株式会社セイワ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

600種類とラインナップが豊富、カーエレクトロニクス・カーアクセサリーの製造。ハローキティなどの他企業とのコラボ商品のライセンスを多く取得!時代のニーズに合わせた製品作り。企画・デザイン・設計製造を複合的に経験することができる!自分の考えや目標の実現に向けた行動力が必要。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180175
工学院大学 情報学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「成長できる環境」

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。こちらの企業様は、車の周辺機器やアクセサリーの製造・販売を行っています。時代に合わせた製品の製造や、企画が出来る柔軟な環境を備えつつ、朝礼・終礼など決まりも守るメリハリのある企業様だと感じました。

また、今回お話を伺って、他の企業と違うと感じたことは、製品の開発に1から携われることです。自ら考え、作り上げた商品を世に送り出すところまで携われると思うと、1人の子供を育てているような感覚になり、熱意が他の企業と圧倒的に違うと感じました。また、技術的な面を担当することになっても、1からすべてを任されるため、様々な部署の方と関わる機会が増え、コミュニケーション能力が培われると感じました。

自分で企画を考えたり、商品を開発することができるため、ものづくりの面白さを実感できるだけでなく、自らが成長できるとても魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180232
北里大学 理学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「自らの手でアイデアを実現する」

本日は株式会社セイワ総務部の山本様、清水様、技術部の岩間様、木下様にお話を伺いました。こちらの企業様では、カーナビや灰皿などの自動車関連用品の企画・製造・販売を一貫して行っています。
技術部の新卒採用後として、社会人研修を受けたのち、商品開発課に配属され、若手のうちから新商品のアイデアを提案することが可能だそうです。

私が最も魅力に感じたのは、自分が発案した商品の試作品製作から、すべての課程を自分で担当することができる点です。大企業のように、役割が細分化されていないからこそ、一つの商品に関わり続けることができ、より深い熱意を持って、開発に打ち込めるそうです。新しく何かを生み出したいという方には、ぴったりの環境だと思います。

商品開発は、責任ある業務だからこそ面白い、というお話が印象的でした。ものづくりが好きな方が多く、「仕事が楽しい」と思える職場であるそうです。アイデアを自分の手で実現できる素敵な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180318
共立女子大学 家政学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「1年目から企業を動かす歯車に」

本日は、株式会社セイワ様に伺いました。こちらの企業様は主に、カー用品やカーアクセサリーなどの企画・製造・販売を行っています。業務内容は幅広く、キャラクターとコラボしたカー用品や、カーナビ&ドラレコ、東京2020の公式ライセンス商品なども取り扱っています。また、オリエンタルランドやアマゾンなどを取引先に持つなど、自動車企業に縛られず、様々な分野にチャレンジしている企業様だと感じました。今後は、アウトドアや災害などにも目を向け、これからも社会に貢献できる商品を製作していきたいと仰っていました。

お話を伺い、私が1番魅力的に感じたのは、商品のデザイン設計から、最終的に商品を完成させてから行う検品まで、自分で商品に1から携われるという点です。このお話を伺った社員の方からは、商品への愛情や熱意、仕事へのやりがいを強く感じ、とてもな素敵な仕事だと思いました。また、中小企業だからこそ、1年目から様々なことに挑戦できる環境であること。サラリーマンである以上は歯車ではあるが、企業全体を動かしていることが実感できるというお話がとても印象的でした。
とても風通しの良い魅力的な企業だと感じました。

学センインターンNo.180109
慶應義塾大学 経済学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年1月 訪問】

「「セ」「イ」「ワ」の強みで車に関わる」

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、自動車用品の企画から製造、販売まで一貫して行っています。
本日は、その中でもカーエレクトロニクス事業部で活躍されている若手社員の方2名と採用担当の方2名にインタビューさせていただきました。具体的な業務内容として、ECサイトを通じた営業や商品のプロモーション、外車メーカー向けの営業などがあります。

インタビューで私が感じたこちらの企業様の強みを企業名の「セ」「イ」「ワ」に沿ってお伝えします。
「セ」
世話好きな先輩社員。製品に関する詳細な情報や、業務を進める中で分からないことが出てくると思いますが、こちらの企業様には面倒見の良い先輩方が多いそうで、若手でも分からないことは質問しやすい環境だそうです。

