用の割合は増えており、加えてボトムアップ制度といった、若手から積極的にチャレンジできる環境が整っているため、若手のうちから自らのアイデアを形にしたいと考える学生にとって、とても魅力的だと感じました。

また、お話の中では特に、企業様独自の「TVBridge」という、国内最大級のテレビ視聴データを軸に、テレビとデジタルを横断した広告配信を実現する、新しい広告事業形態が印象に残りました。
ソニーグループの優れた技術力を持ちながら、新たなテクノロジーや事業領域を展開している企業様です。企業全体で新しいことにチャレンジし続けているため、マーケティングに興味がある方、成長志向の強い方に、是非見ていただきたい企業様です。

学センインターンNo.180272
法政大学 キャリアデザイン学部 2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「風通しの良い、温かくも熱い企業」

本日は、SMN株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、ソニーのグループ会社で、デジタルマーケティングに携わっています。大崎に清潔感のあるきれいなオフィスがあり、風通しの良い企業様であることがわかりました。

強みは、ビッグデータの高速処理や、AIでのデータ分析であると仰っていました。こちらの企業様では、「Connected TV Data Bridge」という独自のサービスを行っており、約500万台のネットに繋がっているテレビから、視聴データを収集しているそうです。チャンネルを切り替えたり、どのCMを見たかなどの情報を分析して、より効率的な宣伝を図る、画期的なサービスです。

福利厚生の整備にもしっかり取り組んでおり、夜10時以降は原則業務を行わないようにしたり、産休後も戻りやすい環境であるなど、女性にも働きやすい体制を整えています。
若手の多い、意見を言いやすい環境で、自身を成長させたいと思っている学生に、ぜひ見ていただきたい企業様です。

学センインターンNo.200246
横浜国立大学 経営学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「自ら考え動ける環境」

本日は、SMN株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、テクノロジーを活用して、企業の課題解決をされています。また、ビックデータとAIを駆使した事業展開もされている、勢いのある企業様でした。

今回、対応してくださったご担当者様にお話を伺う中で、特に印象に残ったことが2点ありました。
1点目が、ボトムアップな社風であることです。それぞれがやりたいことを決めることができる環境だそうです。例えば、採用に関しては、どのような方法で採用をするか、採用人数は何人かといったことが決められておらず、それぞれの考えを元に、実行していけるのだそうです。自分の意思を持って行動できる人にとって、とてもやりがいを感じられる環境であることが分かりました。

2点目が、発想力を高めるための社内制度が設けられていることです。「.9」という制度により、プロジェクトの起案が行えるため、やりたいと思ったことを躊躇せずに発信できる環境が整っているとのことでした。ボトムアップな社風にもつながると思いますが、意見を発信できることにより、新しいことをどんどん行っていけると思いました。
お話を伺って、勢いのある、とても魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200263
早稲田大学 文化構想学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「最新のテクノロジーを活用した事業」

本日は、SMN株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、ソニーグループのマーケティング・テクノロジー会社として、テクノロジーで企業の課題を解決する事業をされています。事業の中でも、ビッグデータとAIの2つの領域がコアとなっています。

専門的な領域の事業も多く、特にAIの活用方法については、お話を伺う前はあまり想像がつきませんでした。しかし、膨大なデータを量的にAIが整理し、それに対して人間が質的な意味づけを行っているという説明をしてくださったため、イメージを掴みやすくなりました。
特に「TVBridge」は、こちらの企業様の独自の事業で、膨大な視聴データを活かした、新しい形での広告事業を生み出していることが、非常に印象的でした。

ソニーグループの企業様という、安定性と新しいテクノロジーや事業領域に踏み出していく、成長志向を兼ね備えている点に魅力を感じました。これから、どんな新しい事業を生み出していくのか、注目の企業様だと思いました。

学センインターンNo.180129
早稲田大学 教育学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

自由に働く環境!

