三晃印刷株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

少女漫画「ちゃお」や、少年漫画「コロコロコミック」の印刷など本や漫画、雑誌などの印刷とカラーリング事業を行っている印刷会社。 自分たちの手で作り上げた作品が世に出ていく。1つの本を作るのに多くの方が携わっていることをこの目で見て、完成したときの喜びも大きい。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180016
専修大学 ネットワーク情報学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「エンターテイメントの柱」

三晃印刷株式会社総務部の小林様と豊島様にお話を伺いました。三晃印刷様は本や漫画、雑誌などの印刷とカラーリングを行なっています。印刷をするだけではなく、カラーリングも行っていることが大きな強みであり、実際にその作業風景を拝見し、とても興味が湧きました。漫画家の方が描いたものに色を付けていく作業は、元々漫画を描くことが趣味など、本や漫画が好きな人にとっては特に夢のような仕事なのではと思います。

自分たちの手で作り上げた作品が世に出て、それを実際に目にすることができるということは、想像するだけでもわくわくしました。1つの本を作るのに多くの方が携わっていることをこの目で見て、完成したときの喜びも大きいと思いました。

90年という長い歴史を持つ三晃印刷様は、大手出版社とも取引があり、信頼関係の構築も大切にされています。一つひとつの作業、取引を大切にし、これからも多くの人々へエンターテイメントを提供していく企業様です。


学センインターンNo.180037
東京国際大学 言語コミュニケーション学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「熱い想いを熱いまま製品へ」

本日は、三晃印刷株式会社の小林様と豊島様にお話を伺いました。三晃印刷様は、私も幼い頃に愛読していた少女漫画「ちゃお」や、少年漫画「コロコロコミック」の印刷などを手がけている企業様です。メインは漫画ですが、単行本や小説、週刊誌など本に関することすべてに携わっています。

お二人は元々営業としてご活躍されていたそうですが、一番やりがいを感じる時は、出版社から受け取ったデータが印刷され、本になり、自分が関わったモノが書店に並んでいる光景を見た時だとおっしゃっていました。

また、モノクロの漫画に色を施していくカラーリングの作業風景を見学させていただいたのですが、塗り方・トーンによって受ける印象は全く異なり、手作業ならではの親しみやすさを感じました。今回の訪問を通して、デジタルな世の中でも人々に愛される漫画の魅力だけでなく、それが形となり私達の手元に届くまでに多くの人の熱い想いがあることを知りました。その想いを製品に乗せ人々へ楽しみや幸せを届けることができる素敵な仕事だと思いました。

会社名 三晃印刷株式会社
事業内容 出版印刷部門週刊誌、月刊誌、書籍等 商業印刷部門カタログ、パンフレット、チラシ、ポスター等
URL https://www.sanko-printing.co.jp/
所在地 〒162-8530 東京都新宿区水道町4-13
資本金 1億円
設立 1928年4月(昭和3年)
従業員数 234名(2018年2月現在)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!