SBSホールディングス株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様のグループでは、物流事業(企業間配送)を中心に人材サービスや不動産開発など多様な事業を展開しています。その中でこちらの企業様は、グループ全体の経営管理を行っています。 グループ全体を見渡し、現場をいかに改善していくかを目標に掲げており、近年ではデータに基づいた行動をするための分析を必要とされています。そのため、理系人材を積極的に採用していく方針があるそうです。

■ SBSホールディングス株式会社ナビサイト情報



マイナビ2022

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180256
東京外国語大学国際社会学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年2月 インタビュー】

「物流の可能性を広げ続ける挑戦心」

本日は、SBSホールディングス株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、国内外24社で構成されているグループ全体の経営管理、そして各社の統括やサポート支援を行っています。

お話を伺う中で特徴的だと感じた点は、物流の可能性を広げていくために、挑戦をし続ける姿勢を取られている点です。その背景に、M&Aがあります。一見、M&Aを行っている企業様と聞くと、M&Aした会社を支配しているかのようなイメージを持っていました。しかし、この企業様では、M&Aをすることを「仲間集め」の一環、というとらえ方をされており、会社の文化を尊重しつつ、事業を円滑に進めてもらうことで「仲間」が増え、グループ会社全体に良い影響をもたらしていることが感じられました。

社員一人ひとりにも、挑戦する精神があり、今後もさらなる変化がもたらされていくのではないかと感じました。

学センインターンNo.200168
早稲田大学 商学部2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年2月 インタビュー】

「メガであり、ベンチャーでもある」

今回インタビューさせていただいた、SBSホールディングス株式会社様は、積極的なM&Aによって、原発などの国策事業や海外進出を行うなど規模を拡大させていき、物流業にとどまらず、グループ全体の経営管理も担っています。規模としては大きいですが、ベンチャーとしての精神を持っているため、チャレンジ精神やスピード感を重視した政策決定を行っているそうです。また、今回お話を伺った人事部のご担当者様は、「自分の意見をきちんと持っていて、たとえ相手が対立する意見を持っていたとしても、相手に理論的に自分の意見を伝えることができるかどうか」をチェックしているそうです。学生のうちから、主体的に行動することを心掛けたいと、改めて感じました。

新型コロナウイルスの蔓延により、面接は対面からオンラインへの移行があったものの、面接時の質問の内容や見ているポイントにほぼ違いはないそうです。たしかに、多少の緊張感の違いはあれど、企業側が面接者の価値観や人となりを見るという面接の目的はオンライン移行後も変わりないため、私たち学生は平常時と変わらず、自らをプロモーションすることに注力するのみだということがわかりました。
ぜひ、見ていただきたい企業様だと思いました。

【動画ビジコミ 2021年1月 訪問】

学センインターンNo.201041
京都大学 工学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「変革を恐れず成長し続ける企業」

本日は、SBSホールディングス株式会社様にインタビューをさせていただきました。
こちらの企業様は、物流事業を展開しています。印象に残ったのは、物流事業の中にも理系人材が活躍できる事業はあるということです。

物流と聞くと、トラックの運転などを思い浮かべる方も多いと思いますが、運送管理や倉庫管理、倉庫開発において、理系のシステム開発力や数値分析力は必要とされており、実際にそういった部門では、理系出身者が活躍されているそうです。数値分析力など、理系が得意とする分野を活かせる事業があることを知り、勉強になりました。アフターコロナの経営戦略として、検討している新規事業について伺うと、明確なものはないが、将来的には人を介在させない運送(例えばドローンを活用するなど)や、それこそ理系の力をもって、新たな運送システムを開発していくことになるだろう、とおっしゃっていました。

インタビュー全体を通して、これからも物流業界の第一線で活躍される企業になるだろうと思いました。また、理系の強みや物流業界での活かし方もよく理解されているので、理系の方にも魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.201112
鳥取大学 工学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「新しい物流業界のパイオニア」

本日は、SBSホールディングス株式会社様にインタビューさせていただきました。
こちらの企業様は、ワインの配送に温度・湿度を保つ設備を備えた車両を用いる、倉庫等の物流施設の建設時に顧客のニーズに合わせて施設を設計するなど、他企業では見られない取り組みをされており、大きな魅力を感じました。また、総合職やIT部門でも「理系は重宝されるそうで、理系の学生には嬉しい職場環境であるとも感じました。

