三國製薬工業株式会社× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

こちらの企業様は、国内で唯一、多種多様な塩化リンを製造しており、医薬品、樹脂や農薬といった様々な用途に使われています。 製造工程は決められた製造薬品のテーマを毎回変え、安定的な供給をしているため、業界内でも産業を支えています。 また、離職率が低いのには、社風が影響しているのだとおっしゃっていました。 社内は、基本的にフラットな関係性を持っており、「さん」付けでフランクに会話するそうです。 お互いに対して尊敬を持ちながらも、コミニケーションを重視していることが印象的でした。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180125
國學院大學 経済学部3年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「働きやすい環境」

本日は、三國製薬工業株式会社のご担当者様にお話を伺いました。こちらの企業様は、1947年に設立された塩化リンの総合メーカーであり、長きに渡って医薬品・化学薬品に携わっています。 配属は募集時から職種別で決まっており、自分から希望をしない限りは基本的に一つの部署でキャリアアップを目指していくようになっています。 残業が非常に少ないことも特徴の一つです。基本的には、予定通り進めていれば残業しないようなスケジュール調整を行っているため、期日を早めて新しい仕事に移る場合や何かトラブルやミスなどがない限りは残業をすることなく働くことができます。

また、社員数100名程ということもあり、社員同士の交流も深く、基本的に社内では「さん」付けで呼び合う文化があるそうです。また、成果を上げた分だけ、しっかりと報酬に反映される給与形態もモチベーションアップにつながっていると仰っていました。

求めている人物像としては、上昇志向のある学生を挙げており、中小企業だからこそ一人ひとりが目標に向かって努力していくことが大事になってくるとおっしゃっていました。 あまり聞き馴染みのない業界かもしれませんが、働き方や社風などとても働きやすく、とても魅力的な企業様であると感じました。


学センインターンNo.200148
明治学院大学 国際学部4年(男性)いいね
気になるビジコミ#タグ

【2020年11月 インタビュー】

「国内唯一の塩化リン総合メーカー」

本日は、三國製薬工業株式会社のご担当者様にインタビューをさせていただきました。こちらの企業様は、国内で唯一、多種多様な塩化リンを製造しており、医薬品、樹脂や農薬といった様々な用途に使われています。製造工程は決められた製造薬品のテーマを毎回変え、安定的な供給をしているため、業界内でも産業を支えています。 研究・開発や製造工程は、1日中研究や実験をしているイメージを持っている方もいるかもしれませんが、実際はその他の業務も行うそうです。もちろん1日中実験をする日もありますがテーマに合わせたビジョンが決められているそうです。

予期せぬ事態がない限りは残業はほとんどないそうです。 製造業関連で長時間実験をするという点では、実際にプラントで行われるタイムスケージュールに沿っています。 また、離職率が低いのには、社風が影響しているのだとおっしゃっていました。社内は、基本的にフラットな関係性を持っており、「さん」付けでフランクに会話するそうです。お互いに対して尊敬を持ちながらも、コミニケーションを重視していることが印象的でした。

一つのことに対して熱意を持ってやりたい方にとって、魅力的な企業様だと感じました。

会社名三國製薬工業株式会社
事業内容・医薬品の製造並びに販売 ・工業薬品の製造並びに販売 ・食品添加物の製造並びに販売 ・健康補助食品の販売 ・損害保険代理業 ・不動産の賃貸管理業
URLhttps://www.mikuni-seiyaku.co.jp/
所在地〒561-0823 大阪府豊中市神州町2番35号
資本金4,800万円
設立昭和22年(1947年)2月1日
従業員数100名(2019年8月現在)
https://www.mikuni-seiyaku.co.jp/recruit/