「イ」
いろいろな商材。こちらの企業様の顧客は一般消費者から自動車メーカーまで多岐にわたっており、それぞれの顧客に合った提案ができる多彩な商品を取り扱っているので、とてもやりがいを感じられるそうです。

「ワ」
若手から活躍できる。たとえ若手の意見であっても、「若手の意見だから…」ということは気にせず、会社にとってプラスか否かという正当な評価をしてくれるそうで、若いうちから積極的に提案を行うことができ、若手社員であっても活躍できる環境が整っているので、自分が成長していける企業様であると感じました。
このようにセイワ様ならではの強みを武器に一人ひとりが輝ける場があり、非常に魅力的でした。

学センインターンNo.180116
明治大学 文学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年1月 訪問】

「とてもあたたかな社風」

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。
今回は、カーエレクトロニクス事業部の若手社員の方2名と新卒採用担当様2名にインタビューさせていただきました。

一番印象的に感じたのは、こちらの企業様のとてもあたたかな社風です。カーエレクトロニクス事業部の方々は、セイワ様について面接時も入社後も変わらず、個人を大切にしてくれる企業様だとおっしゃっていました。実際、インタビューの中でも、採用担当の清水様のお人柄に惹かれて入社を決めたというお話も伺いました。私自身、就活生にここまで親身にアドバイスをしてくださった企業様は初めてで、風通しの良さを実感しました。

また、カーエレクトロニクス事業部のお二方の担当する業務内容は異なっており、周様は大手ショッピングサイトに出品するページに掲載する広告のデザインや、商品のパッケージのデザインを担当されていて、酒井様は製品の修理や交換等のお客様対応を主にされているそうです。担当できる業務の幅が広く、チャレンジのできる環境が整っているため、大きなやりがいを感じられる素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180149
首都大学東京 システムデザイン学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年1月 訪問】

「挑戦できるアットホームな環境」

本日は、株式会社セイワの山本様、周様、酒井様、清水様にお話を伺いました。こちらの企業様は、ドライブレコーダーなどのカー用品の製造販売などをBtoB、BtoCで行っている企業様です。現在は、その中でも、カーエレクトロニクス事業に力を入れているそうです。

私が魅力に感じた点は、何事にも挑戦し、成長できる環境が整っていることです。周様は、バナー作成などのwebデザインを入社してから独学で勉強したそうです。自ら学び挑戦する姿勢を後押ししてくださる環境は非常に魅力的でした。

また、やりがいを伺ったところ、自分から問題を提起し、その問題を解決した時や、お客様から製品の高評価をもらった際にやりがいを感じるそうです。
こちらの企業様の求めている人材は、パワーがある方、自分を信じて一歩踏み出すことができる方、協調性のある方です。自分から行動を起こすことで様々なやりがい、仕事の面白さを実感できると思いました。

【動画ビジコミ 2019年12月 訪問】

学センインターンNo.180180
武蔵大学 社会学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

中小企業だからこその魅力

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。こちらの企業様は、主にカーアクセサリーなどの企画・製造・販売を行っています。また、車で使えるものだけでなく、様々な雑貨の製造・販売もしています。ディズニーやサンリオなどとコラボして、女性が親しみやすい製品を作ったり、ヴィレッジバンガードやホームセンターで販売する製品を作ったりもしているそうです。カーアクセサリーのみならず、雑貨も作っていると知り、身近なところにセイワ様の製品があるのだなと思いました。さらに、ドライブレコーダーや、2020年のオリンピックに向けたグッズ、自動翻訳機など、今後さらに需要が高まっていくと思われる製品にも力を入れており、さらに活躍の場が広がっていく企業様だと感じました。

中小企業だからこそ、マーケティングから工場との関わり、販売まで様々な業務に携われる点は大きな魅力だと思います。製品の製造に一から携わることができるのは、中小企業ならではのことです。また、お話を伺ったご担当者様は、今の環境にとても満足していると仰っており、働きやすい環境であることも伝わってきました。さらに、女性に対して優しい企業様だという印象も強く、産休・育休がきちんと取れることに加え、男性が18時までの勤務であるのに対し、女性は17時半までだそうです。このような配慮があることで女性も活躍を続けることができると思いました。

