株式会社メトロ アド エージェンシー× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

東京メトロの広告事業子会社で、交通系広告代理店から始まり、現在では総合広告代理店へと成長! 課題解決を様々なメディアやイベント等をかけあわせた提案をし、チャンレンジし続けている。メトロ アド エージェンシーでしかできない広告、イベントを作り上げたときのやりがい。たくさんの人を巻き込み、楽しさや価値を提供できる仕事。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180024
早稲田大学 商学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「東京の中心“東京メトロ”を支える」

こちらの企業様は東京メトロの広告事業子会社で、交通系広告代理店から始まり、現在では総合広告代理店へと成長をされています。他にもハウスエージェンシー・媒体社と合わせて3つのビジネスフィールドがあります。 3つのビジネスフィールドの中でも、親会社の東京メトロ様の課題解決を行っている、ハウスエージェンシーの業務について詳しくお伺いすることができました。その例として、混雑緩和の施策・お客様の利用促進施策・東京メトロの安心・安全を伝える施策・新型車両導入の式典の運営など、様々な事例をご紹介いただきました。

小磯様にとってやりがいとなったお仕事は利用促進施策として実施した、「駅スタンプラリー」の企画です。特に夏休みは、キャラクターを使ったスタンプラリーを催すことで、お子さまに東京メトロを利用して親しみを持ってもらうきっかけをつくることができたと伺いました。何より、親御さまから「スタンプラリーを巡ることで、我が子と休日に遊ぶ機会ができて良かった」と言ってもらえたことが嬉しかったそうです。「いかに東京メトロを利用してもらえるか、親しみを持ってもらえるか」という企画を考えるお仕事は興味深いと感じました。

また、小磯様から就活のアドバイスをいただきました。面接やGDでは「意図や背景を持った発言」が求められます。自分自身でよく考えて発信された意見であるか見極めている、と仰っていました。日頃から目的、背景を意識した思考・発言を心がけようと思います。


学センインターンNo.180105
早稲田大学 スポーツ科学部 3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年5月 訪問】

「多くの人を巻き込み価値を提供する」

本日は、株式会社メトロ アド エージェンシーの小磯様にお話を伺いました。メトロ アド エージェンシー様は、総合広告代理店、ハウスエージェンシー、媒体社の3つのビジネスフィールドで事業を展開しています。 中でも、クライアント様の課題解決を様々なメディアやイベント等をかけあわせた提案をし、チャレンジし続けていることがとても印象的でした。

職種としては、営業、マーケティング、デジタル、プロモーション、クリエイティブ、メディア、と様々ですが、新卒採用では営業やメディアなど、クライアントや得意先のフロントとなる部門への配属がメインとなるそうです。面接ではグループとしてのまとまりや、課題解決に向けて短時間で良い組織作りが出来ているかどうかという点を見ているそうです。さらにテンプレのようなディスカッションではなく、課題解決のために自らが発言できる人材を評価していると伺いました。改めて発言力や周りを見る力の重要さを感じました。

小磯様は、メトロ アド エージェンシーでしかできない広告、イベントを作り上げたときのやりがいについてお話してくださいました。様々な人達に「素晴らしいイベント」と言われたときのやりがいや達成感はとても大きいと思いました。たくさんの人を巻き込み、楽しさや価値を提供できる仕事は、自己成長にもさらに繋がっていくと感じました。

会社名 株式会社メトロ アド エージェンシー
事業内容 広告
URL https://www.metro-ad.co.jp/
所在地 東京都港区西新橋一丁目6番21号 NBF虎ノ門ビル
資本金 5,000万円
設立 2007年2月5日 営業開始 同年4月1日
従業員数 379名(2019年10月1日現在)

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!