教職員共済生活協同組合× ビジコミ

ビジコミとは、学生が自分自身で企業へ訪問・インタビューを実施し、リアルな感想・フィードバックを発信する「ビジターズ・クチコミ」を略した造語です。

ビジコミAI#(ハッシュタグ)

投稿されたビジコミのなかから重要度の高いキーワードを自然言語処理AIによりハッシュタグ化した一覧

ビジコミ AI要約

投稿されたビジコミ内容に基づき、NLP(自然言語処理)AIにより要約されたトピックセンテンスを表示します。

営利団体ではないからこその「商品力」と「安定性」。1時間単位で有給休暇が取得できる制度。長期的な目標を持ちながらも、新規顧客の獲得を目指し既存の体制を変えていく姿勢。

ビジコミ一覧


学センインターンNo.180134
専修大学 法学部3年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

「社会貢献×安定」

本日は、教職員共済生活協同組合の椎名様にお話を伺いました。

こちらは、教職員を対象に共済を提供しています。教職員共済生活協同組合様の強みは、営利団体ではないからこその「商品力」と「安定性」です。

「商品力」では、営利事業法人の保険サービスとは違い、教職員の方に安く・幅広く・最低限の保証をする商品を提供しています。椎名様によると、教職員の方は忙しく、保険について考える時間が少ないため、過剰に民間の保険と契約しているケースもあるそうです。しかし、こちらの共済に加入することで、手頃な価格で様々なリスクに備える事ができます。

「安定性」では、教職員の方だけが対象という事もあり、任意加入ではありながら多くの方が加入されています。そのため組合としての基盤が整っており、「サービスの安定性」はもちろん、組合で働く職員の方の「長く働ける安定性」を感じました。福利厚生も整っており、働き方改革が叫ばれる以前から、1時間単位で有給休暇が取得できる制度があると伺いました。

新卒採用においては、これまでの取り組みを尊重しつつも、組合員のために何ができるか考え続けられる方が望ましいと仰っていました。 教育を支え、教職員の家族の暮らしまで支えるという、社会貢献につながる仕事を長く続けたい方にとって、魅力的な団体様です。


学センインターンNo.200035
早稲田大学 商学部 2年(男性)
気になるビジコミ#タグ

【2020年3月 訪問】

「教員のリスクマネジメント」

本日は、教職員共済生活協同組合の人事部椎名様にインタビューをさせていただきました。

こちらは教職員を対象に、生命・年金などの共済を提供しています。営利団体ではないため、民間よりも安い料金と必要最低限の保証をモットーにしていると伺いました。

加入している教職員のことを第一に考えているため、通勤中や公務時間内での事故等による料金の値上げがないという点が大きな強みだと感じました。

また、共済というサービスを提供する上で必要なのは、全体のバランスを考える力だそうです。契約から料金の支払いまでの全ての過程において、お客様の安心と安全を考える必要があるからです。自分自身だけでなく、組織全体に目を向けられる方が成功を収めているとのことでした。

私が魅力を感じたのは、新規顧客の獲得を目指し、組織全体が変わろうとしている点です。今までの歩みを尊重しながらも、ITを通じたサービスの提供なども考えています。

長期的な目標を持ちながら、既存の体制を変えていきたいと考える方にとって、とても良い団体様だと感じました。

会社名教職員共済生活協同組合
事業内容●総合共済 ●火災共済(住宅災害等給付金付火災共済) ●自然災害共済 ●トリプルガード(団体生命共済・医療共済) ●自動車共済 ●年金共済(年金共済・適格年金共済) ●レスキュースリー(交通災害共済) ●新・終身共済(終身生命共済)
URLhttps://www.kyousyokuin.or.jp/
所在地東京都新宿区山吹町10-1
資本金130億2,000万円(2019年3月)
設立1968年
従業員数310名(2019年3月)
https://www.kyousyokuin.or.jp/guide/recruit.html