コロナ禍において、こちらの企業様は事業ごとで売上の増減はあったそうですが、全体の売上では、例年同様の売上を記録されています。また、リモート会議に2020年4月の緊急事態宣言後すぐに移行するなど、大企業には珍しいフットワークの軽さもあります。
これらのことから、今後も物流業界の第一線で活躍される企業様であるという印象を受けました。

学センインターンNo.200120
青山学院大学 理工学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「理系の活躍で物流の未来を作る」

本日は、物流の事業を行っているSBSホールディングス株式会社様にインタビューさせていただきました。
一般的に、理系と物流はあまり関連が無いように思われます。しかし、現在の物流業界はドライバーの方が不足している中で、システムの力を使って変革を起こしていこうとしています。そこで、データ分析や数字を見る力、テクノロジーにおける知識を有した理系の学生を求めています。新卒で入社する方を1年以上かけて育成していくそうで、入社後の研修と学生時代に培った理系ならではの経験や知識を掛け合わせ、大きく活躍できると感じました。

このコロナ禍における採用活動では、雰囲気が伝わりづらいリモートだからこそ「聞きたいことを質問しやすい環境」を作ることを大切にしていると仰っていました。学生側にとっても、本当にしたい質問をすることで、企業に対する理解が深まり、ギャップを減らして働き始めることができます。企業側もその質問を聞いて学生の熱意や本気度が測りやすくなると思いました。
インタビューを通して、こちらの企業様をぜひ見ていただきたいと思いました。

【動画ビジコミ 2020年12月 訪問】

学センインターンNo.201245
山口大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「社長の考え方」

本日は、SBSホールディングス株式会社のご担当者様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、持株会社としてグループ全体の経営戦略の策定・推進、グループ経営の監査、経営管理などをされています。

お話を伺う中で印象に残ったのは、社長の考え方です。社長はよく社員とお話をされ、新入社員の顔と名前を覚えているそうです。社長と社員の距離が近く、意見を発信しやすいと伺い、風通しが良い環境があると感じました。メガベンチャーということで、社長とコミュニケーションをとる機会が少ないと思っていましたが、実際には密なコミュニケーションが行われていることが分かり、大きな魅力を感じました。
また、スローガンの「For Your Dreams」には、社員に夢を持ってほしいという社長の強い思いが込められています。

企業規模は大きいですが、ベンチャー企業のように意見が通りやすく、決めたことはすぐに実行されるスピード感があります。ベンチャー精神が強みのまさしく「メガベンチャー」企業様です。
社長の考え方が夢と社員への愛にあふれていて、とても素敵な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200162
早稲田大学 政治経済学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「社会のために物流会社ができること」

本日は、SBSホールディングス株式会社のご担当者様にインタビューをさせて頂きました。
こちらの企業様は、SBSグループ全体の経営戦略の策定や、グループ経営の監査、経営管理などを行う、グループ全体を統括する持株会社です。

お話の中で私が注目したのは、こちらの企業様の環境への取り組みです。お話を伺うまで、物流会社は軽油を燃料とするトラックを大量に扱っているため、環境問題に対する課題があると思っていました。しかし、こちらの企業様では、保有する8,000台のトラックの運転手一人ひとりにエコドライブを推奨するという基本的なことから、環境にやさしい環境配慮型のトラックを導入するといった、大掛かりな取り組みまで行っています。お話を伺って、積極的に環境保全へ貢献されている企業様だと感じました。

「社会のために何ができるのか」をポリシーに、サステナブルな社会を目指して実際にアクションを起こす姿勢は、これまでの「物流=環境に優しくない」といった先入観を払拭するものだと思いました。インタビューを通して、社会貢献性が非常に高い、魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200285
専修大学 経済学部 3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「常に挑戦していく企業」

本日は、SBSホールディングス株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、物流事業を行うSBSグループ全体を統括し、経営戦略の策定や推進、監査や成長支援を行っています。

お話を伺って印象的だった点は、比較的早いペースでM&Aを行っていることです。自分たちの事業の拡大を図る時には、自社にない強みを持っている企業をグループの一員として迎えるそうです。また、グループをより良くしていくためにM&Aを行い、グループ全体を盛り上げていくことが、他の物流企業よりも早いペースで行われているそうです。

