森平舞台機構株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

明治39年創業の老舗舞台機構メーカーです。明治から続いている老舗企業ですが、コロナ禍ではテレワークや時差出勤を取り入れ、推奨するなど変化に柔軟な企業様です。舞台機構とは、舞台の演出効果用の機材を動かす機器の総称で、まさに日本の舞台産業の縁の下の力持ちといえます。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180113
東京都立大学 都市教養学部 4年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年7月 訪問】

「日本舞台産業の縁の下の力持ち」

本日は、森平舞台機構株式会社様にお話を伺いました。
こちらの企業様は、明治39年創業の老舗舞台機構メーカーです。明治から続いている老舗企業ですが、コロナ禍ではテレワークや時差出勤を取り入れ、推奨するなど変化に柔軟な企業様です。舞台機構とは、舞台の演出効果用の機材を動かす機器の総称で、まさに日本の舞台産業の縁の下の力持ちといえます。

私自身、今まで舞台機構という言葉に馴染みがなかったので、仕事を行う上でも専門的な知識が必要に思い、働くイメージがうまく出来ていませんでした。ですが、森平舞台機構様では新入社員に対するフォローバック体制が充実しているため、「舞台が好き」という気持ちがあれば仕事ができる環境が整っていました。

また、同業他社では、舞台機構以外にも事業を手掛けているそうですが、森平舞台機構様は舞台機構専門業者として一つの道を極めています。社員の方々も、企画設計から保守管理まで同じ製品と何十年も向き合っているので、一つの道に真摯に向き合える方がこの職種に合っているというお話を伺いました。

健康優良法人、協会けんぽ「金の認定」等取得し、従業員やその家族を大切にしながら効率の良い業務を行う「健康経営」にも力を入れているそうです。業務だけではなく、会社の体制や従業員を大切にする方針(従業員定着率98%でもあります)に感銘を受けました。

現在、世の中はコロナ禍でエンターテイメントの変容が話題になっています。そこで今後の事業展開について伺ったところ、「演劇産業を途絶えさせないため、安全第一で舞台機構の管理をしていきたい」とおっしゃっていました。

舞台が好きという方はもちろん、それだけでなく舞台産業を裏方で支えてみたいという方にも、魅力的な企業様だと感じました。

会社名森平舞台機構株式会社
事業内容劇場・文化会館・音楽ホール・テレビスタジオ・学校の講堂などの舞台機構、および種々の可動装置の設計、 製作、据付工事、大道具備品類の販売
URLhttps://morihei.com/
所在地〒111-0033 東京都台東区花川戸2丁目11番2号
資本金3億2千万円(授権)/8千万円(支払済)
設立明治39年4月(1906年)
従業員数104名(2019年3月末現在)