大阪サニタリー株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

食品・飲料・医薬品工場向けプラントの設計・施工などを行っている。アットホームな雰囲気で、人々の暮らしを根底から支えることができる、魅力的な企業。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180074
早稲田大学 政治経済学部 4年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 訪問】

「身近な製品の生産を支える」

本日は、大阪サニタリー株式会社のご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は主に、食品・飲料・医薬品向けの設備や機器の製造、販売を行っています。

お話を通じて、企業風土が大変魅力的に感じました。他社と比較した際の企業様独自の強みを伺ったところ、「責任施工」という言葉があり、利益の追求だけでなく、受けた仕事は責任を持って、しっかりとやり切る風土を挙げていました。このような風土を、お客様から認めてもらうことで、「こちらに任せれば大丈夫」という思いを持っていただけるそうです。また、環境と人に優しい企業、という経営理念を掲げており、社員の働く環境を整えたり、周囲の自然環境に影響を与えないように責任を持った行動をしているとのことです。お話を伺って、このような企業風土が大変魅力に感じました。

ご担当者様のお話からは、働く社員の人柄がとても感じられ、その点にも大きく惹かれました。飲料や食品を生産する企業の中で、名前を知らない人はいない、というほど業界内での知名度が高い企業様です。身近な製品の生産工程に大きく携わり、やりがいを感じることができる、とても素敵な企業様でした。


学センインターンNo.180062
慶應義塾大学 総合政策学部 4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 訪問】

「すべての生産は、衛生管理から」

本日は、大阪サニタリー株式会社のご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は、主に食品・飲料・医薬品等の生産現場におけるサニタリー設備を製造、販売しています。

設立から51年の企業様で、業界内で社名を知らない方はいないほどの実績と、信頼を兼ね備えています。利益や利潤を追求する姿勢ではなく、「責任施工」という、最後まで必ずやりきるというモットーが「大阪サニタリー」というブランドを築いたのだとおっしゃっていました。

お話から感じた印象は、「顧客先から感謝される仕事」です。こちらの企業様での仕事は、顧客先の衛生面、ひいては消費者の命まで支える仕事であるため、大きなやりがいがあると感じました。事業の幅が多角化しているのと同時に、人材の幅も多角化させようという方針であるそうで、失敗を周囲で補い合う社風があるとおっしゃっていました。そのため、失敗を恐れずに何事にもチャレンジしていける方、そして学んだことを応用できる方が活躍できると感じました。

社会にとって、消費者にとって、重要な仕事をしたいという方に、ぜひ見ていただきたい企業様です。


学センインターンNo.181048
関西大学 経済学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「根底を支える」

本日は、摂津市にある大阪サニタリー株式会社様にインタビューさせていただきました。こちらでは、食品・飲料・医薬品工場向けプラントの設計・施工などを行っており、近年はクラフトビールの醸造設備なども手掛けています。

サニタリーには、「衛生的」という意味があるように、こちらの企業様は人々が口にする食品などの衛生を徹底管理する役割を担っています。

大阪サニタリー様は、アットホームな雰囲気なので、縦や横との意見交換がしやすいと思います。また、社員旅行や部活動などを通じての意見交換や、アイデアを出すことによる表彰などもあり、様々な仕組みを設けて、若手の社員が意見を言いやすい環境を整えています。

近年、衛生に敏感な社会になっているので、今後さらに活躍する企業様だと思いました。人々の暮らしを根底から支えることができる、魅力的な企業様です。


学センインターンNo.181065
大阪経済大学 人間科学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「生活必需品の根底を支える仕事」

本日は、大阪サニタリー株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、主にサニタリー機器の製造販売と、プラント設計・施工を事業とされています。

取引先は食品、飲料、医薬、化粧品業界が中心です。新規事業として、クラフトビール事業や再生医療の研究開発事業も注力されています。業界としては、競合他社が少なく安定しているのが特徴だそうです。グローバルな展開もされており、台湾、カンボジア、中国とアジア圏を中心に市場開拓を目指しておられます。

お話を通じて私が最も魅力に感じた点は、アットホームな社風です。本日お話を伺った、総務部の髙岸様は入社時の就職氷河期に、横浜から大阪に来られたそうですが、見知らぬ大阪の土地で不安が多かったそうです。しかし、社員の皆様が温かく迎え入れてくれて、来るもの拒まずのアットホームな社風を感じたそうです。今でも仕事をする仲間とは先輩・後輩に関わらず話がしやすいそうで、こちらの企業様が好きだから、24年間勤めてこられたとおっしゃっていました。

お話を伺って、アットホームで働きやすい企業様だと感じました。多くの方にぜひ見ていただきたい企業様です。

会社名大阪サニタリー株式会社
事業内容食品・飲料・医薬品工場向けプラント設計・施工、CIP装置、滅菌装置、食品・飲料・医薬品向けバルブ、食品・飲料・医薬品向けポンプ、食品・飲料・医薬品向けタンク、食品・飲料・医薬品向けサニタリー機器、サニタリーパイプ及び継手
URLhttps://www.osaka-sanitary.co.jp/index.html
所在地〒566-0052 大阪府摂津市鳥飼本町1-7-46
資本金6,000万円
設立1969年1月9日
従業員数180名
https://www.osaka-sanitary.co.jp/recruit/index.html