SMN株式会社様は主にインターネットでの広告事業を行っています。ビックデータを活用してマーケティングを行い、お客様に対して最適なプロモーション方法の提案などをしているそうです。業務内容から理系の方が大半だと思われることが多いようですが、約7~8割が文系と伺い驚きました。約1300社あるソニーの子会社の中でも数少ない東証一部上場企業であり、特にウェブ広告事業は現在伸びている業界です。従業員数も年々増加していて、ゆくゆくは大企業と呼ばれる会社に成長したいとおっしゃっていましたが、高い将来性も魅力だと思います。

社風については非常に自由な雰囲気であると感じました。「~しなければならない」という決まりが少なく、個人の自主性を尊重しているそうです。効率良くビジネスを行うことが重要であり、結果を出せるのであればその方法やプロセスは特に指定しない、というお話が印象的でした。

また、社員様同士がとてもフランクにお話されている姿も印象的でした。社長も社員の方と頻繁にコミュニケーションをとられているそうで、上司と部下の距離感の近さも魅力だと感じました。それゆえに入社してからもアドバイスなどがもらいやすく、仕事のやり方が決められていない自由な社風であっても個々が成長できる環境だと思います。

そして就職活動に対しては、その業務内容に興味を持っているということが一番大切なのではないかと仰っていました。自分に合った業界を探すのは簡単なことではありません。自分には向いていない業界についても一度は検討してみたのち、納得して業界を絞っていくことが重要であると学ばせていただきました。

学センインターンNo.180084
慶應義塾大学 文学部 2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

自由な社風

本日は、SMN株式会社様に訪問させていただき、人事部の松本様、清水様、白坂様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、マーケティングテクノロジーを駆使したインターネット広告運用などを行う企業様です。ビッグデータの処理をし、その分析結果から効率的に広告のプランニングを行っています。こう聞くと理系の職業のように聞こえますが、実際働いている方の7〜8割は文系で、営業、コンサルタント、トレーダー、企画、管理のように多岐に渡る職種で皆様活躍されているそうです。

ソニー株式会社のグループ会社にあたる企業様であるため福利厚生も充実しており、ソニー株式会社と同様の福利厚生や社食も利用できるといった魅力も教えていただきました。

お話を伺ったお三方ともとても親身にお話してくださり、誰もが発言しやすい雰囲気の企業様であることがよく伝わってきました。

自主性を重視し、自由な社風の中で結果を出していくやりがいがあり、理想的な「自由さ」がとても魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180077
学習院大学 法学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

落ち着いて働ける環境

本日はSMN株式会社 経営企画管理部人事課の松本様と清水様にお話をお伺いしました。

こちらの企業様は、独自開発のAIでインターネット広告におけるターゲティング・行動予測・入札調整などのデータ解析をして、広告主とやり取りをするDSP事業を主にしている会社です。1300社もの子会社のあるソニーグループの中でも3社しかない東証一部上場企業のうちの一つで、月に1200社以上のクライアントと3,000億以上のトランザクションのやり取りをしているとのことでした。

本日のインタツアーで印象に残った点が、働きやすい環境制度です。実際にオフィスを見学させていただきましたが、とても綺麗で一人一人のデスクも広く、自由でフランクな社風だと感じました。また新卒採用担当の松本様と清水様は、中途で入社されたそうですが、他社と比べて上下関係などもあまりなく、落ちていて働くことができているとおっしゃっていました。また、ソニーグループというブランド力で安定しつつ成長も期待できる、とても魅力的な企業様だと思いました。


学センインターンNo.191001
明治大学 国際日本学部 2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

優秀なAIサービスを提供するWEB広告会社

SMN株式会社人事部松本様と、清水様にお話を伺いました。

こちらの企業様の事業内容としては、主に広告主からのご依頼を受け、WEB広告を作成されています。その際に、広告を見るターゲットが、どのような分野に興味があるのか、AIを駆使して予測するそうです。AIを導入する会社は近年増えていますが、そこで他社と差別化を図るためには、大量のデータ蓄積、つまり如何に情報量を保持し、AIに学ばせるかがキーになってきます。SMN様は、全社員の中のおよそ30%が優秀なエンジニアで占めており、研究室も設置されているため、AIのデータ量、情報処理スピード、また信頼性、安全性、安定性を強みとされています。

今後は、AIの顧客分析力を更に発展させ、ターゲットの好みに合うデザイン提供にまで力を入れていきたい、との事でした。近年、新卒採用を始められ、AIサービスの強みを生かした更なる事業展開と成長に、今後も目が離せない企業様だと思いました。

会社名SMN株式会社
事業内容アドテクノロジー事業、マーケティングソリューション事業、その他事業
URLhttps://www.so-netmedia.jp/
所在地東京都品川区大崎2丁目11番1号 大崎ウィズタワー12階
資本金9億6772万円 [2019年3月現在]
設立2000年3月21日
従業員数174人
https://hrmos.co/pages/smn/jobs