佐竹食品株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

主にスーパーマーケット事業やお米・パンの専門店事業、またフィットネス事業を運営。「日本一楽しいスーパー」というビジョンを掲げる。自分の成長を直に感じられる、とてもやりがいのある仕事。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.181028
関西大学 外国語学部4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「日本一楽しい地域密着型スーパー」

今回伺った佐竹食品株式会社様には、自らのアイデアを形にして、店舗と自分のファンを作り、「楽しく」働くことができるという特徴があります。

こちらの企業様では、スーパーマーケット事業を始め、お客様の食と健康に価値提供を行っています。その中でも「スーパーマーケットsatake」では、社員比率が5割という環境で、お客様に「楽しい」を提供しています。まず、お客様との会話を大切にして、自らのファンを作ります。そしてお客様の声などを積極的に取り入れ、共にスーパーを作り上げていくということに重点を置いています。そうする事でよりお客様が求めている「楽しい」時間を提供できるのです。

また、それらの時間を提供するための戦略やイベントなどを自分で考え工夫し、形にできるということも魅力です。そしてなによりも魅力に感じたのが、ご担当者の渡邊様が「出会えてよかったと思える人にたくさん会える」とおっしゃっていたことです。仲間と同じ方向を向いて共に高め合いながら、働けるということはとても幸せなことだと感じました。


学センインターンNo.181009
武庫川女子大学 文学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「お客様も従業員も日本一楽しいスーパーマーケットはここだ」

今回、佐竹食品株式会社の人事部渡邊様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様は、主にスーパーマーケット事業やお米・パンの専門店事業、またフィットネス事業を運営しています。一見、スーパーマーケットと関わりのないこのフィットネス事業は、食と関わる業務の中で、従業員の健康と運動を考慮し、フランチャイズ契約された事業だと仰っていました。お話から従業員への思いやりが溢れる職場だと思い、とても魅力を感じました。

また、この他にもこちらの企業様の魅力を発見しました。それは、こちらの企業様が大切にしているビジョンです。「日本一楽しいスーパー」というビジョンを掲げ、スーパーマーケットに来るお客様に楽しんで頂き、また来たいと思ってもらえるよう、店舗企画でイベントを行い、お客様との繋がりを大切にしています。また、積極的にお客様との会話を心掛けている事から、自分だけのファンのお客様ができ「あなたがいるからこのスーパーに来る」と言ってもらえると渡邊様は仰っていました。自分の成長を直に感じられる、とてもやりがいのある仕事だと思いました。

業務に全力で取り組める環境の中、自分自身の成長を直に感じることができそうだと思いました。ぜひ1度見ていただきたい企業様です。

会社名佐竹食品株式会社
事業内容総合食料品スーパーマーケット
URLhttps://satake-takenoko.co.jp/
所在地〒564-0027  大阪府吹田市朝日町14-19
資本金2,400万円
設立昭和44年1月13日
従業員数社員413名 パート319名(H30.1)