株式会社翔泳社 × ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセテンスを表示します。

IT・資格・デザイン・ビジネス等の実用系単行本書籍などを扱う出版社だが、書籍だけではなくイベントやセミナーなども開催するほか、ウェブメディアでの発信に強みを持っている企業。出版業界というとある程度凝り固まった部分があるのかと思っていたが、目的、目標を達成する課程で柔軟な対応をされており、VUCA時代にも適応した魅力的なあり方だと感じた。一人ひとりの裁量が大きく、自分のやり方を大切にしながら実務経験を積み成長することができる。幅広い事業展開では様々なことに触れるチャンスがあり、その分やりがいも大きい。

ビジコミ一覧


2018年10月 訪問
上智大学 法学部 4年(男性)
気になるビジコミ#タグ
#若手活躍#成長できる

「目標を達成できる社風」

ベテランの人事担当の方と新卒2年目でWebメディアの編集をしている女性編集者の方にお話を伺いました。翔泳社様は本や雑誌だけでなくWebを利用したメディアサービスにも強みを持つ企業様です。特に印象に残ったのは、コンテンツに注力しておりその発信手段にはこだわらないという姿勢です。だからこそ出版とメディアをバランス良く事業運営できており、さらに顧客と距離の近い発信手段としてイベントやセミナーも開催しています。

インタビューの中では、お二人の目標についても伺いました。人事担当の方は、手段にとらわれず顧客に最適な方法でコンテンツを届ける意識を社内に浸透させることを掲げておられました。女性編集者の方は、マーケティングに特化した現在の部署で学び、それを活かして書籍の出版に携わることとお話してくださいました。お二人とも、前提としてやりたいことをやれる社風があるとおっしゃっており、その社風の下、社歴関係なく皆が目標に向かって同じ方向を向いていることは大きな強みだと感じました。

出版業界に興味のある方も多いと思いますが、ただ本や文章が好きならそれは出版社でなくても自分を活かせる仕事が見つかるかもしれません。マスコミ等の情報発信をする業界を志望するのであれば、なぜ本が好きで、自分の行動でどのように社会に貢献したいのかを考えるのが大事だというアドバイスに強く共感いたしました。業務内容だけでなく、自分の目標達成に向け、社風にも着目すべきだと改めて気づきました。

2018年10月 訪問
立教大学 経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ
#グローバル#女性活躍

「柔軟性が魅力の出版社」

本日お伺いした翔泳社様は、30年前に専門的な本を扱う出版社として創立されました。IT・資格・デザイン・ビジネス等の実用系単行本書籍などを扱う出版社ですが、書籍だけではなくイベントやセミナーなども開催するほか、ウェブメディアでの発信に強みを持っている企業様です。時代の変化に合わせた情報発信に目的をおいているため、その手段に執着しすぎず、書籍やウェブ、イベントなど様々なメディアを通して幅広く事業を展開されています。出版業界というとある程度凝り固まった部分があるのかと思っていましたが、目的、目標を達成する課程で柔軟な対応をされており、VUCA時代にも適応した魅力的なあり方だと感じました。

働き方としても部署による違いはあるそうですが、一人ひとりの裁量が大きく、自分のやり方を大切にしながら実務経験を積み成長することができます。幅広い事業展開では様々なことに触れるチャンスがあり、その分やりがいも大きいと思いました。

会社名 株式会社翔泳社
事業内容 出版/Webサービス
URL https://www.shoeisha.co.jp/
所在地 〒160-0006 東京都新宿区舟町5
資本金 50百万円
設立 2006年10月2日(平成18年)
従業員数 100名(2016年4月1日現在)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!