また、もう一つ印象的だった点があります。それは、社長との距離が非常に近いことです。社長は基本的に社長室にはおらず、社員と同じフロアで働いているそうです。意見を発信しやすいそうで、とても風通しの良い企業様だと感じました。
こちらの企業様は、何事にも挑戦するという強い意志に持ち、常に新しいことをしようとする、前向きな姿勢があると感じました。
常に挑戦し、成長していきたいと考えている方にとって、とても大きなやりがいを得られる環境だと思いました。お話を伺って、とても魅力的な企業様だと感じました。

学センインターンNo.200257
青山学院大学 経済学部1年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年12月 インタビュー】

「挑戦をやめない企業」

本日は、SBSホールディングス株式会社のご担当者様にインタビューをさせていただきました。
こちらの企業様は、物流事業や不動産事業を展開する、SBSグループ全体の統括を行っています。

2時間のインタビューの中で感じたこちらの企業様の最大の魅力は、ベンチャー気質が強い点です。風通しが良く社長との距離も近いため、社員の意見が反映されやすい点や、グループを大きくするため、また、物流業界がより注目されるために、環境対策を行うなど、できることから積極的に取り組んでいく姿勢が、非常に魅力的であると感じました。

最近は「ドローン物流」という事業にも乗り出し、将来的には人手では運びづらい地域(山間部など)の輸送に役立てていきたいそうです。日本の法律的にまだ実現には難しい面もあるとのことですが、企業が実際に動きを見せていくことがとても大切であり、こうした積極的な姿勢が魅力に感じました。
また、「夢を持って、失敗を恐れずに何事にも取り組むことが大事」と繰り返し仰っていたことが印象的でした。向上心と積極的に取り組む姿勢を持っている方が大きく成長できる、とても良い企業様であると感じました。

学センインターンNo.200225
明治大学 法学部 3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「戦い続ける企業」

本日は、SBSホールディングス株式会社様にインタビューをさせていただきました。
こちらの企業様のグループでは、物流事業(企業間配送)を中心に人材サービスや不動産開発など多様な事業を展開しています。その中でこちらの企業様は、グループ全体の経営管理を行っています。

グループ全体を見渡し、現場をいかに改善していくかを目標に掲げており、近年ではデータに基づいた行動をするための分析を必要とされています。そのため、理系人材を積極的に採用していく方針があるそうです。
このようにこちらの企業様は、現状維持ではなく、変化に前向きな姿勢を持っています。それは物流という仕事が、工夫次第でいくらでも変化させることのできる、可能性に満ちあふれたものだからです。こちらの企業様が成長し続けている背景には、「その時代に合わせた戦いを続けている」ことにあります。

自分から多くの人を巻き込み、成長のために変化してきたいと考えている方にとって、魅力的な企業様であると感じました。

学センインターンNo.200130
二松学舎大学 国際政治経済学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「成長し続ける企業」

本日は、SBSホールディングス株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、物流を主力事業領域とするグループ全体の経営戦略の策定などを行っています。錦糸町駅から徒歩5分の好立地にあり、オフィスからは東京スカイツリーが目の前に見えるなど、とても綺麗でした。2時間の中で、人事部の早乙女様、青柳様、今村様の御三方から、沢山のお話を伺うことができました。

物流の魅力は、計画通りに配送して、荷物が届いたお客様に感謝していただけることです。また、物流という形がないサービスであるため、現場に携わる社員の工夫が利益に直結します。私が魅力を感じたのは、取引先の業界が幅広いこと、新商品を先に見られることです。

こちらの企業様は、一兆円企業、つまり、業界トップ3に入る物流企業を目指しています。そのため、物流だけではなく、様々な事業を展開する可能性がある企業様です。また、挑戦し続けることを大切にしており、挑戦する意欲のある人材を求めているそうです。
物流業界に興味がある方にとって、とても魅力的な企業様だと感じました。

会社名SBSホールディングス株式会社
事業内容持株会社としてグループ全体の経営戦略の策定・推進、グループ経営の監査、その他経営管理など
URLhttps://www.sbs-group.co.jp/
所在地東京都墨田区太平四丁目1番3号 オリナスタワー
資本金39億20百万円(2019年12月末日現在)
設立昭和62年12月16日
従業員数17,798名(うち正社員7,124名、2019年12月末現在、連結)
https://recruit.sbs-group.co.jp/sbsh/