株式会社尾崎スイミングスクール× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらは、スイミングスクール、進学セミナー、ECCジュニア、ダンスレッスンなどの事業を展開している企業様です。 こちらのスイミングスクールの魅力としては、生徒のモチベーションを維持させる施策を打っていることが挙げられます。昇級した時、レッスンに休まずにこられた時などにカードを渡し、生徒たちがコレクションできるようにしたり、泳力検定の資格取得をサポートしたりしています。そのため、生徒たちは達成感を感じながら、楽しく続けることができる環境になっています。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180123
立教大学 文学部4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「様々な方法で生徒のモチベーションの維持を図る企業」

本日は、株式会社尾崎スイミングスクール様にインタビューさせて頂きました。こちらは、スイミングスクール、進学セミナー、ECCジュニア、ダンスレッスンなどの事業を展開している企業様です。

こちらのスイミングスクールの魅力としては、生徒のモチベーションを維持させる施策を打っていることが挙げられます。昇級した時、レッスンに休まずにこられた時などにカードを渡し、生徒たちがコレクションできるようにしたり、泳力検定の資格取得をサポートしたりしています。そのため、生徒たちは達成感を感じながら、楽しく続けることができる環境になっています。

新入社員は、メインコーチのサポートを経験した後、メインコーチとして水泳を教えます。そのなかで、必要とされるスキルは、子どもたちをまとめる力です。その後、管理職にキャリアアップしていくなかで求められるスキルは、パートやアルバイトの方、社員の方をまとめる力です。そのため、どの職種においても、リーダーシップが求められると感じました。

人と関わる機会や、生徒の成長を見守る機会が多い仕事です。そのため、自分の働きかけにより、周りに良い影響を与えたいという方にとって、魅力的な企業様だと感じました。


学センインターンNo.200141
明治大学 政治経済学部3年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2021年1月 インタビュー】

「生徒のことを第一に考えるスイミングスクール」

本日は、株式会社尾崎スイミングスクール様にインタビューをさせていただきました。こちらは、スイミングスクールでの指導や、スポーツ施設の運営をしている企業様です。

「笑顔の数の日本一を目指す」や「生徒に寄り添った指導を心掛ける」など、生徒を第一に考える社風があります。「生徒にどれだけ楽しんでもらえるか」「成長してもスクールを続けたいとどれだけ思ってもらえるか」を重視しており、進級するごとにワッペンとカードを配ってコレクションしてもらうなど、ワクワク感を味わえるように工夫しているそうです。

こちらの企業様の魅力としては、管理職と一般社員の距離が近いことを挙げていました。少数精鋭のため、連携が取りやすく、さらにはOJT等の研修の際に、複数の先輩社員がついてくださいます。そのため、社員間の距離がどんどん縮まっていくのだろうと感じました。

インタビューを通じて、こちらの企業様を、ぜひ見ていただきたいと思いました。

会社名株式会社尾崎スイミングスクール
事業内容スポーツ施設の運営及び指導受託業務、指導員の育成・人材養成、経営・施設・指導等のコンサルティング
URLhttps://www.ozaki-swimming.com/
所在地大阪府阪南市尾崎町5丁目31-18
資本金3,000万円
設立1980年(昭和55年)
従業員数110名(パート・アルバイト含む)
https://www.ozaki-swimming.com/ozaki/recruit/