聖和精機株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

主にマシニングセンターやドリルの刃物部分と機械部分をつなぐツールを製造・販売し、自動車や航空機など様々な機械の構成に携わっています。 研修制度が充実していて、理系だけでなく文系の学生でも働きやすい環境です。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.201023
神戸女学院大学 文学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

「“ブレがない企業”」

本日は、聖和精機株式会社様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、主に飛行機や自動車の加工に使用されるツールの製造販売を行っています。本社は鳥取県にあり、埼玉県、愛知県、大阪府、福岡県に事業所があります。

社員数は116名と少人数ではありますが、「会社に入って商品開発をしたい!」と思う方にはとても良い企業様だと思いました。採用は、常に新卒募集をしているわけではなく、大手企業から来られた中途採用の方など様々であり、一緒に働く仲間からも多くの学びを得られる点も魅力だと感じました。

福利厚生や研修はとても充実しています。中小企業だからこそ、社員を大切にしていることがお話を通して伝わってきました。海外へ営業に行くこともありますが、英語ができるできないに関係なく、「この会社で何がしたいか」「会社の課題を解決したい!」という熱意を採用では重視しているそうです。

商品だけでなく会社としてのビジョンや想いにもブレがない素敵な企業様であり、海外で活躍したい人にもぜひ、こちら企業様に足を運んでみてほしいと思いました。

学センインターンNo.201024
大阪市立大学 経済学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

「和やかな職場」

本日は、聖和精機株式会社様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、ドリルの刃物部分と機械とを繋ぐツールの製造、販売をしています。社員様はとても優しい方々で、和やかな職場だという印象を受けました。

お話を通して特に感じたことは、意欲的な若者を求めているということです。

専門的な分野を取り扱うことから、中々学生の目にとまりづらいとおっしゃっていたので、どうすれば学生に企業様を知ってもらうことができるのかについて討論しました。討論の中で出た意見は検討してくださるそうで、私達学生の声も積極的に聞いてくださったことが嬉しかったです。こちらの企業様について興味を持つ学生がいるならば、接点を作って頂けるそうなので、メーカー等に興味のある学生は一度見て頂きたいと思います。

理系分野の仕事と考える方も多いとは思いますが、文系の社員様もたくさん在籍しているそうです。不安な事についてはしっかりと研修で解決することができるそうなので、文系理系問わずチャレンジしてほしい企業様です。

学センインターンNo.201012
関西学院大学 商学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

「高度な技術力」

本日は、聖和精機株式会社様に伺いました。

こちらの企業様は、工作機械用保持工具ツーリング、複合加工機用回転工具、高速スピンドルなどの製造販売を行っています。マシンニングセンタ用ツーリング(ドリル刃先と大型機械を繋ぐ部品)を特に売りにしていて、主に車の部品として使われています。この部品は高速回転することで金属を加工する部品です。

使用するうちに、軸にブレが生じるのですが、こちらの企業様の製品は他社の製品よりこのブレが少ない事が強みだそうです。そのため、大手自動車メーカーや、航空機メーカーから製造を依頼されています。最近は国内だけではなく、海外メーカーへの販売も行っているそうです。本社である工場は鳥取県にあり、営業を行う支店は大阪・関東・名古屋・福岡にあります。

残業はほとんどなく、福利厚生も充実しています。若手の方が増えることを望んでいるそうなので、興味がある方はぜひ、鳥取県の本社工場に見学に来て欲しいと仰っていました。

学センインターンNo.181065
大阪経済大学 人間科学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「技術力で今後の産業を支える活躍を」

本日は、聖和精機株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、主にツーリングの製造販売をされています。ツーリングとは産業用の工具の一つで、金属加工に使用されます。工作機械に取り付けることで、刃物などの加工道具の位置を保持する役割をもちます。様々な工場、製作所で使用するため自動車や飛行機、建機など幅広く携わっています。

私が最も魅力に感じた点は、企業様の技術力です。聖和精機様には、日本の産業を支える高い技術力があります。また、その技術力の高さから、海外展開も進めています。ご担当者様に入社して良かったと思う点を伺ったところ、企業様の技術力を挙げてくださいました。価格競争に巻き込まれず、製品の質や技術力を売りに仕事ができるそうです。品質に自信を持ってお客様に提供できるのは、仕事のやりがいにつながると思いますので、大変魅力に感じました。

採用は文系理系問わず、営業職と技術職で募集しています。また、鳥取でも働くことができるそうなので、Uターン就職を考えている方にもぜひ、知っていただきたい企業様です。

