社会福祉法人光照園× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

特養・デイサービス・相談のサービスを行う複合的施設。施設での生活を通して入居者の方一人ひとりと関わりながら、自分の成長とやりがいを多く感じる事が出来る。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200003
学習院大学 文学部 2年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「お互いを支え合う」

本日は、社会福祉法人光照園の王子光照苑施設長安藤様にお話を伺いました。 こちらは、古くからある地域の人に愛された施設です。基本的には、特養通所・相談のサービスを行う複合的な施設です。こちらの施設には、看護師が6名いらっしゃるとのことで、ほかの大きな介護施設でも看護師が少ないところもあるため、大変珍しいとおっしゃっていました。

こちらの施設では高齢者50名の方々が入居されており、入居者同士が交流する機会が多くあります。初詣や餅つき大会など季節に合わせた行事も盛んに行われています。 このように、たくさんの方と接するときに気を付けていることは、入居者の方の人権を最大限に尊重することだそうです。そして、人間同士の関わりであるので、コミュニケーションが大切だとおっしゃっていました。一緒に暮らしていく中で、お互いにパワーをもらえることがやりがいとのことでした。

介護業界は、介護のスキルはもちろんのこと、冷静に向き合える方が強く求められるようで、人とのコミュニケーションを取ることを得意とする方や、問題と向き合える方にとって魅力的だと感じました。


学センインターンNo.200010
日本経済大学 経営学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年2月 訪問】

「どんな人間をも尊重すること」

本日は、社会福祉法人光照園の王子光照苑施設長安藤様にお話を伺いました。こちらは、昭和63年に法人を設立し、地域の方に愛されている施設です。特養・デイサービス・相談のサービスを行う複合的施設です。

インタビューを通して驚いたことは、介護士の他に看護師がいらっしゃることです。こちらの施設では、定員が50名と決まっており、男女比も女性の方が多い傾向があるようです。部屋の多くは4人部屋であり、入居者同士でお話ができる環境でアットホームな雰囲気を感じました。

ここまでは、寮生活をしているように思っていましたが、入居者の方々は高齢者なので当然、日常生活のサポートを求めています。食事の準備、入浴のサポートなど、今まで自分で出来ていたことが出来なくなってしまったことをサポートしていきます。ですが、もちろん入居者の方も一人の人間であり、プライバシーもあります。そういったことにも配慮しながら、尊重するのが大切なのだと仰っていました。 施設での生活を通して入居者の方一人ひとりと関わりながら、勉強することも多々あるかと思いますが、自分の成長とやりがいをそれだけ多く感じられる企業様だと思いました。

会社名社会福祉法人光照園
事業内容特別養護老人ホーム、通所介護、訪問介護、地域包括支援センター、居宅介護支援事業
URLhttp://www.o-kousyoen.com/
所在地東京都北区王子3-3-1
資本金
設立1988年(昭和63年) 3月11日
従業員数
http://www.o-kousyoen.com/original16.html