株式会社システムハウスR&C× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

骨組みを基にした業務用の建物の建築と、仮設のプレハブハウスのレンタル事業を展開。東日本大震災や熊本地震の時には何千もの仮設住宅を提供。自分たちの手掛けたものが実際に人々の生活の中で役に立つということは、心から良かったと思える仕事。1年間の教育期間でしっかりと自分のやりたいことを吟味できる。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180139
國學院大學 経済学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

小型物件ならではの

本日は、株式会社システムハウスR&C 工事グループマネージャーの辻本様にお話を伺いました。システムハウスR&C様ではプレハブ事業をメインに行っています。材料が規格化していることで値段を抑えることができ、現場に行く前に事前に準備をすることで効率化を測ることできます。プレハブと聞くと、私は震災などの時によく見る仮設住宅を思い浮かべましたが、コンビニのような店舗や保育園、大型倉庫、さらには工場までその幅広さに驚きました。プレハブのイメージがガラッと変わり、多くの可能性があることがわかりました。また、小型物件を扱っているからこそ全体を見ることができ、仕事をコントロールして自分が思うことを形できるそうです。やりがいをダイレクトに感じることができると思いました。

お話の中では、社内の働きやすさもとても印象に残っています。実際に働いてる社員の皆様の職場環境やコンプライアンスに対する満足度も高いそうです。ここ数十年で企業体質も変わってきていると伺いましたが、働きやすさを追求しながらも一人ひとりがやりがいを実感できる素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180203
明治大学 商学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

やりたいことをやりたいように

本日は株式会社システムハウスR&Cの辻本様にインタビューさせていただきました。事業内容としましては、主にモジュール建設と呼ばれるプレハブ事業を展開しています。規格化された材料を元に仮設住宅やコンビニなどを建築されていますが、規格化された材料であるためスピードの短縮に繋がっているそうです。

新卒で入社すると、2ヶ月間の新人研修の後、まずは1年間現場に配属されます。そこで実際に営業をするときに自分たちが扱う商品の情報をしっかりと学ぶことができます。商品に詳しいからこそより良い営業ができるのだと思いました。辻本様は、裁量権が大きいためやりがいがあるとお話してくださり、自分がやりたいことを形にできる環境にとても惹かれました。

さらに、福利厚生がしっかりしている点もシステムハウスR&C様の大きな魅力です。資格取得により手当てがあるなど、意欲的に成長していけるような制度が整っています。離職率が低いことも、多くの社員様が楽しく働かれていることの表れだと思いました。実際に訪問させていただくことでより多くの魅力を知ることができました。

学センインターンNo.180074
早稲田大学 政治経済学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年8月 訪問】

最適な職場環境

本日はシステムハウスR&C様に伺い、開発営業部 開発営業第一グループの菅谷様にお話をお聞きしました。

システムハウスR&C様はプレハブの販売とリースを主な事業内容としている企業様です。自社で設計・製造されたプレハブハウスはコンビニエンスストアや保育園などに使われており、私たちの生活に大変身近なお仕事をされていることがわかりました。

また、インタビューを通じて、社風の良さや社員の方の優しさが大変魅力的な企業様だと感じました。社内の雰囲気をお伺いしたところ、上司の方が大変フランクに若手に接してくださり、業務でわからないことなどがあったらすぐに相談できる環境が整っているとのことでした。普段から社員同士でコミュニケーションを活発にとっているそうで、それがわからないことがあったらすぐに聞きやすい職場の環境づくりにつ繋がっているのだと感じました。

さらに、菅谷様にシステムハウスR&C様の魅力をお伺いしたところ、福利厚生が充実しており、大変働きやすいとおっしゃっていました。社員にとっても居心地がよく、働きやすい環境は、働く上でのモチベーションにも繋がると思い、大変魅力的に感じました。

学センインターンNo.180113
首都大学東京 都市教養学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年8月 訪問】

自由度の高い職場

本日はシステムハウスR&C様に訪問しました。

システムハウスR&C様は、プレハブの販売とリースを主な事業内容とされている企業様です。コンビニエンスストアの店舗や、鉄道の高架下の店舗などでシステムハウスR&C様のプレハブが使用されています。

