株式会社セイワ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

600種類とラインナップが豊富、カーエレクトロニクス・カーアクセサリーの製造。ハローキティなどの他企業とのコラボ商品のライセンスを多く取得!時代のニーズに合わせた製品作り。企画・デザイン・設計製造を複合的に経験することができる!自分の考えや目標の実現に向けた行動力が必要。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180173
東洋大学 総合情報学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

幅広い業務内容

本日は株式会社セイワ様にお話を伺いました。こちらの企業様では、自動車用品の企画、製造、販売を行っています。最近はドライブレコーダーの販売に力を入れており、大手外車メーカーの純正ドライブレコーダーに採用されています。社員の方は車好きな方が多いそうです。

私が一番魅力を感じたのは、仕事内容の幅広さです。キャラクターを用いたパッケージデザインから商品提案、Webサイトの構築、バナー制作など様々な仕事をしています。ディズニーやハローキティなどを使ったパッケージデザインができる点も魅力的だと感じました。志願すれば、興味ある分野の仕事を担当できるという点が印象的でした。また、採用の際は人柄を重視しているそうです。

そのような方々と共に、幅広く様々な仕事に携わりたい方に魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.180224
慶應義塾大学 理工学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

様々なことにチャレンジできる職場環境

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、主に自動車用品の企画・製造・販売を行っています。車内に搭載するドライブレコーダーや芳香剤、ダストボックスなど、何気なく日常で使っている商品が数多くありました。中でも、ハローキティーやディズニーとコラボしたサンシートやハンドルカバーは、印象に残った商品でした。

事業内容や社員の就活体験談などのお話を伺っている際、部署を越えた交流や入社間もない社員さんでも大きい仕事を任されている様子が見えました。それを見て、中小企業ならではの強みを生かした特色があり、魅力的な環境であると感じました。

最後に、就活生やインターン生に向けて、「今の自分の先入観や偏見に捉われず、色々なことにチャレンジして、自分の可能性を広げ、[楽しい]と思うことができる仕事を見つけて欲しい。」とのお言葉を頂きました。

車好きな方や、様々な事にチャレンジしたい学生に魅力的な企業様だと思いました。

学センインターンNo.180198
首都大学東京 システムデザイン学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

車好きにはたまらない!

本日は、株式会社セイワ様にお話を伺いました。開発分野は大きく分けて2つあります。1つは従来のスマホホルダーやBluetooth関連などの社内用品、2つ目は最近伸びているドライブレコーダーやナビゲーションなどのカーエレクトロニクス関連の開発です。

私が気になったのはグッズ製作に関してです。グッズはハローキティーやディズニーとコラボしており、馴染み深い商品をたくさん作られていました。実際にディズニーリゾートで売られている製品もあるそうです。また、それらの製品の一部は、閃いたグッズを初めから作り、それを売り込みに行って、認められたら製品化できることがあり、比較的自由にやりたいことをやっていいという点が面白いなと感じました。

大きな企業ではできない発案、商品の開発、パッケージ作成、営業まで全て受け持つことができます。自分が作りたいものは努力次第で商品化できるという点に惹かれました。

社内の雰囲気は部署を超えて楽しそうで、仲の良い関係ということも感じました。

加えて、車に関する商品が多いので、車が好きな社員の方も多いです。車の話で盛り上がることも多いそうですので、車が好きな人には魅力的だと思いました。

学センインターンNo.180120
東洋大学 法学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「トータルデザインを通して成長」

本日はセイワ株式会社の清水様にお話を伺いました。セイワ様では、自動車用品の企画・製造・販売を行っています。特にカーナビや車内で活躍するBluetooth製品、iPhone充電器などの自動車用品はもちろん、近年は訪日外国人の増加や2020年の東京オリンピックに向け自動翻訳機の開発・販売に力を入れています。またoutdoorやハローキティなどの他企業とのコラボ商品のライセンスを多く取得されていることも消費者からの注目を集める強みとなっています。また、近年は自動車事故が増えていることからドライブレコーダーの需要も高まっており、時代のニーズに合わせた製品作りをされていると感じました。

新卒採用は技術職のみとなっており、企画・デザイン・設計製造を複合的に経験することができます。マーケティングや市場調査などを行い多角的な視点を持つトータルデザインができるという点が他企業との大きな違いであり魅力であると感じました。採用では自主性を重視されているそうで、言われた通り・言われたことだけでなくそこから一歩出て先を見て考える人材を求めています。自ら考え行動に起こす力はこれからの時代必要不可欠だと思います。セイワ様では、技術スキルを身につけるだけでなく、自分の考えや目標の実現に向けた行動力を備え成長できると思いました。


学センインターンNo.180024
早稲田大学 商学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「自分が生み出したモノが世の中へ」

本日は総務部の清水様にインタビューさせていただきました。セイワ様はカーエレクトロニクス・カーアクセサリーの製造を行っている企業様です。クルマ用アクセサリーの生産販売は600種類とラインナップが豊富で、一例としてドライブレコーダー・ブルートゥース・アイコス車内用充電器・車内用芳香剤などが挙げられます。将来的には、30カ国対応の自動翻訳機の生産販売も行う予定だと伺い、時代のニーズを汲み取り製品化へ繋げる流れがとても興味深かったです。さらに東京五輪2020・サンリオなどのキャラクターコラボにより、消費者に親しみを持ってもらう取り組みもされており、これからもセイワ様の活躍の場が広がっていくのだと感じました。

セイワ様では、一つの商品に対して一人が、市場調査からマーケティング・3DCAD・製品開発・生産・販売まで一括して担当しています。そのため、自分自身が生み出した製品が世の中に出回った時に大きなやりがいを感じることができます。そのやりがいを想像しただけでもわくわくしました。

清水様は、人との会話で大切なことは自主性と引き出しが多いことで、採用においても、自分で考えて行動できることや、相手に話を合わせられるような会話力が大切だということをおっしゃていました。その結果として、自分が生み出した商品が世の中に出ていく達成感を味わえるのだと学びました。

会社名 株式会社セイワ
事業内容 自動車用品の企画・製造・販売
URL http://www.seiwa-c.co.jp/
所在地 東京都江戸川区一之江町3000番地
資本金 9,800万円
設立 昭和43年10月
従業員数 98名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!