日進工業株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は、世の中の3Kの仕事を事業化するために様々な機械の開発を行っており、私たちの日常生活の中で直接目にしないような、ニッチな分野の事業を展開しています。 開発を行う中で大事なことは、言われたことだけをこなすのではなく、常に新しいことに興味を持ち、挑戦していくマインドだと仰っていました。 「まずはやってみよう」という精神で、多くの分野に積極的に携わっていけるような、行動力のある人材が活躍できる企業様です。 お話を伺って、ぜひ見ていただきたいと思いました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.200213
早稲田大学 国際教養学部2年(女性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「”楽をしたい“から生まれる開発」

本日は、日進工業株式会社様にお話を伺いました。こちらの企業様は、世の中の3Kの仕事を事業化するために様々な機械の開発を行っており、私たちの日常生活の中で直接目にしないような、ニッチな分野の事業を展開しています。

例として、原油タンクを水圧洗浄する機械を開発するなど、お客様の抱えた複雑な問題を、開発を通して解決していく、やりがいが感じられる職場です。そして、様々なニーズを持ったお客様に満足してもらうため、その開発の種類は多岐に渡ります。そのため「製造業」と呼ぶよりも「サービス業」という言葉の方が適していると思いました。

開発を行う中で大事なことは、言われたことだけをこなすのではなく、常に新しいことに興味を持ち、挑戦していくマインドだと仰っていました。「まずはやってみよう」という精神で、多くの分野に積極的に携わっていけるような、行動力のある人材が活躍できる企業様です。  お話を伺って、ぜひ見ていただきたいと思いました。


学センインターンNo.201041
京都大学 工学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「時代の変化に対応できる企業」

今回は、日進工業株式会社様にインタビューさせていただきました。こちらの企業様は、工場用のタンクや配管の洗浄などの業務を主に行っており、本社のある山口のほかに、東京・大阪・鹿児島に二ヵ所の事業所を構えています。その他にも、ガードレールの地中に埋まっている部分を調べる非破壊検査、ため池の自動管理システムなど、多岐にわたり手掛けています。

社員数は多くはなく、技術職の方は現場に出向しているため、社員が全員職場にいることは少ないですが、年に数回会社全体の研修があり、そこで社員全員がそろって顔を合わせるそうです。 こちらの企業様は、昔はタンクや配管の洗浄をメインで展開していましたが、現在では洗浄の自動化や非破壊検査用など、幅広く展開しています。こういったこともあり、色々なことに関心を抱ける人を求める人物像に挙げていました。このような事業形態の変化は、お客様の依頼を単に行うという意識から、お客様に会社からも積極的に提案していくという意識の変化に基づいているとおっしゃっていました。

お客様のニーズ以上の提案ができる、さらには時代の変化に対応できる企業様だと感じました。

会社名日進工業株式会社
事業内容お客様の「こんなことが出来たらいいのに」や「これを何とかしたい」という声に耳をかたむけ、 そこに当社の技術、及び必要に応じて高専や大学、各種研究機関、パートナー企業と共同で、 新たなサービスを提供し、満足していただくサービス業です。
URLhttps://www.nissink.co.jp/
所在地〒744-0021 山口県下松市大字平田443番地
資本金2,050万円
設立1952年(昭和27)年9月
従業員数75名