インタビューの中で私が一番魅力的に感じた点は、個人に与えられる裁量が大きいところです。入社後の研修で、1年間の工事研修があり、2年目からは先輩にフォローして貰いながらも一つの工事現場を全て自分で管理することもあるそうです。本日お話をお伺いした、菅谷様も工事研修を経験されたそうですが、最初は自分の知識不足を実感し、とても大変な思いをされたそうです。ですが、自分のした仕事が目に見えて成果として現れる分、達成感を実感しやすく、その点はこの仕事の大きな魅力であるとおっしゃっていました。また働き方についても、フレックスタイム制や有休制度を利用して、プライベートの時間も大切にすることが可能だとおっしゃっていました。オンとオフの切り替えをしっかりとつけ、メリハリのある働き方ができる、魅力的な企業様でした。

学センインターンNo.180148
東京電機大学 システムデザイン工学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年8月 訪問】

裁量権は個々にあり

システムハウスR&C 開発営業部の菅谷様にお話を伺いました。

システムハウスR&C様は、建設・建築の領域でプレハブハウスの販売を主とし、リースも行う企業様です。建設・建築と聞くと理系のイメージがありますが、研修がしっかりしており、未経験者や文系出身者でも活躍をすることが可能だそうです。入社1年目の具体的な仕事内容としては、CADの操作、上司の商談に同行、といった研修を積んだ後、先輩社員の建設現場で施工管理の実習を1年間行うそうです。

お話の中で印象に残ったことは、達成感を味わう機会が多いとおっしゃっていたことです。繁忙期はやはり忙しいとおっしゃっていましたが、個人に与えられる裁量権も大きく、やりがいを感じながら働くことが出来るとおっしゃっていました。また、自分が建設に関わった場所が実際に使用されているところを見ると、とても感慨深いとおっしゃっていました。

さらに、社内環境としては福利厚生が整っており、労働時間はフレックス制でコアタイムが短いことも特徴です。有給もとりやすく、女性も働きやすいそうです。加えて、普段から社員同士コミュニケーションがとれていて、質問し易い環境であるなど、社内の雰囲気にとても魅力を感じました。こういった雰囲気が、社員の方々のモチベーションにも繋がっているからか、皆さんとても前向きで、きらきらしている方が多い企業様だと感じました。

学センインターンNo.180118
法政大学 社会学科3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「じっくりと育てる社内教育」

本日は株式会社システムハウスR&Cの小泉様にお話をお伺いしました。こちらの企業様は、「スペースバリューホールディングス」の主要会社であり、軽量鉄骨規格(システムハウス)による事務所や店舗、工場といった業務用建築が売り上げの6~7割、工事現場の仮設事務所や学校耐震補強工事の際の仮設校舎等のレンタル事業が売り上げの3~4割を占めています。さらに今後は海外展開にも力を入れているそうで、国内にとどまらずグローバルな活躍が期待される企業様だと感じました。

私が特に魅力的だと感じたのは、教育システムです。新卒入社後の2ヶ月間は新人研修を実施し、1年間施工管理実習のOJTを取り入れています。その後一人ひとりと面談をし、今後のキャリアを決めていくことができます。このような教育システムがあることで1年間の教育期間でしっかりと自分のやりたいことを吟味できると感じました。その他にも資格の勉強会を開くことで、文系出身の社員でも建築士の資格を取ることができるそうです。一人ひとりの可能性を広げる充実した教育システムが、今年で50周年という実績を生み出しているのだと感じました。


学センインターンNo.180077
学習院大学 法学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「未来につながる多様な建築事業」

システムハウスR&C様は、骨組みを基にした業務用の建物の建築と、仮設のプレハブハウスのレンタル事業を行っています。実際にコンビニエンスストアや事務所・仮設住宅といった幅広い施設の建設事業・レンタル事業を行っていて、最近は天災が多く、東日本大震災や熊本地震の時には何千もの仮設住宅を提供したそうです。

本日は、業務部の小泉様にお話をお伺いしました。小泉様は入社後の1~2年間、工場の現場でお仕事をされていました。その頃は自分の作ったものがお客様のもとへ伝わったときに特にやりがいや喜びを感じていたそうです。自分たちの手掛けたものが実際に人々の生活の中で役に立つということは、心から良かったと思える仕事だと感じました。

今後の事業展開としては、東京オリンピックや大阪万博での活躍だけでなく、リニア新幹線開業に向けてさらなる注目が集まっています。将来性の高さも魅力の、未来に繋がる企業様だと思いました。

会社名 株式会社システムハウスR&C
事業内容 モジュール建築等の製造・販売、ユニットハウス等の製造・販売・レンタル 、総合建築工事の設計・施工・請負
URL http://www.sh-rc.co.jp/
所在地 東京都品川区東大井2丁目13番8号ケイヒン東大井ビル 7F
資本金 14億3650万円
設立 1969年10月1日
従業員数 299名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!