学センインターンNo.181064
立命館大学 法学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「日本品質の高精密切削ツールを日本で、世界で」

本日は、聖和精機株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、ドリルチャックやシャンク、またマシニングセンターと呼ばれる機械など、切削加工のツールを製造販売しています。聖和精機様の取り扱う製品は、職人の技により、品質や精度がきわめて高く、とりわけ高度な精密加工が必要な自動車や航空機、医療機器の製造などに広く用いられています。

また、製造会社と聞くと理系のイメージがありますが、こちらは国内や海外で広く営業を行っているため、海外で活躍したいという方もやりがいを感じらると思いました。また、文系の方も営業職に限らず、技術職でも意欲次第で活躍できるそうです。文理問わず自分の新たな可能性を広げられる点にも惹かれました。

さらにこちらの企業様には充実した社内研修があり、新卒の学生も安心して働くことができます。また、福利厚生面も充実しており、とても働きやすい環境のため、社外だけでなく社内に対しても満足度の高い企業様だと感じました。

精密切削加工現場の要となる高精度・高品質のツールを製造し、国内各地、更には海外まで多数の取引を行う高い技術力をもった、まさに「日本品質」の企業様です。

学センインターンNo.201010
神戸大学 経済学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「日本のものづくりを支える会社」

本日は、聖和精機株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、本社のある鳥取だけでなく、全国各地に営業所を展開している規模の大きな企業様です。
インタビューを通して、聖和精機様の採用と人材育成がとても印象的でした。

こちらの企業様が採用の際学生に求めるものは、コミュニケーション能力だそうです。「学生と話したらある程度のコミュニケーション能力がわかる」とおっしゃっていました。製品の品質の高さももちろんですが、それらを扱う「人」も魅力的なのだと思いました。

また、入社後の人材育成もしっかりと行っています。マニュアルに沿って行うのではなく、先輩社員が新人に合わせて丁寧に指導することで、成長をサポートしているそうです。

社内は優しい方がとても多く、お互いが切磋琢磨しながら成長できる職場環境だと感じました。ものづくりを支える「人」も強みの企業様です。

【2020年2月 訪問】

「モノづくりを支えるモノづくり」

本日は、聖和精機株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、主にマシニングセンター用ツーリング等の製造販売を行なっています。

製品名に聞き馴染みが無い方も多いとは思いますが、自動車や航空機に至るまで、様々な機械を作るためにこちらの企業様の製品が使われています。
聖和精機様には様々なものを作る高い技術力があり、今後新しい事業展開も考えているそうです。

社風としては最近若い社員が増え、明るさがあるとのことでした。中小企業故に、一人ひとりが歯車ではなく、個人としての強みを活かしやりがいが持てること、また、風通しの良さ等もこちらの企業様の魅力であるとおっしゃっておりました。お話を通して、社員様のお人柄の良さからも、そのような「働きやすさ」を垣間見ることができました。

とても大きな魅力を感じる企業様でした。

学センインターンNo.181009
武庫川女子大学 文学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年11月 訪問】

機械の心臓を作り出す技術力

今回、聖和精機株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は主にマシニングセンターやドリルの刃物部分と機械部分をつなぐツールを製造・販売し、自動車や航空機など様々な機械の構成に携わっています。鳥取県に工場と本社を構えられており、製造から販売まで一貫して行っています。精度を追求し、優れた技術力を持つところに他社とは違うこちらの企業様の強みを感じました。

理系だけでなく文系の学生でも働きやすいよう研修制度が充実しており、入社してからでも技術を十分に磨くことができるとうかがい、文系学生にも活躍のチャンスがあることが分かりました。

さらに、こちらの企業様の特徴として海外での営業があり、北米から東南アジアまで幅広く海外でも活躍されているそうです。海外の企業様と商品を通して関われる事から可能性の幅広さに驚きました。

高品質な製品を生み出し、それらを武器に世界中で活躍することができる、将来性のある魅力的な企業様だと感じました。

会社名 聖和精機株式会社
事業内容 精密機械保持工具の製造及び販売工作機械用切削刃具の保持工具を主製品とする精密機械保持工具の製造及び販売
マシニングセンターから汎用機を含むあらゆるツールの製造・販売
URL https://www.showatool.com/
所在地 鳥取市若葉台南7丁目4番26号
資本金 9000万
設立 1973年2月
従業員数 115名(更新日:2019/10/07)