日本ケーブル株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

リフトやロープウェイなどは国内トップシェア!ケーブルカー、都市向け輸送設備などの総合メーカー。設計開発では最初から最後まで携わることができ、『モノづくり』ならではのやりがいを感じられる。若いうちから成長できる環境、実務経験を通してスキルを伸ばしていける環境はとても魅力的。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180164
亜細亜大学 法学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年8月 訪問】

「至誠の精神」

本日は日本ケーブル株式会社様へ訪問させていただきました。こちらの企業様は主にロープウェイやリフト、ケーブルカー、都市向け輸送設備などの総合メーカーとして、常に新しいものづくりに取り組まれています。リフトやロープウェイなどは国内トップシェアであり、厚い信頼を寄せられている企業様です。

仕事の幅も広く、営業やエンジニア、さらにエンジニアの中でも設計を行う機械系や電気系、土木関係など様々な役割がありました。その点において日本ケーブル様は若いうちから成長できる環境が整っており、エンジニアの方は設計から完成まで携わることができるそうです。実務経験を通してスキルを伸ばしていける環境はとても魅力的でした。他部署同士での交流も盛んであり、多くの刺激を受けながら成長していけると思います。

今後就活を迎える学生に対して、今のうちから様々なことにチャレンジして学ぶ意識を高めることが重要であるとアドバイスをいただきました。何事にも興味を持ち、知見を広げていくことで自分の視野も広がっていくのだと思います。本日は日本ケーブル様のことから就活のことまで様々なお話を聞くことができ、とても勉強になりました。


学センインターンNo.180049
日本女子大学 理学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年8月 訪問】

「第三の交通手段へのチャレンジ」

日本ケーブル様はスキーリフト、ロープウェイ、ゴンドラなどの索道輸送設備、立体駐車場、都市向け輸送設備の開発設計生産を行っています。索道輸送部門では、日本のリゾート地の50%以上のシェアがあり、そこが強みでもあります。 理系は設計や開発、文系は営業や人事と役割は分かれていますが、それぞれの仕事の幅が広いことがわかりました。例えば設計開発では最初から最後まで携わることができ、『モノづくり』ならではのやりがいを感じられます。さらに人事や営業でも会社全体の仕事を任されるため、幅広く仕事ができる上に若いうちからチャレンジできやりがいを感じられるそうです。また、福利厚生の改正や社内整備などの仕事は自身のモチベーションUPにも繋がるそうです。

社内は風通しがよく、社員同士の距離が近く何でも意見を言い合える環境が魅力的だと思いました。さらに、福利厚生に関しては、スキーのリフト券が無料で使えたり、資格を取ると手当が出たり、自己成長しやすいところも魅力です。

さらに、今後の展望として第三の交通手段を都市で開発するというチャレンジを行っています。ビル間にロープウェイを設置するのは夢のような話でとてもワクワクし、都心の混雑を少しでも解消することで社会貢献できる事業だと感じました。とても面白いお話がたくさん聞けて楽しかったです。

会社名 日本ケーブル株式会社
事業内容 輸送設備の総合メーカー
URL http://www.nipponcable.com/recruit/data/
所在地 東京都千代田区神田錦町2丁目11番地
資本金 1億円
設立 1953年3月8日
従業員数 310名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!