株式会社サラダコスモ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

スプラウト野菜に革命、野菜の開発・生産、販売。日本で初めて有機栽培に成功!お母さんが子どもを思う気持ちを大切に、すべて自社で行っている。日本の農業に新しい風を吹かせてくれると期待の高まる企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180038
国際基督教大学 教養学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「熱い思いでスプラウト野菜の常識を変えた企業」

サラダコスモ様は、もやしや豆苗といったスプラウト野菜の開発・生産、販売をされています。もともとラムネ屋だったこちらの企業様は、副業としてもやし栽培をスタートしました。そしてもやし栽培に化学肥料を使わなければならないことに疑問を感じた社長様がもやしを食べる人に安心安全を届けるため、日本で初めて、化学肥料を使わない無添加・無漂白のもやしを開発しました。現在では、もやしは機能性食品第一号に認定され、豆苗も日本で初めて有機栽培に成功するなど、スプラウト野菜に革命を起こし続けています。

革命を起こし続けているサラダコスモ様は、「お母さんが子どもを思う気持ち」を大切にされています。母親が子どもの健やかな成長を願うように、もやしを食べる人の安心安全を叶えるべく、スプラウト野菜の常識まで変えてしまうほどの熱い思いに感銘を受けました。

また、海外の進んだ農業から新しい知識を手に入れるために、世界各国に研修に行く制度も整っています。これからも日本の農業に新しい風を吹かせてくれると期待の高まる企業様です。


学センインターンNo.180056
立教大学 社会学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年3月 訪問】

「安心安全な食品の提供」

本日は株式会社サラダコスモの長谷川様にお話を伺いました。サラダコスモ様では、主に水耕栽培と栽培した野菜の販売を行っています。水耕栽培というのは、もやしやかいわれなどのことを指します。何といっても無添加で無漂白といった、「お母さんが子供を思う気持ち」から安全安心な商品を提供されていることが最大の特徴です。最近では有機栽培を行ったり、栄養価の高いスプラウト野菜の栽培も行っています。パッケージに機能性表示食品と表記をすることで「可視化」できるように法律が変わったのも、こちらの企業様による影響だそうです。

さらに、商品開発やパッケージの考案、種の製造や輸入など、すべて自社で行っていることも大きな特徴です。長谷川様も現在人事と営業職を掛け持っているそうで、“自分たちで作ったものを自分たちで売る”ということをモットーに様々な業務を経験することができる点に魅力を感じました。

採用に関してお聞きしたところ、忙しさや大変な面もすべて伝えているからこそ、離職率も低いのではないかと仰っていました。ありのままの姿を見せていただけることが、働く側に対しても安心を与えてくれるのだと思いました。

会社名 株式会社サラダコスモ
事業内容 野菜づくり農業、ちこり焼酎製造および販売、教育型観光生産施設「ちこり村」の運営、ダイレクトマーケティグ事業部による通信販売の運営
URL https://www.saladcosmo.co.jp/
所在地 岐阜県中津川市千旦林1-15
資本金 9,000万円
設立 昭和55年8月
従業員数 680名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!