株式会社三英社製作所× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は、発電所で作られた電気を各家庭やビル、施設に届ける、配電機器のメーカーです。 インタビューを通じて魅力に感じた点が2つあります。 1点目は、「安定性」です。 企業様の製品は品質が高く、電力会社から長く愛用されているため、安定した収益を上げることができているそうです。 2点目は、「将来性」です。 電力業界は安定しているというイメージでしたが、同時に将来性もある業界・企業様であることが分かりました。 「安定性」だけでなく「将来性」も兼ね備えた、非常に魅力的な企業様でした。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200230
立教大学 文学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「生活を支える技術」

本日は、株式会社三英社製作所様にお話を伺いました。こちらの企業様は、配電機器の専門メーカーです。

こちらの企業様は、生活に密接している電気を安全に供給するための一翼を担っています。また、いつも街で見かける電柱に設置されている「架空配電用機器」なども主力製品の1つです。自分たちの作ったものが生活に直結していることや、PC作業だけでなく検証作業などにも立ち会えることが、やりがいだそうです。

今年で創業80年の歴史ある企業様です。 それゆえに、長年の会社同士のつながりや信頼関係があります。これも、企業様の技術力と品質の高さ故であり、強みの一つです。 今回、お話を伺って特に魅力を感じたのは、働きやすい職場です。残業時間は少なく、水曜日はノー残業デーになっています。また、和やかな雰囲気があるそうです。部門間のつながりがあるだけでなく、社内に部活動があるなど、チームワークを大事にされています。お話を伺って、とても働きやすい職場だと思いました。

今後は、IT技術を取り入れた開発を行っていくため、IT人材も積極的に採用していくそうです。私たちの生活を支えている、とても魅力的な企業様だと思いました。


学センインターンNo.200151
明治大学 商学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年10月 インタビュー】

「安定性と将来性を兼ね備えた企業」

本日は、株式会社三英社製作所様にお話を伺いました。こちらの企業様は、発電所で作られた電気を各家庭やビル、施設に届ける、配電機器のメーカーです。顧客となる企業は、電力会社や鉄道会社などです。インタビューを通じて魅力に感じた点が2つあります。

1点目は、「安定性」です。配電機器は耐用年数が20~30年であるため、一度取引を開始すると他社製品に置き換わりづらいという特性があります。こちらの企業様は、今年で創業80年を迎える老舗企業で、昔から全国各地で電力会社との取引があります。企業様の製品は品質が高く、電力会社から長く愛用されているため、安定した収益を上げることができているそうです。

2点目は、「将来性」です。電力業界は安定しているというイメージでしたが、同時に将来性もある業界・企業様であることが分かりました。IoTやAIなどの最新技術を活かす余地があるということです。実際に、こちらの企業様では、スマートグリットという、IT技術を使って供給側・需要側の双方から電力量をコントロールする技術に着手しているようです。また、このような背景から、22卒の新卒採用では情報系出身の学生を募集するようです。

「安定性」だけでなく「将来性」も兼ね備えた、非常に魅力的な企業様でした。

会社名株式会社三英社製作所
事業内容配電機器の設計・製造・販売
URLhttp://www.san-eisha.co.jp/
所在地〒142-8611 東京都品川区荏原5 丁目2 番1 号
資本金9,699 万円
設立1940年3月7日
従業員数351名(2019年4月時点)
http://www.san-eisha.co.jp/recruit