株式会社マサル× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

シーリング工事、防水工事、外壁調査、リニューアル工事等を行っており、オリンピックに使用される予定の首都圏の有名な超高層ビルをいくつも手掛けている。工事現場全体を工程、品質、原価、安全の側面から管理、文系でも大規模施設の建設の一翼を担うことができる!

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180173
東洋大学 総合情報学部 3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

「文系出身でも現場で仕事ができる」

今回は株式会社マサル様を訪問し、人材開発室の有田様と渡辺様にお話を伺いました。こちらの企業様は主に首都圏で事業を展開され、大学などの防水事業も行っているそうです。首都圏での業務が中心のため、一切転勤がないそうです。

今回お話を伺って一番魅力を感じたポイントは、建築学科出身でなくても現場で建築の仕事に関わることができる点で、文理不問のため文系出身者が八割を占めるそうです。

 入社すると施工管理職という職に就き、現場で先輩社員の方や職人の方から多くのことを教わり実務経験を積んで、建設にあたっての計画や予定通りに進んでいるかの確認を行ったりしています。

新入社員に求めることを伺ったところ、オープンマインド・人を巻き込む力のある人物を求めていると仰っていました。様々な年代の多くの方々と関わりながら建設を進めていくため、人と関わることが好きな人に向いている企業様だと感じました。


学センインターンNo.180116
明治大学 文学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2019年10月 訪問】

「文系でも大規模施設の建設に携われる!」

本日は株式会社マサル様に訪問させていただき、人材開発室の有田様、渡辺様にお話を伺いました。こちらの企業様はシーリング工事、防水工事、外壁調査、リニューアル工事等を行っており、オリンピックに使用される予定の新国立競技場や首都圏の有名な超高層ビルをいくつも手掛けているそうです。

また、私の通う大学でも企業様が防水工事、外壁調査を行っていらっしゃるそうで、実はとても身近な企業様であると感じました。こちらの企業様に新卒で入社した場合、文理問わず施工管理に携わることになります。施工管理というのは、工事現場全体を工程、品質、原価、安全の側面から管理することです。他の企業とコミュニケーションを取り、多くの人をまとめる仕事なので、人を巻き込むコミュニケーション能力が求められるそうです。また、今回社内を見学させていただき、女性の社員の方が多いのも印象的でした。育休から復帰して子育てと仕事を両立する女性社員もいらっしゃるそうです。そして、首都圏が主なので、転勤がないことも魅力だと感じました。

文系でも大規模施設の建設の一翼を担うことができるということに大変感銘を受けました。

会社名 株式会社マサル
事業内容 ビル修繕・改修、マンション・ビルリニューアル、シーリング・防水
URL http://www.masaru-co.jp/outline/company.html
所在地 〒135-0031 東京都江東区佐賀1-9-14 マサル本社ビル
資本金 885,697,200円
設立 昭和32年9月30日
従業員数 120名

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!

LINE@友だち登録でインタツアー開催情報や企業ビジコミ配信を受け取ろう!