日本カーソリューションズ株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセテンスを表示します。

NTTや伊藤忠商事、みずほフィナンシャルグループをバックボーンに持ち、自動車のオートリースを行っている企業。リース車両の普及率は、日本の車の総保有台数の5%ということで、とても伸びしろのある業界だそうで、高い信用力を武器に成長を目指していける。研修制度もとても充実しており、自分の成長を会社が見守ってくれるような環境にとても魅力を感じた。産休・育休も取りやすく福利厚生面の充実は女性にとっても長く活躍できる環境。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180056
立教大学 社会学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年10月 訪問】

「信用を糧に成長し続ける」

人事部の深井様、山田様、米丸様にお話を伺いました。

日本カーソリューションズ様はNTTや伊藤忠商事、みずほフィナンシャルグループをバックボーンに持ち、自動車のオートリースを行っている企業様です。様々な会社の社風が混ざり合っているそうで、社内はとても和やかで柔らかい雰囲気だとおっしゃっていました。若手社員に対する基礎研修の他にも、7、8年目の社員への研修や、昇格時の研修など社員一人ひとりに合わせた研修制度が整っているだけでなく、女性のキャリア意識改革なども行っています。米丸様もこの研修を経て、会社全体が自分をみてくれる環境は恵まれているとおっしゃっており、とても魅力を感じました。

オートリースとは、営業から契約を結んで終わりではなく、その後の車検など管理の部分や、安全運転のサポート等、お客様との長い付き合いがあるため、信用がとても重要です。その点においても日本カーソリューションズ様はとても高い評価を受けていらっしゃいます。営業時にその信用力が更なる契約に繋がったご経験などもお話してくださいました。リース車両の普及率は、日本の車の総保有台数の5%ということで、とても伸びしろのある業界だそうで、高い信用力を武器に成長を目指していける企業様だと感じました。


学センインターンNo.180087
東京外国語大学 言語文化学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2018年10月 訪問】

「人を大事に信用を勝ち取る」

本日は、日本カーソリューションズ株式会社人事部の深井様、山田様、米丸様にお話を伺いました。

日本カーソリューションズ様は、個人・法人向けに車のオートリースを行っています。オートリース事業では、お客様と長期間に渡り関係を築くため、信頼関係をとても大事にしており、お客様に寄り添うことを心掛けているとおっしゃっていました。自分たちが築き上げた信頼関係が成果に繋がることは大きな喜びであり、やりがいを感じられると思いました。

社内は様々な人がいるそうですが、和やかな社風だと伺いました。研修制度もとても充実しており、自分の成長を会社が見守ってくれるような環境にとても魅力を感じました。産休・育休も取りやすく福利厚生面の充実は女性にとっても長く活躍できる環境だと思います。お客様だけでなく、社員も大事にされており、その姿勢がさらなる信用を勝ち取っているのだと感じました。

会社名 日本カーソリューションズ株式会社
事業内容 各種自動車のリース業務等
URL https://www.ncsol.co.jp/
所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4丁目14番1号 秋葉原UDX
資本金 11億8,125万円
設立 1987年2月20日
従業員数 1,020人(2018年4月1日現在)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!