ゾーン株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

市場的にも、700万人の需要があるのに対し、60万人の利用率ということで、伸び代が大きいという点も魅力に繋がると思いました。この中でも、検査から治療まですることができるのは、おそらくゾーン様だけだそうです。お医者様の負担を減らせるという意味でも、この企業様ならではの強みであると感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180112
学習院大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「睡眠の質をあげ、患者さんの近くで寄り添っていく」

本日は、ゾーン様にお伺いし、お話を聞きました。 この企業様は、睡眠時無呼吸症候群の検査と治療までの、それぞれの機器を医療従事者に提供をしている会社で、とても社会貢献性があるということに大きな魅力を感じました。

また、市場的にも、700万人の需要があるのに対し、60万人の利用率ということで、伸び代が大きいという点も魅力に繋がると思いました。この中でも、検査から治療まですることができるのは、おそらくゾーン様だけだそうです。お医者様の負担を減らせるという意味でも、この企業様ならではの強みであると感じました。

インタビューの中で特に印象的だったことが、患者様との距離が近いということです。機器の使い方や方法を直接説明する役割も担っているとのことで、体調がよくなったという声を聞くことが出来る点を考えると、単に機器の提供に終わらないところにやりがいを感じました。

難しい内容に思えますが、学部関係なく採用をしているとのことで、無呼吸症候群を世の中に広めるということも含めて、やりがいを持ちながら、世の中に確かな価値を創出している素晴らしい企業様でした。


学センインターンNo.200049
明治学院大学 社会学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「より良い睡眠を目指す」

本日はゾーン株式会社様にお話を伺いました。こちらの会社様は睡眠時無呼吸症候群の検査や治療をする機器を扱っております。 そもそも日本は睡眠の医療がまだ十分に発達しているわけでなく、無呼吸症候群の潜在患者が約700万人いるといわれる中、実際に治療を行っているのは60万人ほどと、まだまだ進んでいないのが現状です。

逆にいうと、非常に需要があり、今後さらに広めていけるとおっしゃっていました。また、検査から治療までの一貫したパッケージを扱う会社は他にないそうで、そういった強みを生かして今後もこのビジネスを広げるそうです。 直接患者さんと会うこともあることから、睡眠の質が上がったことで感謝の言葉をもらうことも多く、やりがいになっているそうです。

今後は、オンライン診療などが発達してきているのに合わせ、オンラインやリモートで患者さんと話して、ゾーン様とクリニックや患者さんをつなぐパイプのような役割を果たし、サポートしていきたいとおっしゃっていました。 私たちにとって欠かすことのできない睡眠を支えている会社様だという印象を受けました。

会社名ゾーン株式会社
事業内容医療機器のレンタル・販売
URLhttps://www.sleepzone.co.jp/
所在地〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6  VORT新横浜10階
資本金70,001,000円
設立平成24年7月31日
従業員数21名(2019年12月現在)