株式会社さくらケア× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

「高齢者が可能な限り、自宅でその人らしい生き方をするためのお手伝いをする」訪問介護事業、訪問看護事業、家政婦紹介事業をメインに展開。利益だけを求めるのではなく、仕事を通して社会貢献、大事な節目に関わることができることに非常にやりがいを感じる。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180070
明治大学 商学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

「その人らしい生き方を支援する」

株式会社さくらケア広報部の大町様にお話を伺いました。さくらケア様では、訪問介護事業、訪問看護事業、家政婦紹介事業をメインに行っています。現状、人が最期を迎える場所の80%以上が病院と介護施設であるため、「高齢者が可能な限り、自宅でその人らしい生き方をするためのお手伝いをする」という理念を掲げ事業を展開されています。

お話を伺うまで、訪問介護は「介護を必要とする方に対し、一人の担当者がすべて行う」と思っていました。しかし実際には、ケアマネジャーが一人ひとりに適した介護プランを考え、それに沿って他の方が介護や支援をされていることがわかりました。一人が背負うのではなく、会社として一人ひとりを支えるという意識が伝わってきました。

お話の中で最も印象に残っていることが、「人の一生の中で、大事な節目に関わることができることに非常にやりがいを感じる」とおっしゃっていたことです。利益だけを求めるのではなく、仕事を通して社会貢献ができるとうこの上ないやりがいが非常に魅力的だと思いました。また、さくらケア様では産休育休取得後も職場復帰がしやすいだけでなく、定年後も働くことが可能です。長期的にみても安定して働くことができ、その中で人々の人生に寄り添うことができる素敵なお仕事だと思いました。


学センインターンNo.180129
早稲田大学 教育学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年7月 訪問】

「人々の人生に関わるやりがい」

本日はさくらケア様に訪問させていただきました。こちらの企業様は、訪問介護、障がい者総合支援、家政婦仲介などの事業を行っています。サービス内容を決めるケアマネジャー部門と実際にご自宅へ訪問し介護、看護を行う部門が同じオフィスで業務を行っており、相互に連携を取りながらお仕事をされている様子が印象的でした。

さくらケア様は、訪問介護によって最期の時間をご自宅で過ごしてもらうことを企業理念に掲げ、介護・看護・家政などの様々なサービスを包括的に提供しています。お話を伺った大町様は、高齢者の方の介護に限らず、そのご家族のサポートなども通してお客様の人生に関わることで達成感を得ることがお仕事のやりがいであるとおっしゃっていました。

介護業界は純粋に利益を追求するようなビジネスではないため、社会貢献という大きなやりがいを感じることができます。さくらケア様は今後店舗を全国に増やし、さらに事業を拡大させていくそうで、少子高齢化社会の中、訪問介護業界の注目度はますます上がっていくのではないかと感じました。

会社名 株式会社さくらケア
事業内容 訪問介護事業 居宅介護支援事業 訪問看護事業 障がい者総合支援事業 家政婦紹介事業 介護人材紹介事業
URL http://www.sakuracare.co.jp/
所在地 東京都世田谷区世田谷1-22-12 グランデ世田谷2F
資本金 1,000万円
設立 平成15年6月18日
従業員数 164人 西暦2015年11月 現在 (グループ)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!