株式会社ラックバッググループ× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

アルバイトも社員と同様のランクがあることです。アルバイトでランク上位にいると、入社した時にそのランクからスタートできるそうです。アルバイトを通じて先にキャリアをスタートできるという点が、他の企業にはない魅力だと感じました。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180179
早稲田大学 社会科学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年4月 訪問】

「最高の時間を提供する」

本日は、株式会社ラックバッググループ様にお話を伺いました。

こちらの企業様は、新宿や原宿、横浜、大宮などでレストランを13店舗経営しています。こちらのレストランでは、海外リゾートのような開放感と雰囲気をリーズナブルな価格で体験することができます。一般的な飲食店は回転率を上げようとしますが、こちらの企業様では、お客様が5時間滞在できるレストランを目指していて、他社の飲食店との差別化を図っています。お客様にとって最高の時間を過ごすことができるため、お客様のリピート率を上げることができ、口コミによる新規のお客様の獲得にも繋がると思いました。

こちらの企業様の特徴は、アルバイトも社員と同様のランクがあることです。アルバイトでランク上位にいると、入社した時にそのランクからスタートできるそうです。アルバイトを通じて先にキャリアをスタートできるという点が、他の企業にはない魅力だと感じました。 お客様に最高の時間を提供する、素敵な企業様でした。


学センインターンNo.180116
明治大学 文学部3年(女性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年4月 訪問】

「まずはアルバイトとして働くこともお勧め」

本日は、株式会社ラックバッググループ様にお話を伺いました。今回のインタビューでは、より企業様の雰囲気を感じ取れるようにと明治神宮前にあるLoyKratong Resortという素敵なレストランでお話を伺うことができました。

こちらの企業様は、レストラン経営を通じて海外リゾートのようなラグジュアリー感を、リーズナブルに、ワンランク上の非日常体験として提供しています。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の第一話に登場するレストランも経営しているそうで、大変驚きました。

私は、飲食業界で働いた経験がないと入社後ミスマッチが起こるのではないかと思っていましたが、こちらの企業様では、学生のうちにアルバイトで経験して貰うことで、ミスマッチを防いでいるそうです。

アルバイトでも、ステップアップすると「時給社員」として、通常の社員と同様の資格を持ちながら働くことができるそうです。それを経て新卒で入社した時に、先にキャリアをスタートできるという、魅力的なシステムだと感じました。 私は、こちらの企業様の運営する、さいたま新都心にあるレストランを利用したことがあったので、今回のお話を通じて、より身近な存在に感じることができました。 お話を伺うことができて、とても嬉しかったです。

会社名 株式会社ラックバッググループ
事業内容 レストラン経営・店舗プロデュース・飲食店舗デザイン設計・飲食店舗オペレーションプロデュース
URL http://www.luckbag.jp/
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-5 新宿土地建物第11ビル 4F
資本金 1,000万円
設立 2007年3月
従業員数