中央労働金庫× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

営利目的で運営されておらず、「労働者の生活を豊かにする」という目的で運営されております。 現在、金融業界は大きな転換期を迎えています。 こちらでは年功序列から成果主義の評価体制に変わってきているそうです。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180029
中央大学 法学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「Face to faceを貫く」

本日は中央労働金庫様の小松様にお話を伺いました。 こちらは労働組合に加入されている労働者を対象とした協同組織で、99%個人の方向けに融資の提案をされています。他の銀行と違い、営利目的で運営されておらず、「労働者の生活を豊かにする」という目的で運営されております。 小松様は、お客様の人生の節目に関わりを持てることに大きなやりがいを感じていらっしゃいました。私が魅力に感じた点は、お客様との信頼関係を大切にされていることです。今後AIなどが業務を担っていくことになるのは明らかですが、お客様の元へ何度も足を運び、信頼関係を築いていくことができるのは、人間でしかできないことだ、と小松様はおっしゃっており、私はこの点に深く共感できました。ロボットにできない人の温かみが「Face to face」の大きな魅力です。

現在、金融業界は大きな転換期を迎えています。 こちらでは年功序列から成果主義の評価体制に変わってきているそうです。営利のみにとらわれず、労働者の生活を豊かにするために、時代を引っ張っていく気概と、チャレンジ精神をもっている人が活躍できる環境だと感じました。


学センインターンNo.180262
日本大学 経済学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「個人のお客様に特化した金融事業の展開」

本日は中央労働金庫の小松様にお話を伺いました。 こちらは、非営利組織として、法人向けの融資は行わず、個人のお客様に特化した金融プランを提供しています。また唯一の福祉金融機関でもあります。事業として住宅ローン、教育費、車の購入、結婚など人生の節目にかかる大きな出費に備えて、お客様に合わせた金融商品の提案を行っています。

お話を伺った小松様からは、営業活動において信頼を重ねることがとても大切であると仰っていました。その結果が今の実績に結びついており、自社を選んで頂けている要因でもあるそうです。 こちらで働いている社員は、穏やかな方が多く、働きやすい雰囲気の職場となっております。また、近年では業務の成果に見合った昇進制度が構築されており、自分の頑張り次第では40代前半で支店長になるなど優秀な方もいらっしゃるそうです。

求める人物像はチャレンジ精神、協働意識、主体性がある方だそうです。 お客様に寄り添った金融事業を展開し、個人に特化した業務をしたい方にはとても魅力のある金融機関です。

会社名 中央労働金庫
事業内容 労働金庫法に基づく預金・貸出・為替等の金融業務
URL http://chuo.rokin.com/
所在地 東京都千代田区神田駿河台2-5
資本金 291億円(2018年3月末)
設立 1952年4月25日(2001年4月1日合併)
従業員数 2,421名〔男性1,582名:女性839名〕(2018年3月末)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!