このように、中小企業だからこその魅力が沢山感じられました。企画から販売まで様々な業務を経験できる魅力的な企業様です。

学センインターンNo.180258
中央大学 経済学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

入社一年目からやりたいことができる

株式会社セイワ様に訪問させていただきました。こちらの企業様は、主に自動車用品のデザインやパッケージなどの企画から製作・販売まで行っています。また、将来的に必需品になる可能性が高い、ドライブレコーダーの開発も行われています。さらに、オリンピックに向けたグッズ開発や、ディズニー、サンリオとコラボした芳香剤やキャラクターグッズなども手掛けており、その幅広さに驚きました。

私がお話を伺った中で最も印象的だったことは、こちらの企業様が商品を開発する際に、最初の企画からパッケージなども含めて製造していることです。また、入社一年目でも商品に関するアイデアの提案は自由なので、様々な意見を発信することができます。自分が携わりたい商品があれば希望に沿った配属がされるなど、新人の時から自分のやりたい業務に携わることができる点にとても魅力を感じました。やりたいと思ったことを素直に伝えられる環境は若手社員にとって多くのチャンスがあると思います。その分自己成長にも繋がる理想的な職場環境だと感じました。デザインが好きな人はもちろん、車が好きという人にもとてもおすすめの企業様です。

学センインターンNo.180092
学習院大学 法学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

様々なことにチャレンジできる企業

本日は株式会社セイワ様に訪問させていただきました。セイワ様は、カー用品や車内アクセサリー、カーエレクトロニクスの製造、デザインを行っている企業様です。オートバックスやイエローハットなどの車用品の企業だけでなく、オリエンタルランドやヴィレッジヴァンガードなどの雑貨を扱う企業とも取引しています。

お話を伺い、自分が作りたいと思った商品の事業に入社一年目から携わらせていただけるという点が一番魅力的だと感じました。さらに、セイワ様ではカー用品の需要が低下する中で、今までやっていなかったことにも積極的にチャレンジしています。そのため、一人ひとりが挑戦できることが様々あり、常にわくわくした気持ちで働くことができると思いました。任せていただけることがたくさんある分、大変なこともあると思いますが、自分の作りたいと思った商品に携われるやりがいはとても大きいと思います。求める人物像として積極的でアクティブな人を挙げていただきましたが、活気ある雰囲気も魅力的でした。
社内は女性が少ないそうですが、だからこそ女性社員を増やすことにも力を入れています。女性も働きやすいような社内環境が整備されており、明るく風通しの良い雰囲気の中様々な事業に携わることができる企業様です。

【動画ビジコミ 2019年10月 訪問】

学センインターンNo.180173
東洋大学 総合情報学部 4年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

幅広い業務内容

本日は株式会社セイワ様にお話を伺いました。こちらの企業様では、自動車用品の企画、製造、販売を行っています。最近はドライブレコーダーの販売に力を入れており、大手外車メーカーの純正ドライブレコーダーに採用されています。社員の方は車好きな方が多いそうです。

私が一番魅力を感じたのは、仕事内容の幅広さです。キャラクターを用いたパッケージデザインから商品提案、Webサイトの構築、バナー制作など様々な仕事をしています。ディズニーやハローキティなどを使ったパッケージデザインができる点も魅力的だと感じました。志願すれば、興味ある分野の仕事を担当できるという点が印象的でした。また、採用の際は人柄を重視しているそうです。

そのような方々と共に、幅広く様々な仕事に携わりたい方に魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180224
慶應義塾大学 理工学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

様々なことにチャレンジできる職場環境

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、主に自動車用品の企画・製造・販売を行っています。車内に搭載するドライブレコーダーや芳香剤、ダストボックスなど、何気なく日常で使っている商品が数多くありました。中でも、ハローキティーやディズニーとコラボしたサンシートやハンドルカバーは、印象に残った商品でした。

事業内容や社員の就活体験談などのお話を伺っている際、部署を越えた交流や入社間もない社員さんでも大きい仕事を任されている様子が見えました。それを見て、中小企業ならではの強みを生かした特色があり、魅力的な環境であると感じました。

最後に、就活生やインターン生に向けて、「今の自分の先入観や偏見に捉われず、色々なことにチャレンジして、自分の可能性を広げ、[楽しい]と思うことができる仕事を見つけて欲しい。」とのお言葉を頂きました。

車好きな方や、様々な事にチャレンジしたい学生に魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180198
首都大学東京 システムデザイン学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

車好きにはたまらない!

