パナソニックサイクルテック株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

主に電動アシスト自転車の開発・生産・販売を行なっています。 こちらの企業様は国内トップのシェアを誇っているそうです。 安全性が求められるため、国内で製造してることはお客様の信頼に繋がります。 商品に携わり成長することのできる、非常に魅力的な企業様だと感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.181029
関西大学 経済学部4年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「人生の身近な当たり前を支える会社」

本日は、パナソニックサイクルテック株式会社の池下様にインタビューさせて頂きました。主に電動アシスト自転車の開発・生産・販売を行なっています。①少子高齢化②CO2削減③健康志向の増加といった理由から、電動アシスト自転車のニーズが近年増加しているそうです。そんな中、こちらの企業様は国内トップのシェアを誇っているそうです。

お客様に愛される理由は大きく2つあります。まず1つ目は、国内で自転車の製造を行なっているということです。他の商品とは違い安全性が求められるため、国内で製造してることはお客様の信頼に繋がります。2つ目は、製造から販売、そしてアフターサービスまで自社で行う一貫体制です。これより、スピード感のある価値提供を実現し、かつフレキシブルに事業を進めることができ、お客様のニーズに沿った商品を世の中に届けています。

また、特に私が魅力に思った点は、教育制度です。具体的には、上司が寄り添い教育してくれるメンター制度や、『NEWコミュニケーション・プログラム』という本人の主体的なキャリア開発(将来ありたい姿)を、充実したコミュニケーションを通じて実現するという制度が挙げられます。そのため、「働く目的」を見失わずに楽しく働けるだろうと感じました。


学センインターンNo.181048
関西大学 経済学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年12月 訪問】

「人材育成の鬼」

本日は、パナソニックサイクルテック株式会社にお話を伺いました。自転車の企画から販売まで一貫生産体制を行っており、国内では完成品の販売、海外ではパーツなどの販売を手掛けています。また、電動アシスト自転車の分野においてトップシェアを誇り、世の中の自転車文化を支えています。

今回のお話を通じて、「人」に対する思いを強く感じました。「ものをつくる前に人をつくる」というパナソニック株式会社の創業者の言葉を実践されているそうです。具体的には、本人主体で意見や考えを発信できるような取り組みを行っている他、通勤手段に自転車を追加することで社員の健康促進をしています。育児勉強会などを開催することでワークライフバランスの整った生活を目指しています。さらに、1年目から海外出張や、意見の発信の場が設けられており、ビジネスマンとして成長できる環境も整っているそうです。

自転車は人々の生活に欠かせないものです。また今後IoT化が進み、更なる成長が見込める電動アシスト自転車業界で、トップのシェアを誇る企業様です。身近な生活に役立つ商品に携わり成長することのできる、非常に魅力的な企業様だと感じました。

会社名 パナソニックサイクルテック株式会社
事業内容 一般自転車・電動アシスト自転車・電動アシスト三輪車、電動ユニット(輸出)、補修パーツ
URL https://panasonic.co.jp/ls/pct/index.html
所在地 大阪府柏原市片山町13番13号
資本金 6億円
設立 1952年(昭和27年)4月27日
従業員数 507人

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!