日本食品株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

社内の雰囲気も部署によって若干違いはありますが、明るく和気藹々している職場であるとお聞きしました。 求める人物像として、自分の意見がしっかり言える人をあげられていました。楽しく感じてもらうためにも意見を発信することは大事だとお聞きしました。自分もしっかりと意思を持ち発信できるような人になりたいと思います。 学生には、積極的に会社について質問して欲しいとのことです。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180160
大東文化大学 外国語学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「研修制度の手厚さ」

本日は、日本食品株式会社様にインタビューをさせていただきました。

こちらの企業様は、主にハム、ソーセージ、調理食品などを製造販売を行っています。食品メーカーですが、動物性油脂を精製し食用油脂を製造していることもこちらの企業様の魅力であります。

お話しを伺った中で感じたことは、研修制度がとても充実している企業様であるということです。 営業職に関して言うと、入社3ヶ月目で一人で営業することもあります。実際に現場に出て経験を積みながら仕事を覚えていくやり方をされています。

社内の雰囲気も部署によって若干違いはありますが、明るく和気藹々している職場であるとお聞きしました。 求める人物像として、自分の意見がしっかり言える人をあげられていました。楽しく感じてもらうためにも意見を発信することは大事だとお聞きしました。自分もしっかりと意思を持ち発信できるような人になりたいと思います。 学生には、積極的に会社について質問して欲しいとのことです。

お話を伺い、自分も納得して会社選びができるように積極性を出していこうと思いました。


学センインターンNo.180101
立教大学 法学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年6月 訪問】

「自分で考えて行動する」

本日は日本食品様へ訪問させていただきました。九州地方を中心に日本食品様はお肉などの食品の製造・加工から販売を行っている会社様です。また、こういった食品製造・加工を行っている会社様ではあまり扱われない動物油脂に関しても取り扱っているそうで、動物のお肉だけでなく油など、幅広く商品展開をされています。

そんな日本食品様へインタビューさせていただく中で感じた魅力が2点あります。まず1点目は“若手のうちから仕事を任せて貰える環境”であることです。入社後内部での泊まり込みの研修や外部研修などを行った後、早ければ入社3ヶ月後には実際に現場に出て営業を行うことができます(同じ営業でも部署によって異なります)。

そして2点目は"自分の意見をはっきりと伝えることができる環境"です。日本食品様は営業・開発・製造と様々な部署がありますが、そのどの部署でも自分から意見を発信する方が多い雰囲気であるとのことでした。

そのため、料理や食べ物が好きでそういったものに携わりたい、若手から自分の意見を発信して責任のある仕事をしたいと思う方にはオススメの企業様です!理系・栄養系の学部の方対象にインターンシップも毎年開催されているので、ぜひ気になった方は応募してみてください!!

会社名日本食品株式会社
事業内容製造販売 ・内外畜産物 ・ハム・ソーセージ ・パック肉製品 ・調理食品 ・ラード・ヘット・パーム・加工油脂・シーズニングオイル ・馬油化粧品
URLhttps://nisshoku-co.co.jp/
所在地〒811-3134 福岡県古賀市青柳3272番地6
資本金4,893万75百円
設立1963年1月21日
従業員数328名(正社員:192名(内嘱託社員22名) パート・アルバイト:136名)