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。開発分野は大きく分けて2つあります。1つは従来のスマホホルダーやBluetooth関連などの社内用品、2つ目は最近伸びているドライブレコーダーやナビゲーションなどのカーエレクトロニクス関連の開発です。

私が気になったのはグッズ製作に関してです。グッズはハローキティーやディズニーとコラボしており、馴染み深い商品をたくさん作られていました。実際にディズニーリゾートで売られている製品もあるそうです。また、それらの製品の一部は、閃いたグッズを初めから作り、それを売り込みに行って、認められたら製品化できることがあり、比較的自由にやりたいことをやっていいという点が面白いなと感じました。

大きな企業ではできない発案、商品の開発、パッケージ作成、営業まで全て受け持つことができます。自分が作りたいものは努力次第で商品化できるという点に惹かれました。

社内の雰囲気は部署を超えて楽しそうで、仲の良い関係ということも感じました。

加えて、車に関する商品が多いので、車が好きな社員の方も多いです。車の話で盛り上がることも多いそうですので、車が好きな人には魅力的だと思いました。

学センインターンNo.180120
東洋大学 法学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「トータルデザインを通して成長」

本日はセイワ株式会社の清水様にお話を伺いました。セイワ様では、自動車用品の企画・製造・販売を行っています。特にカーナビや車内で活躍するBluetooth製品、iPhone充電器などの自動車用品はもちろん、近年は訪日外国人の増加や2020年の東京オリンピックに向け自動翻訳機の開発・販売に力を入れています。またoutdoorやハローキティなどの他企業とのコラボ商品のライセンスを多く取得されていることも消費者からの注目を集める強みとなっています。また、近年は自動車事故が増えていることからドライブレコーダーの需要も高まっており、時代のニーズに合わせた製品作りをされていると感じました。

新卒採用は技術職のみとなっており、企画・デザイン・設計製造を複合的に経験することができます。マーケティングや市場調査などを行い多角的な視点を持つトータルデザインができるという点が他企業との大きな違いであり魅力であると感じました。採用では自主性を重視されているそうで、言われた通り・言われたことだけでなくそこから一歩出て先を見て考える人材を求めています。自ら考え行動に起こす力はこれからの時代必要不可欠だと思います。セイワ様では、技術スキルを身につけるだけでなく、自分の考えや目標の実現に向けた行動力を備え成長できると思いました。


学センインターンNo.180024
早稲田大学 商学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「自分が生み出したモノが世の中へ」

本日は総務部の清水様にインタビューさせていただきました。セイワ様はカーエレクトロニクス・カーアクセサリーの製造を行っている企業様です。クルマ用アクセサリーの生産販売は600種類とラインナップが豊富で、一例としてドライブレコーダー・ブルートゥース・アイコス車内用充電器・車内用芳香剤などが挙げられます。将来的には、30カ国対応の自動翻訳機の生産販売も行う予定だと伺い、時代のニーズを汲み取り製品化へ繋げる流れがとても興味深かったです。さらに東京五輪2020・サンリオなどのキャラクターコラボにより、消費者に親しみを持ってもらう取り組みもされており、これからもセイワ様の活躍の場が広がっていくのだと感じました。

セイワ様では、一つの商品に対して一人が、市場調査からマーケティング・3DCAD・製品開発・生産・販売まで一括して担当しています。そのため、自分自身が生み出した製品が世の中に出回った時に大きなやりがいを感じることができます。そのやりがいを想像しただけでもわくわくしました。

清水様は、人との会話で大切なことは自主性と引き出しが多いことで、採用においても、自分で考えて行動できることや、相手に話を合わせられるような会話力が大切だということをおっしゃていました。その結果として、自分が生み出した商品が世の中に出ていく達成感を味わえるのだと学びました。

会社名株式会社セイワ
事業内容自動車用品の企画・製造・販売
URLhttp://www.seiwa-c.co.jp/
所在地東京都江戸川区一之江町3000番地
資本金9,800万円
設立昭和43年10月
従業員数98名